グザヴィエ・ドゥ・メストレXavier de Maistre

  • ハープ

プロフィールProfile

9歳からハープを学び、ジャクリーヌ・ボローとカトリーヌ・ミシェルに師事。16歳で、パリ・ハープ・コンクールで優勝、その後、カーディフ、ミュンヘン、ウィーン、エルサレムでの主要な国際コンクールでも数々の賞を受賞。´96年バイエルン放送交響楽団にソロ・ハーピストとして入団。

´98年、世界で最も権威のあるUSA国際ハープ・コンクールで優勝と同時に2つの演奏賞受賞。その翌年、25歳という若さで、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のソロ・ハーピストに就任、´02年にはアンドレ・プレヴィンの指揮でウィーン・フィル史上、ハーピストとして初めてハープ協奏曲を演奏した。

ソリストとしての活動も活発で、ハインリヒ・シフ、アレクサンドル・ラザレフ、ベルトランド・ドゥ・ビリー、トゥガン・ソヒエフ等著名な指揮者のもと、ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ放送交響楽団、バイエルン放送交響楽団、KBS交響楽団、スペイン国立管弦楽団、NHK交響楽団等数多くの一流オーケストラと共演。また、キャスリーン・バトル、ディアナ・ダムラウ、ボー・スコウフス、バーバラ・ボニー等のアーティストと共演するほか、ピーター・シモニシェック、ミゲル・ヘルツ・ケストラネク、アンドレア・ジョナサン等の俳優とも共演。

*プロフィールの一部を使用する場合、ジャパン・アーツの校正チェックをお受け頂きますようお願い申し上げます。
株式会社ジャパンアーツ
https://www.japanarts.co.jp/inquiry/pr/
ページ上部へ