多彩な音色から紡ぎ出される詩情と深いリリシズム

【公演中止】レイフ・オヴェ・アンスネス ピアノ・リサイタル

チケット詳細Ticket


3月18日(月)の東京オペラシティ コンサートホール公演は以下の通り、チケットの払い戻しをさせていただきます。

《払戻受付期間》3/6(水)10:00~4月10日(水)23:30

《払戻方法》
① [ジャパン・アーツぴあ] および [チケットぴあ] (電話・WEB・店頭とも)でお求めの方
(1)店頭で発券された方 (セブン-イレブン,ファミリーマート,チケットぴあ店舗)

*現金にて返金させていただきます。
*4月10日(水)23:30までに〔発券された店舗〕にチケットをご持参の上ご来店下さい。
*ご来店の都合がつかない場合は、ジャパン・アーツぴあコールセンターへお送り下さい。詳細は下記(2)をご覧ください。

<WEBジャパン・アーツぴあ払戻し>
http://ja.pia.jp/guide/refund.jsp

<チケットぴあ払戻し>
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
*セブン-イレブン、ファミリーマートでは、発券した翌朝10:00以降、24時間払戻が可能です。(発券当日にはお手続きできません)
*チケットぴあ店舗の営業時間は店舗により異なります。
http://ticket-search.pia.jp/pia/spst/spst_map01.do にてご確認下さい。

(2)チケットを配送引取りされた方
*郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*「簡易書留」にて、4月10日(水)までに(必着)ご返送下さい。
*チケットとメモ(① ご返金先の住所/② お名前/③ ご連絡可能な電話番号/④ チケット単価/⑤ 枚数を記載)を同封して下さい。
【チケットの送り先】
〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20渋谷ファーストタワー ジャパン・アーツぴあコールセンター 「アンスネス公演係」
*チケット代金(券面額)と、ご返送にかかった郵送料(通常郵便代82円+簡易書留郵便代310円)、WEB購入の場合はシステム利用料(1枚につき216円)を郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*郵便振替払出証書の送付は5月14日(火)以降になります。

(3)チケット代は支払済みで、まだチケットを発券されていない方
Myページの購入履歴から、4月9日(火)23:59までに払戻し申込のお手続きをして下さい。
お手続きにはお客様のIDとパスワードが必要です。

②ジャパン・アーツ主催公演の会場で購入された方
*郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*「簡易書留」にて、4月10日(水)までに(必着)ご返送下さい。
*チケットとメモ(① ご返金先の住所/② お名前/③ 連絡可能な電話番号/④ チケット単価/⑤ 枚数を記載)を同封して下さい。
【チケットの送り先】
〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20渋谷ファーストタワー ジャパン・アーツぴあコールセンター 「アンスネス公演係」
*チケット代金(券面額)と、ご返送にかかった郵送料(通常郵便代82円+簡易書留郵便代310円)を、郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*郵便振替払出証書の送付は5月14日(火)以降になります。

③ [上記以外のプレイガイド] でお求めの方
イープラス、ローソンチケットでご購入いただいたお客様につきましては、お求めいただきましたプレイガイドにて承ります。
◎詳細は、各プレイガイドのホームページ等でご確認くださいますようお願いいたします。
東京オペラシティ コンサートホール https://www.operacity.jp/index.php
イープラス http://eplus.jp/refund2/
ローソンチケット https://l-tike.com/oc/lt/pps/index.html

④ ジャパン・アーツぴあ、各プレイガイド以外の [団体等] を通されてお求めの方
団体等を通して承ります。お求めいただきました団体等よりご案内を差し上げます。

※東京公演(東京オペラシティ)以外の公演チケットをお求めの方
豊田市コンサートホール3月17日(日)で開催予定でした公演のチケットをご購入いただきましたお客様は、下記までお問合せください。

3月17日(日) 15:00開演 豊田市コンサートホール 0565-35-8200

お手数おかけ致しますことを、重ねてお詫び申し上げます。

(株)ジャパン・アーツ

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はS席とA席が会員料金でお求めいただけます。
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program


レイフ・オヴェ・アンスネスは、昨年12月から肘の不調でヨーロッパ、アメリカ公演をキャンセルしておりました。日本公演については最後まで実現の可能性を探っておりましたが、最終的に3月17日豊田市コンサートホール、3月18日東京オペラシティ コンサートホール2公演を含むアジアでのリサイタル公演を中止させていただくことになりました。公演中止に伴う払戻しに関しましては、以下詳細をご確認ください。
 リサイタル公演を楽しみにしてくださっていたお客様には、誠に残念ではありますが、ご了承賜りますとともに、事情をご賢察いただき、何卒ご理解くださいますよう謹んでお願い申し上げます。

