2020/4/20

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【新譜情報】加藤文枝(チェロ)、 江崎昌子(ピアノ)「Parfum パルファム」(2020年4月22日)

ピアニスト江崎昌子が若手チェリスト加藤文枝のデビューアルバムとなるPerfumを録音しました。加藤文枝はパリで研鑽し、数々のコンクールで入賞する期待のチェリストです。「パルファム」というタイトルのように、高貴なフランスの香り漂う演奏をお楽しみください。加藤文枝(チェロ)、 江崎昌子(ピアノ)/Parfum パルファム気品に満ちた、香り立つ芳醇なる音色。加藤文枝デビュー!
加藤文枝は東京藝術大学・同大学院を卒業し、パリ市立音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院で研鑽を積んだ、注目の若手チェリスト。数々のコンクールでの入賞歴を持ち、現在は日本各地でリサイタルや、オーケストラとの共演を重ねています。デビュー・アルバムは、これからの彼女の活躍を予感させる、ショパンから始まるプログラム。気高い意思の強さを感じさせる一方、フォーレやドビュッシーでの透明感のある女性らしい表現を織り交ぜ、瑞々しさあふれるアルバムとなりました。「パルファム」というタイトルのように、高貴なフランスの香り漂う演奏を、どうぞお楽しみください。(オクタヴィア・レコードより)

発売日:2020年4月22日
品番: OVCL-00716
レーベル:EXTON
価格:3,000円(税抜)

収録内容:
ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 Op.65
ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 Op.3
フォーレ:夢のあとに Op.7-1
フォーレ:エレジー Op.24
フォーレ:ロマンス Op.69
サン=サーンス:白鳥(『動物の謝肉祭』より)
ドビュッシー:チェロ・ソナタ
ドビュッシー:美しき夕暮れ
2020年1月21-23日 埼玉・三芳町文化会館(コピスみよし)にて収録

演奏:加藤文枝(チェロ)、 江崎昌子(ピアノ)

詳細・購入: オクタヴィア・レコード

江崎昌子のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/MasakoEZAKI

ページ上部へ