ウィーン少年合唱団2018年来日公演 特設サイト
ウィーン少年合唱団2018

ーウィーンの象徴・音楽大使として世界中の人々の心を癒す天使たちー

ウィーン少年合唱団の創立は1498年。
巨匠トスカニーニが彼らのコーラスを評して≪天使の歌声≫と命名したことでも有名。
10歳から14歳の約100名のメンバーは全員アウガルテン宮殿で全寮制の生活をし、
ハイドン、モーツァルト、シューベルト、ブルックナーという合唱団にゆかりのある作曲家の名がついた4つのグループに分かれて活動。
2018年はハイドン組(カペルマイスター:ジミー・チャン)が来日。

最新ニュース

主催:ジャパン・アーツ/フジテレビジョン
後援:オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム/オーストリア政府観光局
協力:ユニバーサル ミュージック/ウィーン少年合唱団ファンクラブ www.wsk-japan.org/
特別協賛:キヤノンマーケティングジャパン株式会社