パーヴォ・ヤルヴィ指揮 ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団

  • オーケストラ

関連ニュース

もっとみる

チケット詳細Ticket Information

チケット発売情報

  1. ① 5月15日(水) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあオンラインチケット WEB
  2. ② 6月2日(日) 10:00a.m.~発売 一般 

    TELWEB
  3. ③ 11月8日(金) 10:00a.m.~発売 学生券 

    TELWEB
  • WEBインターネットで購入可
  • TELジャパン・アーツぴあコールセンター 0570-00-1212

※先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

チケット残席状況

残席あり / × 売り切れ

2024/12/8ラファウ・ブレハッチ (ピアノ)出演

一般

通常価格

SS席
S席
残席あり

18,000円

A席
残席あり

14,000円

B席
売り切れ

11,000円

C席
売り切れ

8,000円

D席
売り切れ

6,000円

E席
学生席
全席指定
学生割引

通常価格

SS席
S席
残席あり

9,000円

A席
残席あり

7,000円

B席
売り切れ

5,500円

C席
売り切れ

4,000円

D席
売り切れ

3,000円

E席
学生席
全席指定
  • 学生券(各ランクの半額)
  • *残席がある場合に限り、11/8(金)10:00より受付を開始いたします。
  • *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口または窓口にて学生証を拝見させていただきます。
     (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)

2024/12/9ヒラリー・ハーン (ヴァイオリン)出演

一般

通常価格

SS席
残席あり

25,000円

S席
残席あり

22,000円

A席
残席あり

16,000円

B席
残席あり

12,000円

C席
売り切れ

8,000円

D席
E席
学生席
全席指定
学生割引

通常価格

SS席
残席あり

12,500円

S席
残席あり

11,000円

A席
残席あり

8,000円

B席
残席あり

6,000円

C席
売り切れ

4,000円

D席
E席
学生席
全席指定
  • 学生券(各ランクの半額)
  • *残席がある場合に限り、11/8(金)10:00より受付を開始いたします。
  • *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口または窓口にて学生証を拝見させていただきます。
     (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)

2024/12/12ヒラリー・ハーン (ヴァイオリン)出演

一般

通常価格

SS席
残席あり

25,000円

S席
残席あり

22,000円

A席
残席あり

16,000円

B席
残席あり

12,000円

C席
売り切れ

8,000円

D席
E席
学生席
全席指定
学生割引

通常価格

SS席
残席あり

12,500円

S席
残席あり

11,000円

A席
残席あり

8,000円

B席
残席あり

6,000円

C席
売り切れ

4,000円

D席
E席
学生席
全席指定
  • 学生券(各ランクの半額)
  • *残席がある場合に限り、11/8(金)10:00より受付を開始いたします。
  • *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口または窓口にて学生証を拝見させていただきます。
     (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)
特別割引
  • ◎シニア・チケット=65歳以上の方はシニア料金でお求めいただけます。
     【横浜公演】S席¥17,000 A席¥13,000【東京公演】SS席¥24,000 S席¥21,000 A席¥15,000
  • ◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターのみで受付)
その他プレイガイド
チケット購入にあたっての注意事項

こちらからご一読ください

曲目・演目Program

2024年12月8日(日)16:00 横浜みなとみらいホール

  • モーツァルト:《ドン・ジョヴァンニ》序曲 K.527
  • モーツァルト:ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488 [ピアノ] ラファウ・ブレハッチ
* * *
  • モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」

2024年12月9日(月)19:00 東京オペラシティ コンサートホール

  • シューベルト:イタリア風序曲 D 591
  • ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61 [ヴァイオリン] ヒラリー・ハーン
* * *
  • モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」

2024年12月12日(木)19:00 東京オペラシティ コンサートホール

  • モーツァルト:《ドン・ジョヴァンニ》序曲 K.527
  • ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61 [ヴァイオリン] ヒラリー・ハーン
* * *
  • シューベルト:交響曲 第7番 ロ短調 D 759「未完成」
  • モーツァルト:交響曲 第31番 ニ長調 K.297 「パリ」

公演によせてMessage

 2024年4月11日、パーヴォ・ヤルヴィがドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者に就任してから20周年を祝う記念コンサートが本拠地ブレーメンで行われた。移り変わりの激しい現代の音楽界において、一つのコンビが20年続くというのは異例であろう。世界の名だたるオーケストラから招かれるヤルヴィにおいても、これほど長くシェフを務めてきたオケは他にない。  しかし、彼らは今もルーティンとは無縁のようだ。開演前のプレトークで、創設メンバーを始めとした楽団の関係者はヤルヴィとの共同作業について「毎回が新しく新鮮」「革新的な力にあふれている」と嬉々とした表情で語った。「このドリームチームが今後も続くことを願って」と誰かが言ったとき、地元の聴衆から盛大な拍手が沸きおこった。  その言葉に偽りはなかった。当夜はシューベルトが10代で書いた2つの交響曲が取り上げられたが、上演希少な第1番と第2番がこれほど生き生きとチャーミングに、かつ達者に鳴り響くのを体験したのは初めてだった。いや、それだけではない。彼らのシューベルトの演奏からは、ベートーヴェンの革新性、モーツァルトの典雅さ、ハイドンのユーモアなどがそこかしこで聴こえてくる。いわば、作品が生まれた同時代のその場に居合わせたような臨場感に満ちているのだ。  パーヴォ・ヤルヴィはこう語る。「ドイツ・カンマーフィルはすべてにおいて特別なオケです。メンバー一人一人が自主的に楽団を運営し、芸術的な決定にも自ら関わろうとする。その類まれな集団的な意志により、このオケは永遠の若さを保っていられるのです」  ヤルヴィとドイツ・カンマーフィルは、センセーショナルな成功をもたらしたベートーヴェンの交響曲ツィクルス以来、特定の作曲家を取り上げ、その作品に没入するプロジェクトを継続している。彼らが今取り組んでいるのが、ハイドンのロンドン交響曲集とシューベルトのプロジェクト。今回の来日公演では、ヒラリー・ハーン、ラファウ・ブレハッチという名手を迎えて、ウィーンの古典が生まれたての作品のように鳴り響く愉悦を味わえるに違いない。

