2020/3/27

ニュース

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【新刊情報】『オペラで楽しむヨーロッパ史』加藤 浩子 著

『オペラで楽しむヨーロッパ史』加藤 浩子 著フランス革命からジャンヌ・ダルクまで、オペラを知れば歴史がわかる!
モーツァルト、ヴェルディ、ワーグナーなど有名曲多数登場。

フランス革命前夜の空気を音楽に遺したモーツァルト、イタリア、ドイツの統一運動とヴェルディ、ワーグナーの関わり、一九世紀終わりのヨーロッパを席巻した「ジャポニスム」、フランス史上最も有名な女性ジャンヌ・ダルクの光と影、そしてシェイクスピア劇の題材になった歴史の虚実……。《フィガロの結婚》《魔笛》《タンホイザー》《マイスタージンガー》《蝶々夫人》ほか、有名曲も多数登場。劇中に描かれた史実や人物の「本当の姿」とは。オペラを知れば歴史がわかる!(平凡社より)

著者 加藤 浩子
書名 『オペラで楽しむヨーロッパ史』
体裁 272ページ
定価 880円(税別)
発売 平凡社
詳細はこちらにてご確認ください。

ページ上部へ