コンサートスケジュールSchedule

コンサート

サントリーホール サマーフェスティバル 2022 テーマ作曲家 イザベル・ムンドリー  サントリーホール国際作曲委嘱シリーズ No. 44 (監修:細川俊夫) 室内楽ポートレート(室内楽作品集)

日時
2022/8/24(水)
開演
19:00
会場
サントリーホール ブルーローズ

水曜ひるまのクラシック・リサイタルシリーズvol.33 成田達輝 ヴァイオリン・リサイタル

日時
2022/9/7(水)
開演
13:30
会場
長野市芸術館 リサイタルホール

C×C(シー・バイ・シー) 作曲家が作曲家を訪ねる旅 Vol.3 山根明季子×ジョン・ケージ[生誕110年、没後30年]

日時
2022/9/10(土)
開演
15:00
会場
神奈川県民ホール

横浜音祭り2022 0さいからのこんさーと

日時
2022/10/14(金)
開演
11:00
会場
みどりアートパーク(緑区民文化センター)

横浜音祭り2022 横浜18区コンサート[磯子区]

日時
2022/10/17(月)
開演
15:00
会場
磯子区民文化センター 杉田劇場 ホール

横浜音祭り2022 横浜18区コンサート[西区]

日時
2022/10/18(火)
開演
15:00
会場
神奈川県立音楽堂

読売日本交響楽団 第622回定期演奏会

日時
2022/10/25(火)
開演
19:00
会場
サントリーホール

横浜音祭り2022 ミュージック・イン・ザ・ダーク®

日時
2022/11/1(火)
開演
15:00
会場
横浜みなとみらいホール(小)

プロフィールProfile

1992年生まれ。札幌で3歳よりヴァイオリンを始める。2010年ロームミュージックファンデーション奨学生に選ばれる。ロン=ティボー国際コンクール(2010)エリザベート王妃国際音楽コンクール(2012)、仙台国際音楽コンクール(2013)でそれぞれ第2位受賞。これまでに、ペトル・アルトリヒテル、オーギュスタン・デュメイ、ピエタリ・インキネンなど著名指揮者および国内外のオーマストラと多数共演している。現代の作曲家とのコラボレーションも積極的に行っており、特に酒井健治とは関係が深く、ヴァイオリンとピアノのためのCHASMを委嘱したほか、サントリー芸術財団サマーフェスティバルで成田が演奏した酒井健治作曲のヴァイオリン協奏曲“G線上で”は芥川作曲賞を受賞した。2017年11月には一柳慧作曲のヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲を世界初演(チェロ:堤剛)。これまでに、澤田まさ子、市川映子、藤原浜雄、ジャン=ジャック・カントロ、スヴェトリン・ルセフ、フローリン・シゲティ、田中綾子の各氏に師事。リリースしたCDは「成田達輝デビュー!サン=サーンス、フランク、フォーレ、パガニーニ」(ピアノ:テオ・フシュヌレ)。海外での演奏活動も積極的に行っており、2018年8月と2019年2月には韓国平昌で行われた音楽祭に参加し、ソン・ヨルム、スヴェトリン・ルセフらと共演。2018年にはミンスクで行われたユーリ・バシュメット音楽祭にも参加している。使用楽器は、アントニオ・ストラディヴァリ黄金期の”Tartini” 1711年製。(宗次コレクションより貸与)。

(2019年12月現在、680字)


1992年生まれ。札幌で3歳よりヴァイオリンを始める。 ロン=ティボー国際コンクール(2010)エリザベート王妃国際音楽コンクール(2012)、仙台国際音楽コンクール(2013)でそれぞれ第2位受賞。 これまでに、ペトル・アルトリヒテル、オーギュスタン・デュメイ、ピエタリ・インキネンなど著名指揮者や国内外オーケストラと多数共演している。 2018年8月と翌2月に韓国で行われた平昌音楽祭に参加し、ソン・ヨルム、スヴェトリン・ルセヴらと共演。2018年にはミンスクで行われたユーリ・バシュメット音楽祭にも参加している。 使用楽器は、アントニオ・ストラディヴァリ黄金期の”Tartini” 1711年製。(宗次コレクションより貸与)。

(2019年12月現在、310字)

ムービーMovie

Tatsuki Narita & Mami Hagiwara Encores
Tatsuki Narita | Paganini | Violin Concerto No.1 | Cadenza | Queen Elisabeth Competition | 2012
成田達輝「無伴奏ヴァイオリン・リサイタル ー音を編むー」
YouTubeチャンネルへ
ページ上部へ