中村真人(音楽ジャーナリスト/ベルリン在住)

全国公演日程National performance

日時
2024/12/7(土)
会場
熊本県立劇場コンサートホール
お問い合わせ先

熊本県立劇場コンサートホール
096-363-2233

日時
2024/12/8(日)
会場
横浜みなとみらいホール ★
お問い合わせ先

ジャパンアーツぴあ
0570-00-1212

日時
2024/12/9(月)
会場
東京オペラシティ コンサートホール ☆
お問い合わせ先

ジャパンアーツぴあ
0570-00-1212

日時
2024/12/10(火)
会場
文京シビックホール ☆
お問い合わせ先

文京シビックホール
03-5803-1111

日時
2024/12/12(木)
会場
東京オペラシティ コンサートホール ☆
お問い合わせ先

ジャパンアーツぴあ
0570-00-1212

日時
2024/12/13(金)
会場
所沢市民文化センター ミューズ アークホール
お問い合わせ先

所沢市民文化センター ミューズ アークホール
04-2998-7777

日時
2024/12/14(土)
会場
兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール ☆
お問い合わせ先

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
0798-68-0255

日時
2024/12/15(日)
会場
iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ
お問い合わせ先

iichiko総合文化センター iichikoグランシアタ
097-533-4004

☆ヒラリー・ハーン出演 ★ラファウ・ブレハッチ出演

プロフィールProfile

パーヴォ・ヤルヴィ Paavo Järvi (指揮/ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団芸術監督, Conductor/Artistic Director of The Deutsche Kammerphilharmonie Bremen)

エストニア人のグラミー賞受賞指揮者パーヴォ・ヤルヴィは今日最も著名な指揮者の一人である。2004年よりドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団の芸術監督となり、2024年に就任20周年を迎える。同団とはベートーヴェン、シューマン、ブラームスの管弦楽曲全曲の上演と録音を成し遂げたほか、最近のハイドンのプロジェクトの後、シューベルトに焦点を当て掘り下げるプロジェクトを開始する。現在、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団の首席指揮者、エストニア祝祭管弦楽団の創立者・芸術監督。2015年からNHK交響楽団首席指揮者、2022年9月からは名誉指揮者となっている。

パーヴォ・ヤルヴィ オフィシャルウェブサイト
https://paavojarvi.com/
プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/paavojarvi/
もっとみる

ラファウ・ブレハッチ Rafał Blechacz (ピアノ, Piano)【12/8出演】

2005年第15回ショパン国際ピアノ・コンクールで優勝。これまでに、ウィーン楽友協会、ベルリン・フィルハーモニー、コンセルトヘボウなど世界の名だたるホールに出演、また、ザルツブルク、ヴェルビエなど主要音楽祭にも招かれている。デュトワ、ゲルギエフ、ハーディング、P. ヤルヴィ、ルイジ、ナガノ、ネルソンス、プレトニョフ、ヴィット、ジンマンなど世界的な指揮者と共演。2010年キジアナ音楽院国際賞(イタリア)を受賞。2015年にはポーランド共和国大統領メダルであるポーランド復興勲章カヴァレルスキ十字勲章を授与された。

ラファウ・ブレハッチ オフィシャルウェブサイト
https://blechacz.net/en-home
プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/rafalblechacz/
もっとみる

ヒラリー・ハーン Hilary Hahn(ヴァイオリン, Violin)【12/9,12出演】

3度にわたるグラミー賞受賞、明快で華麗な演奏、非常に幅広いレパートリーに対する自然体の解釈、ファンとの一体感ある結びつきにより名声を博している。現在、シカゴ交響楽団初のアーティスト・イン・レジデンスとして3年目であり、ニューヨーク・フィルハーモニックのアーティスト・イン・レジデンス、ジュリアード音楽院の客員アーティストを務めている。デッカ、ドイツ・グラモフォン、ソニーから出たアルバムすべてがビルボード・チャートのトップ10に初登場し、3枚がグラミー賞を受賞している。

プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/hilaryhahn/
もっとみる

ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団 The Deutsche Kammerphilharmonie Bremen

世界屈指の室内オーケストラ、ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団は、そのユニークな音楽創りで世界中の聴衆を魅了している。2004年からエストニア出身のパーヴォ・ヤルヴィが芸術監督を務める。2023年4月、ハイドンの12のロンドン交響曲から2曲を収めた最初のCDがリリースされ、英国の格式あるクラシック音楽専門誌「グラモフォン」のオーケストラ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。2022年2月、若きフィンランド人指揮者タルモ・ペルトコフスキが初の首席客演指揮者に就任した。

ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団 オフィシャルウェブサイト
https://www.kammerphilharmonie.com/ja/
プロフィールページ
https://www.japanarts.co.jp/artist/dkambremen/
もっとみる

主催・協賛

主催
ジャパン・アーツ
共催
横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)【横浜公演】
後援
ドイツ連邦共和国大使館/アメリカ合衆国大使館/ポーランド共和国大使館【横浜公演】
協力
ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル/ユニバーサル ミュージック

ドイツ連邦共和国大使館

駐日ポーランド共和国大使館

文化庁文化庁 劇場・音楽堂等の子供鑑賞体験支援事業

ページ上部へ