チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 3月11日(金) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 WEB
  2. ② 3月11日(金) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 TEL
  3. ③ 3月12日(土) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 WEB
  4. ④ 3月13日(日) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  5. ⑤ 3月13日(日) 10:00a.m.~発売 学生  TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

特別割引
  • (ジャパン・アーツぴあコールセンター及びWebジャパン・アーツぴあ(*)で受付)
  • *4月以降はジャパン・アーツぴあオンラインチケットに変わります。

  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はS,A席を割引料金でお求めいただけます。
     シニア料金 S席¥4,500 A席¥3,600
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターのみで受付)
その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第17番 変ロ長調 K. 570
  • シューベルト:3つのピアノ曲 D 946
* * *
  • ブラームス:主題と変奏 ニ短調 Op. 18b
  • クララ・シューマン:3つのロマンス Op. 21
  • ロベルト・シューマン:ピアノ・ソナタ 第2番 ト短調 Op. 22

公演によせてMessage

1月のリサイタル後、フランス・ドイツ・イギリス・イスラエル・イタリアを旅し、改めて国境を超えて世界を繋いでいるクラシック音楽に携わることができて、本当に幸せだなと感じました。
そんな中、いつも応援してくださる皆さまのおかげで、4月11日にアンコール公演の開催が決定したことに感謝申し上げます。
プログラムは、前半をモーツァルトとシューベルトに変えて、再びシューマンまでの道筋を辿ってみたいと思います。
4月の穏やかな春の陽気に包まれて、どうぞご一緒に穏やかな時間をお過ごしくださいませ。

藤田真央

プロフィールProfile

藤田真央 Mao Fujita (ピアノ, Piano)

2019年6月チャイコフスキー国際コンクールで第2位を受賞。審査員や聴衆から熱狂的に支持され、世界中に注目された。2017年には18歳で、第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール優勝。併せて「青年批評家賞」「聴衆賞」「現代曲賞」の特別賞を受賞。2016年には浜松国際ピアノアカデミーコンクールで第1位に輝くなど、国内外での受賞を重ねている。2019/2020シーズンは、ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団と共演しロンドン・デビュー。同団日本公演では、急な代役としてチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第2番を演奏。多くの聴衆を魅了し指揮者やオーケストラからも讃辞を受けた。これまでにヴェルビエ音楽祭、ルール音楽祭、ナントのラ・フォル・ジュルネ、ジョージアのツィナンダリ音楽祭、リガのユールマラ音楽祭などに参加。今夏のヴェルビエ音楽祭での《モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会(5回)》はmedici.tvを通じで世界中に放映され、大きな注目を集めた。2021/2022シーズンは、ミュンヘンでゲルギエフ指揮ミュンヘン・フィル、エルサレムでエッシェンバッハ指揮イスラエル・フィル、ロンドンでワシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・フィルなどと共演、2022年3月、ゲルギエフ指揮スカラ・フィルとの共演でミラノ・スカラ座にデビューする。国内でも大野和士指揮東京都交響楽団と共演するほか、3年5回にわたり行う《モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会》を日本各地で継続している。1998年東京生まれ。東京音楽大学卒業。ロームミュージックファンデーション奨学生。江副記念リクルート財団第49回奨学生。2020年、有望な若手に贈られる「第21回ホテルオークラ音楽賞」「第30回出光音楽賞」を受賞した。2021年11月、ソニークラシカルと専属レコーディングのワールドワイド契約を締結したことを発表した。

もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ

ページ上部へ