• ニュース

ヴァイオリニスト千住真理子とチェリストの北村陽が東京オリンピック2020聖火ランナーに選出。

ヴァイオリニストの千住真理子とチェリストの北村陽が東京オリンピック2020の聖火ランナーに選ばれました。千住真理子は神奈川県、北村陽は兵庫県での選出です。千住真理子は、「かつて住んでいた横浜でコンサートやイベントを多く行っており、横浜には愛着があります。横浜で聖火ランナーとして走り、聖火リレーや東京2020大会を盛り上げたいと思います。」とコメントを残しています。
北村陽は、12月18日の神戸新聞朝刊でインタビューに答えております。
ぜひご注目ください。
神戸新聞はこちらから

◆千住真理子のアーティスト詳細はこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/MarikoSENJU

◆北村陽のアーティスト詳細はこちらから
http://www.japanarts.co.jp/artist/YoKITAMURA

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2020-2021前期 Vol.4
はばたけ!ヤング・アーティスト 驚異の16才!“今”を聴く!
2020年7月27日(月)13:30 東京オペラシティ コンサートホール
公演詳細はこちらから