2021/7/21

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【新譜情報】アリス=紗良・オット「Echoes Of Life エコーズ・オヴ・ライフ」 (2021年8月6日発売)

アリス=紗良・オット
Echoes Of Life エコーズ・オヴ・ライフ

アリス=紗良・オット

人生に響き続けるプレリュード、アリスが紐解く24+7のストーリー
日本とドイツの血をひき、世界で活躍する美貌のピアニスト、アリス=紗良・オット3年振りのニュー・アルバム。
大ヒットを記録した2ndアルバム『ショパン:ワルツ全集』以来のショパン・アルバム。今回はショパンの『24の前奏曲作品28』を中心に、アリスに影響を与えた7つの作品を間奏曲(インタールード)として織り込んだアリスの足跡を辿る個人的なアルバム。
バッハの平均律クラヴィーア曲集に倣い、24の全ての調で書かれたショパンの前奏曲集作品28は、それぞれの曲が短く、感興の赴くまま溢れる詩情を自由に綴ったかのような個性的な性格を持つ楽曲が次々と現れるため、非常に親しみやすい作品集となっている。(ユニバーサル ミュージック ジャパンより)


<Deutsche Grammophon – DG公式Youtubeより「Alice Sara Ott – A PATH TO WHERE / Arvo Pärt: Für Alina」>

発売日:2021年8月6日
品番:【初回限定盤】UCCG-40130、【通常盤】UCCG-1885
仕様:【初回限定盤】MQACD、UHQCD、ボーナスDVD付、特製スリーブケース付、【通常盤】SHM-CD
レーベル:Deutsche Grammophon (DG)
価格:【初回限定盤】3,850円(税込)、【通常盤】3,080 円(税込)

収録内容:【CD】(初回限定盤/通常版)
イン・ザ・ビギニング・ワズ
1. フランチェスコ・トリスターノ:イン・ザ・ビギニング・ワズ
フレデリック・ショパン:24の前奏曲 作品28
2. 第1番 ハ長調
3. 第2番 イ短調
4. 第3番 ト長調
5. 第4番 ホ短調
インファント・レベリオン
6. ジェルジュ・リゲティ:ムジカ・リチェルカータ 第1曲
フレデリック・ショパン:24の前奏曲 作品28
7. 第5番 ニ長調
8. 第6番 ロ短調
9. 第7番 イ長調
10. 第8番 嬰ヘ短調
11. 第9番 ホ長調
ウェン・ザ・グラス・ワズ・グリーナー
12. ニーノ・ロータ:ワルツ
フレデリック・ショパン:24の前奏曲 作品28
13. 第10番 嬰ハ短調
14. 第11番 ロ長調
15. 第12番 嬰ト短調
16. 第13番 嬰へ長調
17. 第14番 変ホ短調
18. 第15番 変ニ長調 《雨だれ》
ノー・ロードマップ・トゥ・アダルトフッド
19. チリー・ゴンザレス:前奏曲 嬰ハ長調
フレデリック・ショパン:24の前奏曲 作品28
20. 第16番 変ロ短調
21. 第17番 変イ長調
22. 第18番 ヘ短調
アイデンティティ
23. 武満徹:リタニ -マイケル・ヴァイナーの追憶に- 第1曲
フレデリック・ショパン:24の前奏曲 作品28
24. 第19番 変ホ長調
25. 第20番 ハ短調
ア・パス・トゥ・ウェア
26. アルヴォ・ペルト:アリーナのために
フレデリック・ショパン:24の前奏曲 作品28
27. 第21番 変ロ長調
28. 第22番 ト短調
29. 第23番 ヘ長調
30. 第24番 ニ短調
ララバイ・トゥ・エターニティ
31. アリス=紗良・オット:ララバイ・トゥ・エターニティ
モーツァルトのレクイエム ニ短調 K.626から ラクリモーサの断片による

収録内容:ボーナスDVD(初回限定盤)
ミュージック・ビデオ
1. ショパン:前奏曲 作品28 第6番 
2-3. ペルト:アリーナのために (2バージョン)
ショート・クリップ
1. ショパン:前奏曲 作品28 第15番
2. ロータ:ワルツ
フォト・ギャラリー

DVD収録時間:約9分/片面1層/COLOR/NTSC/16:9LB/音声:リニアPCMステレオ/メニュー画面付

録音: 2021年2月 ミュンヘン

演奏:アリス=紗良・オット(ピアノ)

詳細・購入:ユニバーサル ミュージック ジャパン


【掲載情報】音楽サイト「uDiscoverMusic」(2021年7月20日)
アリス=紗良・オットが新譜『Echoes Of Life』について語った最新インタビューが「uDiscoverMusic」に掲載されました。今回のアルバムは「ショパン:24の前奏曲 作品28」に7つの現代作品を織り込んだコンセプト・アルバム。それぞれ現代作品曲には、自身の人生の場面を物語る副題がつけられています。
「uDiscoverMusic」掲載のインタビューはこちらから


◆アリス=紗良・オットのプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/alicesaraott/

ページ上部へ