2020/4/2

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

藤田真央が、第30回出光音楽賞を受賞!

この度、ピアニストの藤田真央が「第30回 出光音楽賞」を受賞いたしました。「出光音楽賞」は、将来有望な若手の育成という観点から意欲・素質・将来性などに重きを置き、新進の音楽家を顕彰するもので、1990年に制定されました。 藤田真央は、2019年に第16回チャイコフスキー国際コンクールで第2位に入賞し、 巨匠ワレリー・ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団との共演によるロンドン・デビューでは、『THE TIMES』紙に絶賛評が掲載されました。 その後、パリ、ニューヨーク、モスクワ、サンクトペテルブルグ、ソウル、ミュンヘン等でデビューを果たし、世界の舞台に羽ばたき始めた逸材として大きく注目を集めています。 これからも藤田真央の活動にご注目いただき、引き続きご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。 出光音楽賞については、こちらから ◆藤田真央のアーティストページはこちらから https://www.japanarts.co.jp/artist/MaoFUJITA

ページ上部へ