2020/10/20

メディア情報 / 掲載情報

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【掲載情報】鈴木優人プロデュース/BCJオペラシリーズ Vol.2 ヘンデル 歌劇 ≪リナルド≫ 記者会見レポート「MOSTLY CLASSIC 2020年12月号」

*「MOSTLY CLASSIC (モーストリー・クラシック) 2020年12月号」(2020年10月20日)
「予習なしで楽しめます」と語る鈴木優人。

10月31日に神奈川県立音楽堂、11月3日に東京オペラシティ コンサートホールで上演する、指揮・チェンバロ奏者の鈴木優人がプロデュースするオペラシリーズ vol.2、ヘンデル 歌劇《リナルド》のオンライン記者会見(9月29日開催)の模様が「MOSTLY CLASSIC 2020年12月号」に掲載されました。
あらすじの紹介と共に公演をプロデュースし、指揮・チェンバロを担当する鈴木優人、アルミレーナを歌う森麻季、リナルドを歌う藤木大地の公演に対するコメントを紹介しています。
「MOSTLY CLASSIC (モーストリー・クラシック)」はこちらから

MOSTLY CLASSIC 2020年12月号


鈴木優人 プロデュースオペラ Vol.2 歌劇「リナルド」 オフィシャルサイト
https://www.japanarts.co.jp/special/rinaldo/

【記者会見レポート】鈴木優人プロデュース/BCJオペラシリーズVol.2 ヘンデル:歌劇「リナルド」
https://www.japanarts.co.jp/news/p5467/

ページ上部へ