新たなる伝説の誕生 ベートーヴェン生誕250年特別演奏会

横山幸雄 × ベートーヴェン -ピアノ・ソナタ全32曲連続演奏会-

  • ピアノ

第1日 第1部~第5部 [各部券]

日時
2020年12月5日(土) 13:00
開場 / 終演予定
12:00 / 21:00
会場
東京文化会館 大ホール
出演
横山幸雄 Yukio Yokoyama (ピアノ,Piano)

第2日 第6部~第11部 [各部券]

日時
2020年12月6日(日) 11:00
開場 / 終演予定
10:00 / 17:30
会場
東京文化会館 大ホール
出演
横山幸雄 Yukio Yokoyama (ピアノ,Piano)

ピックアップ

2020年12月5日(土)・6日(日)東京文化会館大ホールで実施予定の『横山幸雄 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全32曲連続演奏会』公演は、ソーシャルディスタンス対策として座席の間隔を空けてチケット販売しておりましたが、政府によるイベント人数規制の緩和の延長を受け、11月20日(金)10時より、販売を止めていた座席を追加販売いたします。(2020年11月19日)
詳細はこちら

チケット詳細Ticket

チケット発売情報

  1. ① 8月22日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 WEB
  2. ② 8月23日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 TEL
  3. ③ 8月27日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 WEB
  4. ④ 8月29日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

2020/12/5第1日 第1部~第5部 [各部券]

一般

通常価格 (会員価格)

SS席
S席
A席
B席
C席
D席
E席
学生席
全席指定
残席あり

3,500円(3,100円)

2020/12/6第2日 第6部~第11部 [各部券]

一般

通常価格 (会員価格)

SS席
S席
A席
B席
C席
D席
E席
学生席
全席指定
残席あり

3,500円(3,100円)

プレミアム2日通し券 22,000円(21,000円) / 2日通し券 16,000円(15,000円) / 1日通し券 10,000円(9,000円) 全席指定

通常価格 (会員価格)

プレミアム2日通し券 (全席指定)
残席あり

22,000円(21,000円)

2日通し券 (全席指定)
残席あり

16,000円(15,000円)

1日通し券 (全席指定)
残席あり

10,000円(9,000円)

12/5(土)【第1部】13:00~14:00/【第2部】14:30~15:30【第3部】16:00~17:00/【第4部】17:30~18:40/【第5部】19:30~21:00
12/6(日)【第6部】11:00~12:00/【第7部】13:00~13:35/【第8部】14:00~14:30/【第9部】15:00~15:40/【第10部】16:00~16:40/【第11部】17:00~17:30
※各部の演奏開始時間は予定です。

特別割引
    • シニア・チケット=65歳以上の方は会員料金でお求めいただけます。
    • 車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)

その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

第1日 12月5日(土) 13:00開演 [終演予定 21:00]
ベートーヴェン:
<第1部> 13:00~14:00
  • ソナタ第1番 Op. 2-1
  • ソナタ第2番 Op. 2-2
  • ソナタ第3番 Op. 2-3
<第2部> 14:30~15:30
  • ソナタ第19番 Op. 49-1
  • ソナタ第20番 Op. 49-2
  • ソナタ第4番 Op. 7
  • ソナタ第5番 Op. 10-1
  • ソナタ第6番 Op. 10-2
<第3部> 16:00~17:00
  • ソナタ第7番 Op. 10-3
  • ソナタ第8番 Op. 13 「悲愴」
  • ソナタ第9番 Op. 14-1
  • ソナタ第10番 Op. 14-2
<第4部> 17:30~18:40
  • ソナタ第11番 Op. 22
  • ソナタ第12番 Op. 26 「葬送」
  • ソナタ第13番 Op. 27-1
  • ソナタ第14番 Op. 27-2 「月光」
<第5部> 19:30~21:00
  • ソナタ第15番 Op. 28 「田園」
  • ソナタ第16番 Op. 31-1
  • ソナタ第17番 Op. 31-2 「テンペスト」
  • ソナタ第18番 Op. 31-3

※各部の演奏開始時間は予定です。


第2日 12月6日(日) 11:00開演 [終演予定 17:30]
ベートーヴェン:
<第6部> 11:00~12:00
  • ソナタ第21番 Op. 53 「ワルトシュタイン」
  • ソナタ第22番 Op. 54
  • ソナタ第23番 Op. 57 「熱情」
<第7部> 13:00~13:35
  • ソナタ第24番 Op. 78 「テレーゼ」
  • ソナタ第25番 Op. 79
  • ソナタ第26番 Op. 81a 「告別」
<第8部> 14:00~14:30
  • ソナタ第27番 Op. 90
  • ソナタ第28番 Op. 101
<第9部> 15:00~15:40
  • ソナタ第29番 Op. 106 「ハンマークラヴィーア」
<第10部> 16:00~16:40
  • ソナタ第30番 Op. 109
  • ソナタ第31番 Op. 110
<第11部> 17:00~17:30
  • ソナタ第32番 Op. 111
※各部の演奏開始時間は予定です。

公演によせてMessage

もしベートーヴェンが今の混乱した世の中に直面したとするならば、
何をどのように考えてどんな行動をするのか...。

数々の試練を乗り越えていった苦難の人、ベートーヴェン。
それまでの時代の流れに逆らい、誰かに頼まれてではなく、自分の書きたい音楽のみを生涯にわたって書き続け、また耳の病いが発症し回復の見込みがなくても、かえって強く音楽家として生きていこうと決心し、強烈な意思を貫き通したベートーヴェン。
その生き様は、32曲のピアノ・ソナタに克明に刻まれている。それぞれに明確な個性を持ち、エネルギーに満ち溢れ、弾き手には多大な集中力が求められ、聴き手の心には深く強く迫ってくる。
そのような強いメッセージ性を持った音楽であるから、僕の秋のリサイタルシリーズ「ベートーヴェンプラス」では8年かけてじっくり取り組んできた。
ところが今、時代は大きく変わってしまった。今後どうなるのかもわからない。
奇しくもベートーヴェンの生誕250年というメモリアルイヤーが混迷の時代に重なり、今こそ通常ではあり得ないような企画があっても良いのではないだろうか⁈

横山幸雄

プロフィールProfile

横山幸雄 Yukio Yokoyama (ピアノ,Piano)

第12回ショパン国際ピアノコンクールにおいて歴代の日本人として最年少入賞を果たし、それ以来トップアーティストとして常に日本の音楽界をリードしてきた。ベートーヴェンとショパンをライフワークとし、特にベートーヴェンに関しては1998年の「ベートーヴェン12会」におけるソロ作品の全曲演奏をはじめ、たびたび行なっているピアノ協奏曲全曲演奏会などで高い評価を確立。また2013年からは新たに「ベートーヴェンプラス」シリーズを開始し、現在も継続中。ラジオのパーソナリティや本の執筆、レストランのプロデュースなど活動は多岐にわたり、また活躍している弟子も多く指導者としての信頼も篤い。エリザベト音楽大学及び名古屋芸術大学客員教授、日本パデレフスキー協会会長。2021年にはデビュー30周年迎え、さらに円熟味を増した演奏 が期待されている。

オフィシャル・ホームページ
http://yokoyamayukio.net/
もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ
後援
横山幸雄後援会
衣装デザイン
コシノヒロコ
ページ上部へ