チケット詳細Ticket

チケット発売情報

  1. ① 7月25日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 WEB
  2. ② 7月26日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 TEL
  3. ③ 7月30日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 WEB
  4. ④ 8月1日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

2020/11/10演奏生活60周年 舘野泉 ピアノ・リサイタル ~悦楽の園~

一般

通常価格 (会員価格)

SS席
S席
残席あり

6,000円(5,400円)

A席
残席あり

5,000円(4,500円)

B席
残席あり

3,000円(2,700円)

C席
D席
E席
学生席
全席指定
学生割引

通常価格 (会員価格)

SS席
S席
残席あり

3,000円(3,000円)

A席
残席あり

2,500円(2,500円)

B席
残席あり

1,500円(1,500円)

C席
D席
E席
学生席
全席指定
  • 学生席
  • *残席がある場合に限り、9/10(木)10:00より受付を開始いたします。
  • *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日は学生証をご提示の上、ご入場ください。
     (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)  
     ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生席は一般料金の半額です。
特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はS席とA席を会員料金でお求めいただけます。
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • J.S.バッハ(ブラームス編曲):シャコンヌ BWV1004 より
  • A.スクリャービン:「2つの左手のための小品」 Op. 9より “前奏曲” “夜想曲”
  • 光永浩一郎:左手ピアノ独奏のためのソナタ “苦海浄土によせる”  *世界初演
    1. 第1楽章「海の嘆き」
    2. 第2楽章「フーガ」
    3. 第3楽章「海と沈黙」
  • 新実徳英:夢の王国 ー 4つのプレリュード  *委嘱作・世界初演
    Ⅰ. 夢の砂丘
    Ⅱ. 夢のうた
    Ⅲ. 夢階段
    Ⅳ. 夢は夢見る
  • パブロ・エスカンデ:「悦楽の園」 *委嘱作・世界初演 /「舘野泉左手の文庫」助成作品

* 舘野泉に捧げる

公演によせてMessage

演奏生活60周年に思う

我家の庭に山茶花と海棠の二本の樹が並んでいる。山茶花はあなたが生まれた時に植えたと母が云っていた。そうだとすれば84歳の老木。でも毎年10月から翌年1月ぐらいまで白とピンクの綺麗な花をまだ咲かせる。妻のマリアは冬に花を咲かせるなんて奇跡みたいだという。北欧では10月から翌年5月までは雪と氷の世界。自然に咲く花なんて考えられないからだ。

海棠は桜と同じ季節に咲く。樹全体を覆い隠すようにピンクの花が満開になると我家にも春が訪れる。35年前に世を去った父は海棠が大好きで、毎年下手な写真を撮っていた。

先日、藝大の奏楽堂で60年前に演奏したショーソン作曲<ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のためのコンセール>のテープ(巻リール)が出てきた。もう10数年前に故人となった親友の玉置勝彦(ヴィオラ)が自分の器械を持ち込んで録音してくれたのである。演奏しているのは私と浦川宜也、それに瀬戸瑤子、白神定典と私の妹晶子、弟英司。私は藝大3年、晶子は藝大2年、そのほかのメンバーは藝大付属高校3年であった。演奏会当日、古い奏楽堂は満席で床も抜けんばかり。安川加寿子先生も聴きにきてくださった。ショーソンは私の恋。あれを弾けたらもう心中してもいいぐらいに思っていた。音楽に恋をし、たくさんの曲を弾いて無我夢中で疾風のように駆け抜けた奏楽堂時代を思うと未だに胸が熱くなる。60年前のショーソンはCDに刻みなおされ、いま復活する。

あれから60年。年を重ねる喜び、悲しみ、辛さ、死と隣り合わせと感じる孤独、しかしそこにある潔さ、面白さ、暖かくて悲しくて素晴らしい今。生きてきた年月は年輪となってすべて自分の中に刻まれている。樹も花も父も母も友も、そして音楽もともに。演奏することはいま生きている印(しるし)。

苦海浄土を抜け、夢の王国を過ぎ、悦楽の園に至る。そしてその後は・・・

舘野 泉

全国公演日程National performance

日時
2020/10/24(土)
会場
福岡 FFGホール
お問い合わせ先
日時
2020/10/26(月)
会場
北海道 札幌コンサートホールKitara 小ホール
お問い合わせ先
日時
2020/11/1(日)
会場
神奈川 藤沢リラホール
お問い合わせ先
日時
2020/11/7(土)
会場
福島 南相⾺市⺠文化会館(ゆめはっと)
お問い合わせ先
日時
2020/11/10(火)
会場
東京 東京オペラシティ・コンサートホール
お問い合わせ先

ジャパンアーツぴあ
0570-00-1212

日時
2021/2/23(火・祝)
会場
⼤阪 あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
お問い合わせ先

プロフィールProfile

舘野泉 Izumi Tateno (ピアノ,Piano)

クラシック界のレジェンド、83歳ピアニスト。東京生まれ。1960年東京藝術大学を首席卒業。1964年よりヘルシンキ在住。 1981年以降、フィンランド政府の終身芸術家給与を受けて演奏生活に専念。領域に捉われず、分野にこだわらず、常に新鮮な視点で演奏芸術の可能性を広げ、不動の地位を築いた。北米、南米、オーストラリア、ロシア、ドイツ、フランス、北欧諸国を含むヨーロッパ全域、中国、韓国、フィリピン、インドネシアなどアジア全域そして中東の、世界各地において3500回をこえる演奏会を行う。人間味に溢れ、豊かな叙情をたたえる演奏は、世界中の幅広い層の聴衆から熱い支持を得る。これまでにリリースされたLP/CDは130枚以上。ピュアで透明な旋律を紡ぎだす、この孤高の鍵盤詩人は、2002年に脳溢血で倒れ右半身不随となるも、しなやかにその運命を受けとめ、「左手のピアニスト」として活動を再開。尽きることのない情熱を一層音楽の探求に傾け、独自のジャンルを切り開いた。“舘野泉の左手”のために捧げられた作品は、10ヶ国の作曲家により100曲をこえる。命の水脈を辿るように取り組んだ作品は、拓いたジャンルをも飛び越え、ただそこにある音楽だけが聴くものの心に忘れがたい刻印を残す。この日の誕生日で84歳をむかえる。

舘野泉オフィシャルウェブサイト
https://izumi-tateno.com
もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ
後援
フィンランド大使館
協力
舘野泉ファンクラブ
ページ上部へ