レイフ・オヴェ・アンスネスより日本のみなさまへメッセージが届きました。

今月予定されている日本と韓国でのリサイタルを中止することを、大変残念に思っております。私は右ひじの故障(損傷)により、このところ何度か公演キャンセルを余儀なくされました。身体的な負荷が掛からない演奏ならば可能であるものの、今回は、リサイタルと手に重い負荷のかかる協奏曲を見送ることにいたしました。遠くない将来、日本と韓国の皆さんの前でリサイタルができることを、心より願っています。

レイフ・オヴェ・アンスネス

I am really sorry to have to cancel my recitals in Japan and Korea this month. In december I got a strain injury in my right elbow which has made me have to cancel several concerts recently. I am able to playrepertory without much physical pressure, but for the moment I have to avoid full recitals and heavier piano concertos. I sincerely hope to be able to come back to Japan and Korea with a recital program within not too long.

Leif Ove Andsnes

全国公演日程National performance

日時
2019/3/17(日)
会場
豊田市コンサートホール ☆
お問い合わせ先

同左 0565-35-8200

日時
2019/3/18(月)
会場
東京オペラシティ コンサートホール ☆
お問い合わせ先

ジャパン・アーツぴあ 0570-00-1212

日時
2019/3/20(水)
会場
東京文化会館 ★
お問い合わせ先

都民劇場 03-3572-4311

日時
2019/3/24(日)
会場
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO 大ホール ★
お問い合わせ先

同左 0798-68-0255

日時
2019/3/26(火)
会場
サントリーホール ★
お問い合わせ先

ジャパン・アーツぴあ 0570-00-1212

日時
2019/3/27(水)
会場
愛知県芸術劇場コンサートホール ★
お問い合わせ先

CBCテレビ事業部 052-241-8118

:リサイタル(公演中止)
:ウラディーミル・ユロフスキー指揮ベルリン放送交響楽団公演/ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

プロフィールProfile

レイフ・オヴェ・アンスネス Leif Ove Andsnes(ピアノ,Piano)

「威厳ある優美さ、力強さ、洞察力を有するピアニスト」とニューヨーク・タイムズに評され、強力なテクニックと綿密な解釈で国際的な名声を獲得しているアンスネスは、精力的に録音に取リ組みつつ、世界の主要コンサートホールでリサイタルを行い、一流オーケストラと協奏曲を共演している。 2014/2015年シーズンは、アンスネスにとっておそらく最も野心的な偉業といえる「ベートーヴェンヘの旅」がついに完結を見た。プロジェクトの初めから旅を共にしてきたマーラー・チェンバー・オーケストラ(以下MCO)との共演で、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全5曲を鍵盤越しに指揮し、協奏曲チクルスの演奏が達成された。さらに世界の著名オーケストラとの共演の他、東京を含む世界19都市でオール・ベートーヴェン・プログラムのソロ・リサイタルを行った。 2018-19年シーズンには、マティアス・ゲルネとのツアーを実施。またシューマン、ヤナーチェク、バルトークのプログラムを携えたリサイタルツアーをパリ、ブリュッセル、フランクフルト他で行い、その後北米ツアーを行う。協奏曲ではブラームスのピアノ協奏曲第1番をロンドン・フィル、ドレスデン国立歌劇場管弦楽団やベルリン放送交響楽団等と共演する予定。またベルリン放響とはモーツァルトでも再び共演予定。モーツァルトの協奏曲はミュンヘン・フィル、ブダペスト祝祭管弦楽団、MCOとの共演でも集中的に演奏する。尚MCOとはドイツ、フランス、ポルトガルでツアーを共にする。これらのツアーは作曲家モーツァルトが生涯で最も創造的で生産的だった一時期を、3大陸に及ぶコンサートと音楽祭の演奏を通しアンスネスとMCOが探求するという、複数シーズンにまたがる大規模な新しいプロジェクト「モーツァルト・モメンタム1785/86」の開始を記念するものである。 2012年からソニー・クラシカルと専属録音契約を結び、これまでにグラミー賞に8回ノミネートされ、グラモフォン賞6回を含む国際的な賞を受賞している。2018-19年シーズンにはショパンのバラード&ノクターン集のCDをリリース。 1970年にノルウェーのカルメイで生まれ、ベルゲン音楽院で有名なチェコ人教授イルジ・フリンカに師事。2016年にはジュリアード音楽院から名誉博士号を受け、現在はベルゲンのノルウェー音楽院の教授を務める。スウェーデン王立音楽院のメンバー。

もっとみる

主催・協賛

主催:ジャパン・アーツ
後援:ノルウェー大使館
協力:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

ページ上部へ