2021/11/17

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

ル・ポン国際音楽祭~赤穂・姫路 フィルハーモニー・ベルリンより特別オンラインコンサート (生配信) 決定!!

樫本大進

ル・ポン国際音楽祭~赤穂・姫路
フィルハーモニー・ベルリンより特別オンラインコンサート(生配信)決定!!

日時:2021年12月13日(月) 午後8時 (日本時間) 開演
会場:フィルハーモニー・ベルリン
ル・ポン国際音楽祭公式ホームページにて無料でご視聴いただけます。
https://www.imf-le-pont.jp/

出演者
樫本大進(音楽監督・ヴァイオリン)
五明カレン(ヴァイオリン)
ノア・ベンディックス=バルグリー(ヴァイオリン)
ギャレス・ルベ(ヴィオラ)
アミハイ・グロス(ヴィオラ)
クラウディオ・ボルケス(チェロ)
ユリアン・シュテッケル(チェロ)
マシュー・マクドナルド(コントラバス)
ヴェンツェル・フックス(クラリネット)
エマニュエル・パユ(フルート)
シュテファン・ドール(ホルン)
エリック・ル・サージュ(ピアノ)

《曲目》
W.A.モーツァルト:ホルン五重奏曲 変ホ長調 KV407
ミヒャエル・ハイドン:ディヴェルティメント ハ長調 MH27
ハインリヒ・ホフマン:フルートと弦のためのセレナードOp. 65
***
カミーユ・サン=サーンス:タランテラ Op. 6
ニーノ・ロータ:フルート、ヴァイオリン、ピアノのための三重奏曲
エルネー・ドホナーニ:六重奏曲 ハ長調 Op. 37

樫本大進が音楽監督を務め2007年から毎秋、兵庫県赤穂市・姫路市を舞台に開催してきたル・ポン国際音楽祭。フランス語で 「架け橋」 の意味をもつ 「ル・ポン (Le Pont) 」 という名の通り、樫本の声かけで世界の第一線で活躍する音楽家たちが集い、市民の皆さまに音楽を届けてまいりました。
2020年・2021年は新型コロナウイルス水際対策による入国制限で来日が出来ず、心苦しくも開催が叶わずにおりましたが、この度「ル・ポン」の思いを届けたいとの熱意が実り、ベルリンから一夜限りの特別配信公演 (無料) を行います。
ふだん世界中に配信されている、あの有名な「デジタルコンサートホール」のシステムを支えるスタッフによる最高品質によるこの貴重な特別配信公演を一人でも多くの皆様にお届けしたく、広くご案内させていただきます。
樫本大進のライフワークともいうべき「ル・ポン」の取り組みを是非この機会にご視聴ください!

画像をクリックするとPDFで詳細をご覧頂けます▽

ル・ポン国際音楽祭

樫本大進&エリック・ル・サージュ、公演決定!
2022年2月に日本公演を予定しております。
詳細は今月下旬、ホームページ等で発表いたします。


◆樫本大進のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/daishinkashimoto/

◆ヴェンツェル・フックスのプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/wenzelfuchs/

ページ上部へ