デビュー20周年特別プログラム

河村尚子 ピアノ・リサイタル

  • ピアノ
日時
2024年9月30日(月) 19:00
開場 / 終演予定
18:20 / 21:00
会場
サントリーホール Suntory Hall
出演
河村尚子 Hisako Kawamura (ピアノ, Piano)

ピックアップ

チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 3月9日(土) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあオンラインチケット WEB
  2. ② 3月16日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  3. ③ 5月30日(木) 10:00a.m.~発売 学生 TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

2024/9/30

一般

通常価格

SS席
S席
残席あり

6,000円

A席
残席あり

5,000円

B席
残席あり

4,000円

C席
D席
E席
学生席
全席指定
学生割引

通常価格

SS席
S席
残席あり

3,000円

A席
残席あり

2,500円

B席
残席あり

2,000円

C席
D席
E席
学生席
全席指定
  • 学生券 (各席種の半額)
  • *残席がある場合に限り、5/30(木)10:00より受付を開始いたします。
  • *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口または窓口にて学生証を拝見させていただきます。
     (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)
特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はシニア料金でお求めいただけます。
     S席¥5,400 A席¥4,500
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • J.S.バッハ/F.ブゾーニ:シャコンヌ BWV1004
  • 岸野末利加:単彩の庭 Ⅸ (河村尚子委嘱作品)
  • プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第7番「戦争ソナタ」 変ロ長調 Op.83
* * *
  • ショパン:即興曲第3番 変ト長調 Op.51
  • ショパン:ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 Op.58

公演によせてMessage

日本デビュー20周年!

振り返れば20年という時間が超高速列車のようなスピードで過ぎていった。その間、次のステップへの道しるべとなるかけがいのない出会いと演奏会、公演後の幸せな笑顔と共感し合う感動の涙、どんな時も私を見守ってくれる人々。これらが満員電車のようにぎゅっと詰まっているということを、東京オペラシティでデビューしたばかりの私には想像すらできなかっただろう。
大都市の人混みにも今は大分慣れ、故郷の日本で演奏できる喜びと感謝の気持ちを毎回噛み締めている。各地に音響の素晴らしいホールがあり、他国とは比べ物にならない程の優秀なピアノ技術師が集まっている。その上に、クラシック音楽が好きでたまらない聴衆が興味津々で待っていてくれる日本の様な国が、世界のどこにあるだろうか?
ドイツ在住の私は日本で生まれ、ドイツで育ち、日本と東欧の先生方に師事してきた。この様な国際的な環境に恵まれ、音楽を通して刺激とインスピレーションを受けながら毎日成長していける事を心より有難く感じている。
これからも精進し続けていければ、どんなに幸せなことであろうか。あわせて、皆様に変わらぬお付き合いを願う次第だ。

河村尚子
河村尚子

プロフィールProfile

河村尚子 Hisako Kawamura (ピアノ, Piano)

ハノーファー国立音楽芸術大学在学中、ミュンヘン国際コンクール第2位、クララ・ハスキル国際コンクール優勝。ドイツを拠点に、ウィーン響、バイエルン放送響などにソリストして迎えられ、室内楽でもカーネギーホールなどで演奏。日本ではP.ヤルヴィ指揮NHK響など国内主要オーケストラと共演を重ねる傍ら、ヤノフスキ指揮ベルリン放送響、ビエロフラーヴェク指揮チェコ・フィル等の日本ツアーに参加。文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞、新日鉄音楽賞、出光音楽賞、日本ショパン協会賞、井植文化賞、ホテル・オークラ賞、2020年には第32回ミュージック・ペンクラブ音楽賞独奏・独唱部門賞、第12回CDショップ大賞2020・クラシック賞、第51回サントリー音楽賞を受賞。主なCDに「ショパン:ピアノ・ソナタ第3番&シューマン:フモレスケ」「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番&チェロ・ソナタ」「ショパン:24の前奏曲&幻想ポロネーズ」、「月光」「悲愴」を含む待望のベートーヴェンのCDを2019年4月にリリースし、続けて10月にはベートーヴェンの「熱情」等を収めた最新譜が発売された(RCA Red Seal)。さらに2019年秋に公開された映画『蜜蜂と遠雷』(恩田陸原作)では主役・栄伝亜矢のピアノ演奏を担当している。2024年はデビュー20周年を迎え、特別リサイタルツアーを行う。現在、ドイツ・エッセンのフォルクヴァング芸術大学教授。

オフィシャル・ホームページ
https://www.hisakokawamura.com/
プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/hisakokawamura/
もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ

文化庁文化庁 劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業

ページ上部へ