世界にはばたくMAO 若き才能が放つ閃光の輝き

藤田真央 ピアノ・リサイタル

  • ピアノ

ピックアップ

ご来場の皆様へ 新型コロナウイルス感染症予防と安心・安全への取組みについて

学生限定「SCMシート」のお知らせ
「SCMシート」は、株式会社ソーシャルキャピタルマネジメント(SCM)が “学生サポートパートナー” として、学生席のチケット代の一部を負担し、学生の皆さんに、最高レベルのクラシック音楽に触れて頂く機会を増やすために設定された特別シートです。30枚限定販売です。詳細は下記をご参照下さい。ぜひこの機会に、最高のクラシック音楽体験を!

【対象公演日時・会場】2022年1月19日(水) 19:00 東京オペラシティ コンサートホール
【販売価格】1,000円(S席) 30枚限定・先着順 ※お一人様1枚まで
【受付期間】2021年10月16日(土)10:00~11月16日(火)23:59

⇒ 受付を終了いたしました。

チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 10月9日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 WEB
  2. ② 10月10日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 TEL
  3. ③ 10月14日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 WEB
  4. ④ 10月16日(土) 10:00a.m.~発売 一般 TELWEB
  5. ⑤ 10月16日(土) 10:00a.m.~発売 学生  TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はS席とA席を会員料金でお求めいただけます。
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターのみで受付)

学生限定「SCMシート」

「SCMシート」は、株式会社ソーシャルキャピタルマネジメント(SCM)が “学生サポートパートナー” として、学生席のチケット代の一部を負担し、学生の皆さんに、最高レベルのクラシック音楽に触れて頂く機会を増やすために設定された特別シートです。30枚限定販売です。詳細は下記をご参照下さい。
ぜひこの機会に、最高のクラシック音楽体験を!

【対象公演日時・会場】2022年1月19日(水) 19:00 東京オペラシティ コンサートホール
【販売価格】1,000円(S席) 30枚限定・先着順 ※お一人様1枚まで
【受付期間】2021年10月16日(土)10:00~11月16日(火)23:59
【お申込み】受付を終了いたしました。

*S席を5,000円のところ1,000円でご鑑賞いただけます。
*SCMシートは社会人学生を除く公演日当日に25歳以下の学生が対象です。
*公演当日、学生証を入場時にご提示ください。尚、証明書をご提示いただけない場合、一般料金との差額を頂戴することがございます。
*枚数限定販売です。

【アンケートご協力のお願い】
ご購入時の登録メールアドレスに、公演の事前・事後アンケートをお送りします。回答にご協力くだ さいますようお願いいたします。
※メール指定受信などの設定をされている方は、「@japanarts.co.jp」を受信できるよう設定ください。

その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • ショパン:2つのノクターン Op. 48
  • ショパン:バラード 第3番 変イ長調 Op. 47
  • リスト:バラード 第2番 ロ短調 S. 171 R. 16
  • ブラームス:主題と変奏 ニ短調 Op. 18b
  • クララ・シューマン:3つのロマンス Op. 21
  • ロベルト・シューマン:ピアノ・ソナタ 第2番 ト短調 Op. 22

公演によせてMessage

 今回はショパンやシューマン、ブラームスなど
ロマン派の作曲家たちの作品でプログラムを構成しました。
彼らの奥底から溢れ出す感情や、人生への深い想いを、
楽譜を通して理解し、
このプログラムが1つの大きな物語を描くように
再現できれば・・・と日々勉強中です。

 コロナ禍において、先が見えない不安を
誰もが抱えている中、
少しでも心の癒しになればと願っています。
会場でお目にかかれるのを楽しみにしています。

藤田真央

プロフィールProfile

藤田真央 Mao Fujita (ピアノ, Piano)

2019年6月チャイコフスキー国際コンクールで第2位を受賞。審査員や聴衆から熱狂的に支持され、世界中に注目された。2017年には、第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール優勝。併せて「青年批評家賞」「聴衆賞」「現代曲賞」の特別賞を受賞。2016年には浜松国際ピアノアカデミーコンクールで第1位に輝くなど、国内外での受賞を重ねている。2019/2020シーズンは、ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団と共演しロンドン・デビュー。同団日本公演では、急な代役としてチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第2番を演奏。多くの聴衆を魅了し指揮者やオーケストラからも讃辞を受けた。これまでにルール音楽祭、ナントのラ・フォル・ジュルネに参加。2020年7月には、オンラインで開催されたヴェルビエ音楽祭のプログラム「ヴェルビエ・ジェネレーション~音楽祭が見つけた若き才能~」に抜擢され、リサイタルが世界中に配信された。 2020/2021シーズンは、ミュンヘン・フィル、ロイヤル・フィル、イスラエル・フィルとの共演、ヴェルビエ音楽祭での《モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会(5回)》などに出演。国内ではオーケストラとの共演、各地でのリサイタルとともに、春からは3年5回にわたり行う《モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会》をスタートした。1998年東京生まれ。東京音楽大学卒業。ロームミュージックファンデーション奨学生。江副記念リクルート財団第 49回奨学生。2020年、有望な若手に贈られる「第21回ホテルオークラ音楽賞」「第30回出光音楽賞」を受賞した。

もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ
学生サポートパートナー
ソーシャルキャピタルマネジメント
ページ上部へ