2021/10/25

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【新譜情報】伊藤悠貴「アダージョ~孤独のアンサンブル~」 (2021年10月27日発売)

伊藤悠貴
「アダージョ~孤独のアンサンブル~」

伊藤悠貴

前代未聞!最大6挺のチェロアンサンブルをひとりで録音!
新世代の天才チェリスト伊藤悠貴自らプロデュースした、特異でありながらも重厚で温かいサウンドは必聴!

英国王立音楽大学を首席で卒業し、“音楽の殿堂”として知られるロンドン・ウィグモアホールチェロリサイタルを成功させた新世代の天才チェリスト、伊藤悠貴。
2016年に日本での本格的な活動を始めてから2年足らずの間に、全国各地でのリサイタルを行う。「題名のない音楽会」等多数のメディアに出演し音楽業界へ強い印象を残しており、若く才能のあるチェリストが数多く輩出されている中、彼らのリーダー的存在になっている。
前代未聞!最大6挺のチェロアンサンブルをひとりで録音。
自身がライフワークとして取り組むラフマニノフから映画音楽(モリコーネ)、タンゴ(ピアソラ)まで、伊藤悠貴自らがプロデュース。通常のアンサンブルでは味わえない、特異でありながらも重厚で温かいサウンドをお楽しみください。 (キングレコードより)

発売日:2021年10月27日
品番:KICC-1587
レーベル:キングレコード
価格:3,300 円(税込)

収録内容:
1.ラフマニノフ:交響曲第2番より「アダージョ」 (4チェロ、伊藤悠貴編)
2.ヘンデル:サラバンド (3チェロ、伊藤悠貴編)
3.モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス・メドレー (6チェロ、小林幸太郎編)
4.ピアソラ:リベルタンゴ (6チェロ、小林幸太郎編)
5.カタルーニャ民謡/カザルス:鳥の歌 (1チェロ、伊藤悠貴編)
6.ワグナー:エルサの大聖堂への行進 (4チェロ、グリュッツマッハー編)
7.ラフマニノフ:ヴォカリーズ (6チェロ、伊藤悠貴編)

録音:2021年7月 キング関口台スタジオ 第2スタジオ

演奏:伊藤悠貴(チェロ)

詳細・購入:キングレコード


◆伊藤悠貴のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/yukiito/

ページ上部へ