圧倒的な才能、さらに極まる!

【公演中止】チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル【5/25・5/30振替公演】

  • ピアノ
日時
2020年12月28日(月) 18:30
開場 / 終演予定
17:30 / 20:30
会場
横浜みなとみらいホール Yokohama Minato Mirai Hall
出演
チョ・ソンジン Seong-Jin Cho (ピアノ, Piano)

ピックアップ

チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル中止のお知らせ【2020年11月27日】
本年12月に予定しておりましたチョ・ソンジン 日本公演について実現に向けてあらゆる手段を検討し、情勢を注視してまいりましたが、新型コロナウイルスの世界的感染拡大の影響による諸事情から、アーティスト及び関係者と慎重に協議した結果、最終的に中止とすることとなりました。
皆様のご期待に添えずに誠に残念ではございますが、何卒ご理解とご了承くださいますようお願い申し上げます。
⇒ 詳細はこちらから
 払戻しのお知らせはこちら
本公演は5/25(月)・5/30(土)に予定されておりました公演の延期公演となります。5月公演のチケットをお持ちのお客様は、お手持のチケットにてご入場いただけます。なお、演奏者の希望により演奏曲目が変更となっております。
チョ・ソンジン 5月~6月来日公演中止公演の詳細はこちら

チケット詳細Ticket

チケット発売情報

    1. 発売日の詳細が決まり次第、お知らせします。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

特別割引
    • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はS席とA席が会員料金でお求めいただけます。東京公演はジャパン・アーツぴあ、横浜公演は神奈川芸術協会、横浜みなとみらいホールチケットセンターにて取扱います。
    • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。東京公演はジャパン・アーツぴあコールセンター<0570-00-1212>、横浜公演は神奈川芸術協会<045-453-5080>にて受付けます。

その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

  • シューマン:フモレスケ 変ロ長調 Op. 20
  • ショパン:スケルツォ第1番 ロ短調 Op. 20
  • ショパン:スケルツォ第2番 変ロ短調 Op. 31 他

公演によせてMessage

1度聴いたら虜になる、2度目が待ち切れなくなる

虜になる、待ち切れなくなる、と言っているのは、チョ・ソンジンを聴いたファンの方々の声である。より強烈に、魂を抜き取られる、と表現している人もいる。だからと言って、チョ・ソンジンの演奏は特別の効果を狙っているわけではない。超絶技巧を見せつけているわけでもない。その反対に、これ以上ないくらい自然で真っ当な演奏なのに、所々でハッとするような新鮮さと大胆さ、その逆の成熟した大人の風格で聴き手の心を掴み取る。若さと成熟、大胆さと風格。そのギャップは、外見の愛らしさと音楽の凄さにも顕著だ。
日本のファンにとってチョ・ソンジンは浜松国際ピアノコンクールに優勝した15歳の時から、身近に感じられるアーティストだった。その後17歳で、最もタフなことで知られるチャイコフスキー国際コンクールに第3位入賞、21歳で、最も繊細で詩的な感性を要求されるショパン国際ピアノコンクールを制覇するに至り、とてつもないスケールの才能であることを世界に示した。
今や年間約100回の公演を行うチョ・ソンジンは、着々とレパートリーを広げている。無色の音のキャンパスを、最初の1音からその作曲家の色に染めてファンを魅了し尽くすチョ・ソンジンは、まだ25歳になったばかりなのに、既に王道を歩むピアノ界の大器なのだ。

ひのまどか(音楽作家)

全国公演日程National performance

日時
2020/12/25(金)
会場
東京オペラシティ コンサートホール
お問い合わせ先

ジャパン・アーツぴあ
0570-00-1212

日時
2020/12/28(月)
会場
横浜みなとみらいホール
お問い合わせ先

神奈川芸術協会
045-453-5080

プロフィールProfile

チョ・ソンジン Seong-Jin Cho (ピアノ, Piano)

2015年10月第17回ショパン国際ピアノ・コンクールで優勝、ポロネーズ賞も同時受賞し、国際的な脚光を浴びる。卓越したテクニックと透明で美しい音色、身体中から溢れ出る音楽性が聴く人の心を打ち、若き世代で最も際立つピアニストの一人として、高く評価されている。1994年ソウル生まれ。2008年モスクワ・ショパン国際ピアノ・コンクールで優勝、2009年浜松国際ピアノ・コンクールでは15歳で最年少優勝を果たし、2011年チャイコフスキー及び2014年ルービン・シュタイン国際コンクールで第3位受賞。これまでにチョン・ミュンフン、マゼール、ゲルギエフ、プレトニョフ、アシュケナージ、ラトルなどの著名な指揮者の指揮の下、ベルリン・フィル、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、ミュンヘン・フィル、フィルハーモニア管、フランス国立放送フィル、チェコ・フィル、ブダペスト祝祭管、マリインスキー歌劇場管、ロシア・ナショナル管、デンマーク放響などの世界一流のオーケストラと共演。また、カーネギー・ホール、コンセルトヘボウ、サントリーホール、ロッテ・ホール、ラ・セーヌ・ミュージカル、マリインスキー歌劇場をはじめとする世界を代表するコンサートホールでリサイタルを行っている。老舗ドイツ・グラモフォン・レーベルと専属契約を結び数々のCDが発売されており、2020年5月にリリースされた「さすらい人」では、シューベルトの幻想曲「さすらい人」、ベルクのピアノ・ソナタ Op. 1、リストのピアノ・ソナタロ短調が収録されている。

もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ/神奈川芸術協会(12/28横浜公演)
協力
ユニバーサル ミュージック
協賛
メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社(12/28横浜公演)
ページ上部へ