2021/7/26

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【新譜情報】パーヴォ・ヤルヴィ、フランクフルト放送交響楽団「ブルックナー:交響曲全集(第0番~第9番)」 (2021年8月25日発売)

パーヴォ・ヤルヴィ、フランクフルト放送交響楽団
「ブルックナー:交響曲全集(第0番~第9番)」

パーヴォ・ヤルヴィ

パーヴォ・ヤルヴィのライフワーク、ブルックナー全集、11年がかりでついに完成。
ブルックナー没後125年メモリアル・リリース

フランクフルト放送交響楽団と成し遂げたマーラー、ニールセン、F.シュミットの交響曲全集録音が高く評価されているパーヴォ・ヤルヴィ。この3人の作曲家への取り組みと並行して、ヤルヴィ自身が同響と自らのライフワークと位置付けて大切に進めてきたのがブルックナーの交響曲全曲演奏。ブルックナー没後125年メモリアル・イヤーとなる本年、未発売の「第0番」と「第8番」の2曲を加えて全集が完成、ボックスセットとしてリリースいたします。
経験を積んだ老齢の指揮者のみが名演を成し遂げるというイメージがあるブルックナーの交響曲ですが、ヤルヴィは、速めのテンポで音楽を息づかせ、細部を緻密に仕上げつつ、ブルックナーの特徴である巨大なブロック構造を明晰に提示しています。特に初期交響曲は「シューベルトやメンデルスゾーンの延長にある」と捉えた清新なアプローチが極めて新鮮で、N響定期でも披露され絶賛されたのも記憶に新しいところ。中期以降でも「第5番」の終楽章フーガの明晰な音捌き、「第7番」の歌謡性や「第9番」の宇宙的な深遠さの表出など、それぞれの作品の個性を鮮やかに捉えています。(ソニーミュージックより)

発売日:2021年8月25日
品番:SICC-10331 ~ SICC-10340
レーベル:RCA READ SEAL
価格:22,000円(税込)

【完全生産限定盤】
■10CD
■SA-CDハイブリッド(SA-CD層は2chと5.1ch)
■日本国内先行発売(海外発売未定)
■マルチケースを三方背ボックスに収納
■別冊解説書付き
※完全生産限定盤は数に限りがありますので、お早めにお買い求めください。

収録内容:ブルックナー:
【DISC1】交響曲 ニ短調 WAB 100(第0番)
【DISC2】交響曲 第1番 ハ短調 WAB 101
【DISC3】交響曲 第2番 ハ短調 WAB 102
【DISC4】交響曲 第3番 ニ短調 WAB 103
【DISC5】交響曲 第4番 変ホ長調 WAB 104
【DISC6】交響曲 第5番 変ロ長調 WAB 105
【DISC7】交響曲 第6番 イ長調 WAB 106
【DISC8】交響曲 第7番 ホ長調 WAB 107
【DISC9】交響曲 第8番 ハ短調 WAB 108
【DISC10】交響曲 第9番 ニ短調 WAB 109

録音:
2017年3月23日&24日(第0番)、2013年2月6日~8日(第1番)、 2011年3月30日、31日&4月1日(第2番)、 2014年3月19日~21日(第3番)、2009年9月3日~5日(第4番)、 2009年4月2日~3日、5月28日~30日(第5番)、2010年5月20日~22日(第6番)、 2006年11月22日~24日(第7番)、2008年2月27日~29日(第9番)、 フランクフルト、アルテ・オーパーでのライヴ・レコーディング
2012年2月27日&28日(第8番)、クアハウス・ヴィースバーデン、フリードリヒ・フォン・ティエルシュ・ザール(セッション・レコーディング)

演奏:パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)、フランクフルト放送交響楽団

詳細・購入:ソニーミュージック

◆パーヴォ・ヤルヴィのプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/paavojarvi/

ページ上部へ