2020/11/30

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【新譜情報】河村尚子「ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ集③ ハンマークラヴィーア&告別」 (2020年12月16日発売)

河村尚子
ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ集③ ハンマークラヴィーア&告別

河村尚子

河村尚子が2年がかりで取り組んだ「ベートーヴェン・プロジェクト」での実り多い成果を刻み込んだ3枚目にして完結編となるアルバムです。河村のベートーヴェンは「新しいベートーヴェン像が目の前で確立されているような感懐を覚える決定的演奏」と絶賛されており、この作曲家に積み重ねられてきた伝説のヴェールを剥ぎ取り脱神話化を図るかのような河村のアプローチが全く新しい解釈として高く評価されています。
32曲のソナタ中最大の規模と複雑さで知られる第29番「ハンマークラヴィーア」のほか、後期の入り口にあって独特の深みが魅力的な第27番、それに各楽章に「告別」「不在」「再会」という表題が付された第26番の3曲。あらゆる音符がしなやかに息づき、気品ある歌心が聴く者の心を捉えます。サントリー音楽賞やCDショップ大賞を受賞するなど、評価を急速に高めつつある河村ならではの密度の濃い演奏は、ベートーヴェン・イヤーのトリを飾る大きな話題になること必至です。(ソニーミュージックより)

■この録音に寄せて

2020年は我々世界中の人間にとって様々な意味で忘れ難き年となることだろう。COVID-19。ひどい時には自宅待機を強いられ、他人と会うことすら出来なかった。あっという間に経済が循環しなくなり、スポーツや芸術を始め、あらゆるイベントを中止せざるを得ない状況となってしまった。4年に一度行われる世界的なスポーツの祭典であるオリンピックまでもが開催されなかったのだ。 その期間中、ホールに聴き手がいなくても成立するCD録音やオンライン公開のための録画が音楽家の限られた活動の場所となった。今、みなさんが手にとっておられるこのCDもそのようにして制作された一枚である。録音セッション自体は1年前から予定されていたものの、ドイツで自宅待機が徐々に緩和された7月中旬に、もともと放送局のホールであったブレーメンのゼンデザールで3日間に渡って録音が行われた。

新型コロナウィルスの影響のせいか、これまでの2枚のベートーヴェンの録音の時に常宿としていたホールのすぐ側のホテルが閉館してしまっていた。幸いにも代わりの宿泊施設が見つかり、毎朝晩、自転車で15 分の道のりを通った。ちょうど大変気持ちの良い季節だったので、心身のリフレッシュともなった。

今回の録音も、2008年の「夜想(ノットゥルノ)~ショパンの世界」の時から一貫してお世話になっている録音チームーーピアノ技術師やトーンエンジニアが変わった時もあったがーーが担当してくれた。ベルリンのb-sharp社のトーンマイスターのフィリップ・ネーデル、トーンエンジニアのミヒャエル・ブラマン、そしてピアノ技術師のゲルト・フィンケンシュタインに3日間ずっと演奏を聴いてもらうことになった。彼らは皆ドイツ人。性格が異なるにしても、良い結果を出したい気持ちは皆一緒だ。3日間背筋を伸ばして椅子に座り、音楽を聴いて、ただコーヒーを啜るだけではない。私の演奏を聴いては、これまでの経験とそれぞれの趣向を生かした意見や疑問をビシバシ私に投げかけてくる。これも12年間一緒にCDを作り上げてきた過程で根付いた信頼と愛情のおかげだが、12年前の未熟な私では、このドイツ人勢の「攻撃」に対応できなかったことも確かだ。それぞれの意見を尊重し合い、最終的には演奏者の私自身が納得いく形を作ったつもりではあるが、みなさんに聴いて頂いているこのCDは、私一人の音楽的解釈だけではこのような結果に至らなかったということをご理解いただきたい。CDのカバーには演奏者である私一人しか写っていないが、縁の下の力持ちが多々潜んでいるということなのである。そのようにして人間は社会で人々に揉まれ、引き伸ばされ、形成されて、変化していくのだ。こうした過程を経て、現時点の私があるのだ、ということにあらためて感じ入り、私に力を貸してくださったすべての方々に感謝するばかりである。

2020年10月、バンベルクにて
河村尚子

発売日:2020年12月16日
品番:SICC 19052
レーベル:RCA Red Seal
価格:3,000円(税別)

収録内容:
ベートーヴェン:

ピアノ・ソナタ第26番変ホ長調 Op. 81a『告別』
ピアノ・ソナタ第27番ホ短調 Op. 90
ピアノ・ソナタ第29番変ロ長調 Op. 106『ハンマークラヴィーア』

録音:2020年7月19~21日、ブレーメン、ブレーメン放送ゼンデザール

演奏:河村尚子(ピアノ)[ベーゼンドルファー280VC]

詳細・購入:ソニーミュージック オフィシャルサイト

◆河村尚子のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/hisakokawamura/

ページ上部へ