2020/5/18

メディア情報 / 掲載情報

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【掲載情報】山田和樹、樫本大進、原田慶太楼、成田達輝 「BRUTUS 2020年6月1日号」

左上より©Yoshinori Tsuru(山田和樹)、©Keita Osada (Ossa Mondo A&D)(樫本大進)、©Claudia Hershner(原田慶太楼)、©Marco Borggreve(成田達輝)

*雑誌「BRUTUS 2020年6月1日号」(2020年5月15日発行)山田和樹、樫本大進、原田慶太楼、成田達輝
5月15日発行の雑誌『BRUTUS 2020年6月号』は、創刊以来初めてのクラシック音楽特集!「クラシック音楽をはじめよう。」
指揮者の山田和樹は、『指揮者って本当に大事なんですか?』のテーマでは指揮者の沖澤のどかさんとの対談。
ヴァイオリニスト 樫本大進は『世界一のオーケストラはどこですか?』で第1コンサートマスターとしてベルリン・フィルの魅力を語り、指揮者 原田慶太楼とヴァイオリニストの成田達輝は、『若くてイケてる演奏家を教えてください』に掲載されています!ぜひお手に取ってご覧ください!

「Brutus」はこちらから


⇒ 山田和樹のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/KazukiYAMADA

⇒ 樫本大進のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/DaishinKASHIMOTO

⇒ 原田慶太楼のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/KeitaroHARADA

⇒ 成田達輝のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/TatsukiNARITA

ページ上部へ