2013/3/10

CSR

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

東日本大震災復興支援チャリティコンサート クラシックエイドVol.3

2013年3月9日 於:東京オペラシティコンサートホール [past_image 1]  復興支援がまだまだ必要とされている中、3回目のコンサートを開催しました。 「100年後の子供たちへ。私たちは音楽とともに寄り添い、支え続けます。今日も、明日も、100年先も。子供の未来を守るために。」という想いをもとに、第一部「寄り添う心」「音楽に勇気づけられて」 第二部「音楽に希望を載せて」というデーマで演奏が行われ、最後に皆さんで「ふるさと」を合唱しました。  今回は福島県立葵高等学校合唱部のみなさんに出演していただき、若く溌剌とした歌声が感動を呼びました。また第1回目同様、天皇皇后両陛下のご臨席を賜りました。   会場ロビーには、クライック・エイドVol.2の寄付先からいただいた、たくさんのお便りや写真を展示しました。 [past_image 2] 会場での募金と公演の収益金の一部、関係者の皆様からの寄付は5,667,370円となり、 あしなが育英会 東日本大地震・津波遺児募金に寄付いたしました。  公演の様子は以下動画よりご覧ください。
ページ上部へ