2024/3/4

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

ウィーン少年合唱団日本ツアー 全曲目を発表!

“天使の歌声”と呼ばれ、世界中の人々に愛され続けるウィーン少年合唱団。
昨年創立525年を迎えた同団は、伝統と格式あるウィーンの歴史的な合唱団としてユネスコ無形文化遺産にも登録されている、世界で最も有名な少年合唱団です。

2024年は、かつて前身の「宮廷少年聖歌隊」がオーストリア=ハンガリー帝国の終焉とともに解散したのち、「ウィーン少年合唱団」という新しい名前で生まれ変わってから100年の節目。
加えて今年は、芸術的および社会的に傑出した業績を残した団体や著名人に贈られる欧州で最も重要な賞のひとつ、『ヨーロッパ文化賞』をウィーン少女合唱団(2004年設立)と共同で受賞し、話題となりました。

日本には今からおよそ70年前の1955年に初来日。以来長きにわたり、あらゆる世代の多くのファンに愛されてきました。
今年2024年の春も、日本全国でのツアー開催が決定!
公演に先駆けて、今年の来日公演で演奏するプログラム全曲を「ウィーン少年合唱団2024 特設サイト」で発表いたしました。

ウィーン少年合唱団2024 特設サイト

“夢みる夜と魔法の世界”と銘打った「Aプログラム」では、『サウンド・オブ・ミュージック』より《エーデルワイス》や、久石譲《人生のメリーゴーランド》(『ハウルの動く城』より)、また《君を乗せて》(『天空の城ラピュタ』より)など、誰もが思わず口ずさんでしまう大人気の楽曲をお届けします。

“ウィーン少年合唱団と巡る四季”がテーマの「Bプログラム」では、聖歌隊であるウィーン少年合唱団が歌う美しいクリスマスキャロルや、ガーシュウィンの《サマータイム》(『ポーギーとベス』より)など、四季を感じる多彩な曲目を。
加えて、日本で大ブームを引き起こした米津玄師《パプリカ》の演奏まで!これは聴き逃せません。

またA,Bどちらのプログラムでも、ウィーン少年合唱団の定番曲、シュトラウス《美しく青きドナウ》や、岡野貞一《ふるさと》といった人気曲をお楽しみいただけます。
是非、会場で”天使の歌声”をお楽しみください!

◆ウィーン少年合唱団のアーティストページはこちら
https://www.japanarts.co.jp/artist/wsk/

おすすめの公演情報

ウィーン少年合唱団(カペルマイスター:オリヴァー・シュテッヒ)

  • 13:30 東京オペラシティ コンサートホール Tokyo Opera City Concert Hall
  • 13:30 東京オペラシティ コンサートホール Tokyo Opera City Concert Hall
  • 13:30 東京オペラシティ コンサートホール Tokyo Opera City Concert Hall
  • 14:00 東京オペラシティ コンサートホール Tokyo Opera City Concert Hall
  • 14:00 東京オペラシティ コンサートホール Tokyo Opera City Concert Hall
公演情報はこちら
ウィーン少年合唱団(カペルマイスター:オリヴァー・シュテッヒ)

関連するニュース

【掲載情報】ウィーン少年合唱団 2024年来日公演

2024/5/13

メディア情報 / 掲載情報

【掲載情報】ウィーン少年合唱団 2024年来日公演

【公演レポート】ウィーン少年合唱団2024 Bプログラム“ウィーン少年合唱団と巡る四季” サントリーホール公演

2024/5/7

ニュース

【公演レポート】ウィーン少年合唱団2024 Bプログラム“ウィーン少年合唱団と巡る四季” サントリーホール公演

【公演レポート】ウィーン少年合唱団2024 Aプログラム“夢みる夜と魔法の世界”  サントリーホール公演

2024/5/7

ニュース

【公演レポート】ウィーン少年合唱団2024 Aプログラム“夢みる夜と魔法の世界” サントリーホール公演

no image

2024/5/7

アンコール情報

アンコール情報:ウィーン少年合唱団 (カペルマイスター:オリヴァー・シュテッヒ) 2024年日本ツアー

no image

2024/4/26

メディア情報 / オンエア情報

5月2日(木)午前6:15~ ウィーン少年合唱団 NHK-BSP4K「クラシック倶楽部」

ページ上部へ