2020/8/26

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

樫本大進、エマニュエル・パユ、ポール・メイエ、エリック・ル・サージュ 「VIENNE 1900 ~20世紀初頭、ウィーンの室内楽」が「レコード芸術 2020年9月号」特選盤に!

2020年7月10日に発売したピアニスト 樫本大進、エマニュエル・パユ、ポール・メイエ、エリック・ル・サージュのCD、「VIENNE 1900 ~20世紀初頭、ウィーンの室内楽」が「レコード芸術 2020年9月号」(音楽之友社)で特選盤に選ばれました!新譜月評のコーナーにて紹介されています。ぜひお手にとってご覧下さい。


新譜情報はこちらから

レコード芸術 2020年9月号
「レコード芸術」はこちらから

◆樫本大進のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/daishinkashimoto/

◆ポール・メイエのプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/paulmeyer/

ページ上部へ