上原 彩子

ピアノ
Ayako Uehara, Piano
上原 彩子
©武藤章

バイオグラフィー

3歳児のコースからヤマハ音楽教室に、1990年よりヤマハマスタークラスに在籍。

ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、江口文子、浦壁信二の各氏に師事。

第3回エトリンゲン国際青少年ピアノコンクールA部門第1位を始め多くのコンクールで入賞を果たす。
2000年3月、第5回浜松国際ピアノアカデミーに参加、ピアノアカデミーコンクールでは、アカデミー史上、初のグランプリを受賞。

同年7月、シドニー国際ピアノコンクールにて第2位及びピープルズ・チョイス賞、オーストラリア人作品賞、室内楽賞、ショパン賞等各賞を受賞。

2002年6月には、第12回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門において、女性としてまた、日本人として史上初めての第一位を獲得。

 第18回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞受賞。

これまでに国内外にて演奏活動を行い、2004年12月にはデュトワ指揮NHK交響楽団と共演し、2004年度ベスト・ソリストに選ばれた。

CDは日本人ピアニストとして初めて、EMIクラシックスと契約し、チャイコフスキーの作品を収めた「グランド・ソナタ」、フリューベック・デ・ブルゴス指揮のロンドン交響楽団との共演によるチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番及びプロコフィエフのソナタ7番等を収めた「プロコフィエフ作品集」がワールドワイドで発売されている他、2014年にはキングレコードに移籍、「上原彩子のくるみ割り人形」「ラフマニノフ 13の前奏曲」がリリースされている。

2006年1月10日には「日本におけるロシア文化フェスティバル2006」オープニング・ガラコンサートでゲルギエフ指揮マリンスキー管弦楽団と2007年1月にはベルリン・フィル八重奏団と共演、また、2008年9-10月にはクリスチャン・ヤルヴィ指揮ウィーントーンキュンストラー管弦楽団とのオーストリア及び日本ツアーを行ない、2017年3月には、ベルリン及び日本国内4都市において、エリアフ・インバル指揮ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団と共演、高い評価を受けた。

ニュース

リンク

ディスコグラフィー

コンサートスケジュール

2018年10月28日(日) 14:00開演
上原彩子&辻彩奈デュオ・リサイタル
【可児市】可児市文化創造センター 主劇場
問合せ先:可児市文化創造センター / TEL.0574-60-3050
2018年11月7日(水) 19:00開演
「北とぴあ国際音楽祭2018」チャイコフスキー 偉大な芸術家の思い出に
【北区】北とぴあ・さくらホール
問合せ先:(公財)北区文化振興財団 / TEL.03-5390-1221
2018年12月5日(水) 18:45開演
木嶋真優&上原彩子デュオ・リサイタル
【名古屋】電気文化会館ザ・コンサートホール
問合せ先:CBCテレビ事業部゜ / TEL.052-241-8118
2019年1月26日(土) 15:00開演
プラチナ・シリーズ
【東京都】東京文化会館 小ホール
問合せ先:東京文化会館チケットサービス / TEL.03-5685-0650
2019年3月23日(土) 14:00開演
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団ティアラこうとう定期演奏会第56回
【江東区】ティアラこうとう
問合せ先:東京シティ・フィルチケットサービス / TEL.03-5624-4002