ー スプリング・ソナタを弾く ー

樫本大進 & 小菅優 デュオ・リサイタル

ピックアップ

ご来場の皆様へ 新型コロナウイルス感染症予防と安心・安全への取組みについて

学生限定「SCMシート」のお知らせ
「SCMシート」は、株式会社ソーシャルキャピタルマネジメント(SCM)が “学生サポートパートナー” として、学生席のチケット代の一部を負担し、学生の皆さんに、最高レベルのクラシック音楽に触れて頂く機会を増やすために設定された特別シートです。50枚限定販売です。詳細は下記をご参照下さい。 ぜひこの機会に、最高のクラシック音楽体験を!

【対象公演日時・会場】2022年3月19日(土) 19:00 サントリーホール
【販売価格】1,000円(S席) 50枚限定・先着順 ※お一人様1枚まで
【受付期間】2022年3月8日(火)10:00 ~ 3月15日(火)23:59

⇒ 受付を終了いたしました。

チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 3月5日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 WEB
  2. ② 3月5日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 TEL
  3. ③ 3月6日(日) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 WEB
  4. ④ 3月6日(日) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

特別割引
  • ◎U25席は、3月6日(日) 10:00より各席種の一般料金の半額で販売。公演当日25歳までの方が対象です。当日は年齢が証明できる身分証明等をご提示の上、ご入場ください。
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はS席とA席を会員料金でお求めいただけます。

学生限定「SCMシート」

「SCMシート」は、株式会社ソーシャルキャピタルマネジメント(SCM)が “学生サポートパートナー” として、学生席のチケット代の一部を負担し、学生の皆さんに、最高レベルのクラシック音楽に触れて頂く機会を増やすために設定された特別シートです。50枚限定販売です。詳細は下記をご参照下さい。 ぜひこの機会に、最高のクラシック音楽体験を!

【対象公演日時・会場】2022年3月19日(土) 19:00 サントリーホール
【販売価格】1,000円(S席) 50枚限定・先着順 ※お一人様1枚まで
【受付期間】2022年3月8日(火)10:00 ~ 3月15日(火)23:59
【お申込み】受付を終了いたしました。

*S席を8,000円のところ1,000円でご鑑賞いただけます。
*SCMシートは社会人学生を除く公演日当日に25歳以下の学生が対象です。
*公演当日、学生証を入場時にご提示ください。尚、証明書をご提示いただけない場合、一般料金との差額を頂戴することがございます。
*枚数限定販売です。

【アンケートご協力のお願い】
ご購入時の登録メールアドレスに、公演後アンケートをお送りします。回答にご協力くだ さいますようお願いいたします。
※メール指定受信などの設定をされている方は、「@japanarts.co.jp」を受信できるよう設定ください。

その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 Op. 24「春」
  • グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ短調 Op. 45
* * *
  • モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ ト長調 K. 379(373a)
  • フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調

公演によせてMessage

~樫本大進、来る~

樫本大進&小菅優 デュオ・リサイタル、急遽開催決定!
ベルリン・フィル第1コンサートマスター、またソリストとして世界の第一線で活躍する樫本大進が、海外からの入国制限の緩和により約1年ぶりの東京公演が実現します。
樫本は、株式会社飛鳥(志村晶代表取締役)から貸与された1744年製デル・ジェス「ド・ベリオ」を手にして以降、初の国内公演。
盟友 ピアニスト・小菅優との待望のデュオ・リサイタルは必聴です!!

プロフィールProfile

樫本大進 Daishin Kashimoto (ヴァイオリン, Violin)

フリッツ・クライスラー、ロン=ティボーの両国際音楽コンクールでの1位など、5つの権威ある国際コンクールで優勝。マゼール、小澤征爾、ヤンソンス、P.ヤルヴィなど著名指揮者のもと、国内外のオーケストラと共演。室内楽でも、クレーメル、堤剛などと共演を重ね、現在、兵庫県で「ル・ポン国際音楽祭~赤穂・姫路」を音楽監督として率いている。主なCDに、ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集(ワーナー・クラシックス)など。2010年にはベルリン・フィル第1コンサートマスターに正式就任。ソリスト活動と並行し、ヨーロッパ楽壇の最前線で活躍している。これまで、恵藤久美子、田中直子、ザハール・ブロン、ライナー・クスマウルに師事。使用楽器は、株式会社飛鳥(志村晶代表取締役)から貸与された1744年製デル・ジェス「ド・ベリオ」。

もっとみる

小菅優 Yu Kosuge (ピアノ, Piano)

2005年カーネギーホールで、翌06年にはザルツブルク音楽祭でそれぞれリサイタル・デビュー。 ドミトリエフ、デュトワ、小澤等の指揮でベルリン響等と共演。10年ザルツブルク音楽祭でポゴレリッチの代役として出演。その後も世界的な活躍を続ける。現在は様々なベートーヴェンのピアノ付き作品を徐々に取り上げる新企画「ベートーヴェン詣」に取り組む。14年に第64回芸術選奨音楽部門 文部科学大臣新人賞、17年に第48回サントリー音楽賞受賞。16年秋、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集完結記念ボックスセットをリリース。2017年から4年にわたり、4つの元素「水・火・風・大地」をテーマにしたリサイタル・シリーズ『Four Elements』を開催し好評を博した。

もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ
アーティストサポート
ソーシャルキャピタルマネジメント
ページ上部へ