躍動する若き巨匠が南欧の名門と魅せる壮麗な響き!
<RMF&山田和樹 グローバル プロジェクト>

山田和樹指揮 モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団 ピアノ:藤田真央

ピックアップ

【インタビュー】モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団 芸術監督兼音楽監督 山田和樹に聞く
学生限定「RMFシート」のご案内

「RMFシート」は、ローム ミュージック ファンデーションが提供する特別学生席です。S席チケットを、4,000円でお求めいただけます。
RMFシートをご購入のお客様には、入場引換券を発券いたします。公演当日、窓口にて学生証を提示のうえチケットと引き換えてからご入場ください。

対象:公演当日25歳までの学生(社会人学生を除く)
料金:S席 4,000円 (税込) 先着順

*各公演、売り切れ次第、販売終了となります。
*学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。
*ジャパン・アーツぴあコールセンター及びジャパン・アーツぴあオンラインチケットでのみ受付。

申込みはこちら

チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 12月16日(土) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあオンラインチケット WEB
  2. ② 12月23日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

2024/5/27

一般

通常価格

SS席
S席
売り切れ

17,000円

A席
売り切れ

14,000円

B席
売り切れ

12,000円

C席
売り切れ

9,000円

D席
売り切れ

6,000円

E席
学生席
全席指定

2024/5/28

一般

通常価格

SS席
S席
売り切れ

17,000円

A席
売り切れ

14,000円

B席
売り切れ

12,000円

C席
売り切れ

9,000円

D席
売り切れ

6,000円

E席
学生席
全席指定

2024/5/31

一般

通常価格

SS席
S席
売り切れ

16,000円

A席
売り切れ

13,000円

B席
売り切れ

9,000円

C席
売り切れ

7,000円

D席
売り切れ

4,000円

E席
学生席
全席指定
特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はシニア料金でお求めいただけます。
    東京:S席¥16,000 A席¥13,000
    京都:S席¥15,000 A席¥12,000
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)

学生限定「RMFシート」
  • 「RMFシート」は、ローム ミュージック ファンデーションが提供する特別学生席です。
    S席チケットを、4,000円でお求めいただけます。
    RMFシートをご購入のお客様は、入場引換券を発券いたします。公演当日、窓口にて学生証を提示のうえチケットと引き換えてからご入場ください。
  • 対象:公演当日25歳までの学生(社会人学生を除く)
    料金:S席 4,000円 (税込) 先着順
  • 【対象公演日時・会場】
  • 2024年5月27日(月) 19:00開演 サントリーホール
  • 2024年5月28日(火) 19:00開演 サントリーホール
  • 2024年5月31日(金) 18:30開演 ロームシアター京都 メインホール
  • 【チケット発売情報】
  1. ① 12月16日(土) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあオンラインチケット WEB
  2. ② 12月23日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  • 【お申込み (WEB)】
  • 【5/27(月)・5/28(火) サントリーホール:入場方法】
  • 公演日当日の18:00~18:45の間に、サントリーホール 入口付近に設置する<RMFシート・チケット引換窓口>にて、入場引換券と学生証をスタッフが確認の上、公演チケットと引換させていただきます。 なお購入者情報が確認できない、または提示いただけない場合はチケット引換、入場をお断りいたします。
  • 【5/31(金) ロームシアター京都:入場方法】
  • 公演日当日の17:30~18:15の間に、ロームシアター京都 入口付近に設置する<RMFシート・チケット引換窓口>にて、入場引換券と学生証をスタッフが確認の上、公演チケットと引換させていただきます。 なお購入者情報が確認できない、または提示いただけない場合はチケット引換、入場をお断りいたします。

*各公演、売り切れ次第、販売終了となります。
*ジャパン・アーツぴあコールセンター (TEL:0570-00-1212) 及びジャパン・アーツぴあオンラインチケットでのみ受付。
*WEBでの購入にはジャパン・アーツぴあオンラインチケットへの会員登録 (無料) が必要です。
*学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。
*お座席は選択いただけません。
*購入後の内容変更などは一切お受けできませんので、予めご了承ください。

【アンケートご協力のお願い】
ご購入時の登録メールアドレスに、公演の事前・事後アンケートをお送りします。回答にご協力くだ さいますようお願いいたします。
※メール指定受信などの設定をされている方は、「@japanarts.co.jp」を受信できるよう設定ください。

その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • 2024年5月27日(月)19:00 サントリーホール
  • ベートーヴェン:序曲「コリオラン」 Op. 62
  • ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 Op. 37 [ピアノ独奏:藤田真央]
  • ベルリオーズ:幻想交響曲 Op. 14

  • 2024年5月28日(火)19:00 サントリーホール
  • ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
  • ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調 [ピアノ独奏:藤田真央]
  • サン=サーンス:交響曲 第3番 ハ短調 Op. 78, R. 176 「オルガン付」

  • 2024年5月31日(金)18:30 ロームシアター京都 メインホール
  • ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
  • ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調 [ピアノ独奏:藤田真央]
  • サン=サーンス:交響曲 第3番 ハ短調 Op. 78, R. 176 「オルガン付」

公演によせてMessage

監督就任8年目の山田和樹に聞く

―― モンテカルロ・フィルとの出会い

2011年の出会いはとても特別なものでした。当時の音楽監督クライツベルクさんが逝去され、その代役として客演。演奏会は大成功しすぐに良い関係が始まりました。クライツベルクさんの後に音楽監督に就任されたのがジャンルイジ・ジェルメッティさんだったのですが、これもまた運命的でした。というのも、自分でチケットを買って初めて行った演奏会が、ジェルメッティさんが指揮する日本フィルだったのです。彼の推薦によって首席客演指揮者となり、2016年から芸術監督となり、現在に至っています。指揮者から指揮者への「禅譲」は珍しいケースで、大変に感謝しています。

