• ニュース

仲道郁代ピアノ・フェスティヴァル 出演者変更のお知らせ

2018年3月16日開催の「仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル」に当初出演を予定しておりました清水和音が、中野翔太、太田糸音に変更となりました。なお今回の変更に伴うチケットのキャンセル・変更は承れません。何卒ご理解・ご了承の上、ご来場下さいますようお願い申し上げます。

中野翔太ジュリアード音楽院、同大学院を卒業。これまでに、N響、ウィーン・フィル等と共演。最近では、リサイタルの他、室内楽、JAZZ、作曲、編曲なども意欲的に行い活動の幅を広げている。

太田糸音2000年生まれ。飛び級にて東京音楽大学ピアノ演奏家コース・エクセレンス1年。全日本学生音楽コンクール全国大会第1位。シャネル・ピグマリオン・デイズ アーティスト。


仲道郁代ピアノ・フェスティヴァル
音楽監督:仲道郁代
出演:上原彩子、太田糸音、小川典子、金子三勇士、中野翔太、萩原麻未

【公開レッスン講師】小川典子、仲道郁代:講師2名となります。
【ピアニスト・トーク出演者】
仲道郁代、上原彩子、太田糸音、小川典子、金子三勇士、中野翔太、萩原麻未

【コンサート・プログラム】
第1部 《2台のピアノの祭典》
モーツァルト:きらきら星変奏曲~エルガー:愛の挨拶
♪金子三勇士、仲道郁代、小林綾華・スペシャル・ゲスト

ドビュッシー:小組曲
♪上原彩子、金子三勇士

ラヴェル:ラ・ヴァルス
♪仲道郁代、萩原麻未

ラフマニノフ:2台ピアノのための組曲第2番より「ロマンス」、「タランテラ」
♪小川典子、中野翔太

第2部 《5台ピアノの響演》
シャブリエ:狂詩曲「スペイン」
リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
サン=サーンス:死の舞踏
バラキレフ:イスラメイ
ホルスト:組曲「惑星」より“木星”

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
5台ピアノの響演。名手たちの60指、乱舞!
仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル
2018年3月16日(金) 19:00開演 東京芸術劇場 コンサートホール
公演詳細はこちらから