アフタヌーン・コンサート・シリーズ2024-2025

金子三勇士の「弾む♪ワルツ」~名曲バレエ音楽の世界~

ピックアップ

文化庁 劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業対象公演

 


文化庁 劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業対象公演

(対象:公演当日、小学校1年生~18歳以下。)
こちらでご案内する公演は、子供たちが劇場・音楽堂等において本格的な実演芸術を鑑賞・体験等する機会を提供する取組を文化庁支援のもとで行われるものです。子供無料招待席を設け、広く募集いたします。また、保護者等同伴者のチケット代は一般価格の半額になります。
この貴重な機会に、ひとりでも多くの子供たちが本物の舞台にふれて、舞台芸術のすばらしさをご実感いただければ幸いです。

金子三勇士の「弾む♪ワルツ」~名曲バレエ音楽の世界~
2024年8月8日(木) 13:30開演 東京オペラシティ コンサートホール
応募期間:2024年5月15日(水)11:00~2024年6月3日(月)18:00
抽選結果:2024年6月7日(金)配信予定
・公演当日小学校1年生以上18歳以下、無料
・保護者等同伴者、一般価格の半額(全席指定5,500円⇒2,750円)
・席種は全席指定のみです。お座席は選択いただけません。
応募受付はこちらhttps://forms.gle/hBixCxNqtZ9TJM1Z7
(応募期間前は表示されません。)

チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 4月20日(土) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあオンラインチケット WEB
  2. ② 4月27日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  3. ③ 7月8日(月) 10:00a.m.~発売 学生 TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

2024/8/8

一般

通常価格

SS席
S席
A席
B席
C席
D席
E席
学生席
全席指定
残席あり

5,500円

学生割引

通常価格

SS席
S席
A席
B席
C席
D席
E席
学生席
全席指定
残席あり

2,800円

  • 学生券
  • *残席がある場合に限り、7/8(月)10:00より受付を開始いたします。
  • *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口または窓口にて学生証を拝見させていただきます。
     (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)
特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はシニア料金でお求めいただけます。
     全席指定 ¥5,000
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • ショパン:ワルツ第1番 変ホ長調「華麗なる大円舞曲」Op.18(《レ・シルフィード》より)
  • ドビュッシー:月の光
  • プロコフィエフ:ロミオとジュリエット「3つの小品」より *ヴァイオリン&ピアノ
  • サン=サーンス:白鳥(《瀕死の白鳥》より)
  • ショパン:バラード 第1番 Op.23(《椿姫》より)
  • チャイコフスキー:花のワルツ(《くるみ割り人形》より) *ヴァイオリン&チェロ&ピアノ
ほか

公演によせてMessage

音楽と踊り。そのどちらも人間の表現方法とコミュニケーションの原点と言っても過言ではないでしょう。歌を歌い、楽器を弾き、リズムを刻みながら体を動かす。その起源を辿る事すら出来ないほど、音楽と踊りは古くから人類と共に成長を続けてきた芸術分野なのです。
「弾むワルツ!」と題したこの公演はトークゲストに柄本弾さんを迎えてお届けします。音楽家は踊りの意識なしには演奏が困難?ダンサーは音楽なしには練習もできない?お互いになくてはならない存在なのに、本音で語り合うのは今回が初めて?
それぞれの視点から見る相手の魅力と世界観。現場で驚いたことや意外なエピソードも!
一期一会のアフタヌーン・コンサートにどうぞご期待ください!

金子三勇士

金子三勇士、柄本弾
金子三勇士、柄本弾さん、アフタヌーン・コンサート公式マスコットキャラクターのたぬ~ん

プロフィールProfile

金子三勇士 Miyuji Kaneko (ピアノ,Piano)

1989年、日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれる。6歳で単身ハンガリーに渡り、バルトーク音楽小学校、11歳からは飛び級で国立リスト音楽院(特別才能育成コース)に入学。2006年全課程取得とともに日本に帰国、東京音大付属高校に編入。東京音楽大学を首席で卒業、同大学院修了。バルトーク国際ピアノコンクールの他、数々のコンクールで優勝。第22回出光音楽賞他を受賞。これまでに、ゾルタン・コチシュ、ジョナサン・ノット、小林研一郎ら各氏と共演。NHK-FM「リサイタル・パッシオ」にレギュラー出演。2021年は日本デビュー10周年を迎えた。これを記念して2022年3月にはドイツ・グラモフォンより新譜CD「フロイデ」をリリース。キシュマロシュ名誉市民。スタインウェイ・アーティスト。

オフィシャルウェブサイト
https://miyuji.jp/
プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/miyujikaneko/
もっとみる

米元響子 Kyoko Yonemoto (ヴァイオリン, Violin)

1997年パガニーニ国際ヴァイオリンコンクールで史上最年少入賞、モスクワ・パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール優勝など数々受賞。これまでに国内主要オーケストラや、モスクワ国立響、リンブルフ響、リエージュ王立フィル等の海外オーケストラと多数共演。室内楽の分野でも欧州や日本を中心に活躍中。現在マーストリヒト音楽院教授。キングインターナショナルよりリリースしたCD「イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲(未完の新発見ソナタも含む)」は文化庁芸術祭優秀賞を受賞。使用楽器は1727年製ストラディヴァリウス(サントリー芸術財団より貸与)。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/kyokoyonemoto/
もっとみる

上村文乃 Ayano Kamimura (チェロ, Cello)

トレヴィーゾ市国際音楽コンクール1位、インディアナポリス国際バロックコンクール優勝など入賞歴多数。桐朋学園大学ソリストディプロマコース卒業後ハンブルグ音楽演劇大学とバーゼル音楽院に留学。リサイタルの他オーケストラ共演や室内楽の演奏も高く評価されている。国内外の多くの音楽祭への参加やバッハ・コレギウム・ジャパンのメンバーとしても活躍中。2024年2月齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/ayanokamimura/
もっとみる

【トークゲスト】柄本弾 Dan Tsukamoto (バレエダンサー/東京バレエ団プリンシパル, Ballet dancer/Principal of The Tokyo Ballet)

5歳よりバレエを始める。2008年東京バレエ団に入団。2010年『ラ・シルフィード』『ザ・カブキ』で主役を射止め、2012年『ザ・カブキ』パリ・オペラ座公演で主役の由良之助を演じた。2013年に同団プリンシパルとなり、現在、世界的振付家である故モーリス・ベジャールの代表作『ボレロ』を踊ることを許されているただひとりの日本人男性ダンサーである。

Instagram
@dan_tsukamoto
もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ

文化庁文化庁 劇場・音楽堂等における子供舞台芸術鑑賞体験支援事業

ページ上部へ