―― モンテカルロ・フィルの魅力

一言でいうと、「今どき珍しい」サウンドを出すのが大きな特徴です。
音が合っていたり立派だったりするだけでなく、そこに香りや温度や色のようなものが常に同時に存在しているような、そんな音楽づくりをずっと目指してきました。みんなが一斉に集中して、いわゆる”ゾーン”に入った時には、心から「世界一のオーケストラだ!」と思える凄さがあります。監督に就任して8年目になりますが、事前に打ち合わせしていなくても目配せ一つでその場の演奏を変えることが出来るまでになりました。

―― メインで取り上げる曲の聴きどころ

「幻想交響曲」は、(優勝した)ブザンソンコンクールでの本選で指揮した曲で、程なく客演したパリ管弦楽団とも演奏しました。最近では、ボストン交響楽団でのデビューでも取り上げていて、いわゆる”勝負曲”です。一言でいうと「狂気」に溢れた作品ですね。
一方「オルガン交響曲」も、もうひとつの“勝負曲”です。第1楽章の後半で初めてオルガンが出てきてからの美しい旋律にはいつも涙が滲んでしまいます。豪華・壮麗というスペクタクルな面も強くありますが、美しいハーモニーによる微妙な色の変化などの繊細さにも富んでいる曲です。

―― ソリスト藤田真央の魅力

真央君は一種の天才です。確かに地球上に存在していながら、どこか違う星から来たのではないかという超人間性を音楽の中に感じることができます。屈託のない透き通った直向きな彼の心に触れているだけで、周りの人は幸せになることができます。

全国公演日程National performance

日時
2024/5/25(土)
会場
兵庫県立芸術文化センター
お問い合わせ先

ABCテレビ
06-6453-6000

日時
2024/5/26(日)
会場
千葉県南総文化ホール
お問い合わせ先
日時
2024/5/27(月)
会場
サントリーホール
お問い合わせ先

ジャパン・アーツぴあ
0570-00-1212

日時
2024/5/28(火)
会場
サントリーホール
お問い合わせ先

ジャパン・アーツぴあ
0570-00-1212

日時
2024/5/30(木)
会場
愛知県芸術劇場コンサートホール
お問い合わせ先

CBCテレビ
052-241-8118

日時
2024/5/31(金)
会場
ロームシアター京都 メインホール
お問い合わせ先

ジャパン・アーツぴあ
0570-00-1212

日時
2024/6/1(土)
会場
横浜みなとみらいホール
お問い合わせ先

神奈川芸術協会
045-453-5080

プロフィールProfile

山田和樹 Kazuki Yamada (指揮/モンテカルロ・フィル芸術監督兼音楽監督, Conductor / Artistic & Musical Director of Monte-Carlo Philharmonic Orchestra)

2009年第51回ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。ほどなくBBC響を指揮してヨーロッパデビュー。同年、パリ管を指揮して以来、チェコ・フィル、ドレスデン国立歌劇場管、フィルハーモニア管、スイス・ロマンド管等と共演し、破竹の勢いで活躍の場を広げている。2023年にはボストン響とのタングルウッド音楽祭にデビュー。2016/17シーズンからモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団芸術監督兼音楽監督、2023年4月からバーミンガム市交響楽団の首席指揮者兼アーティスティックアドバイザーに就任。東京藝術大学指揮科で松尾葉子・小林研一郎の両氏に師事。ローム ミュージック ファンデーション音楽在外研究生として渡欧。2022年にはモナコ公国からシュバリエ文化功労勲章を受章した。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/kazukiyamada/
もっとみる

藤田真央 Mao Fujita (ピアノ, Piano)

2017年第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール優勝。2019年チャイコフスキー国際コンクール第2位。ルツェルン音楽祭、ヴェルビエ音楽祭ほか主要な音楽祭へ定期的に出演。2023年1月カーネギーホールにてホール主催のソロリサイタルデビュー。同年5月、音楽監督リッカルド・シャイー率いるミラノ・スカラ座フィルハーモニー管とのヨーロッパツアーを成功させ、同年7月にはウィグモア・ホールにて5日間にわたるモーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲ツィクルスを開催。2021年11月ソニークラシカル・インターナショナルと専属レコーディングのマルチアルバム契約を締結し、2022年10月<モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲集>をリリース。2019‐2020年度ロームミュージックファンデーション奨学生。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/maofujita/
もっとみる

モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団 Monte-Carlo Philharmonic Orchestra

モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団は、1856年に「新外国人管弦楽団」として結成され、1980年に「モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団」が正式な名称となり、それ以来、音楽界で国際的にも重要な地位を占めている。その伝統と現代性を融合させる力により、重要な交響曲作品や現代音楽作品の演奏、オペラやダンス音楽においても主導的な役割を果たしている。  その歴史は、ヴィクトール・デ・サバタ、ルイ・フレモー、イーゴリ・マルケヴィチ、ロヴロ・フォン・マタチッチ、ジャンルイジ・ジェルメッティ、マレク・ヤノフスキ、ヤコヴ・クライツベルク、そして2016年から現在まで音楽監督を務める、山田和樹といった偉大な指揮者や音楽監督によって彩られてきた。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/orchestrephilharmoniquedemontecarlo/
もっとみる

主催・協賛

主催
ローム ミュージック ファンデーション / ジャパン・アーツ / 朝日新聞社 (東京公演)
特別協賛
ローム株式会社会社

ローム ミュージック ファンデーション、ローム株式会社

ページ上部へ