2020/1/22

メディア情報 / 掲載情報

  • Facebookでシェア
  • Twitterでツイート
  • noteで書く

【掲載情報】チャイコフスキー・フェスティヴァル2019 公演レビュー「MOSTLY CLASSIC 2020年3月号」

「MOSTLY CLASSIC 2020年3月号」に2019年11月末~12月上旬に開催した巨匠ワレリー・ゲルギエフ&ロシア芸術の殿堂マリインスキー歌劇場が総力を結集して贈った【チャイコフスキー・フェスティヴァル2019】の公演レビューが掲載されました。ぜひお手にとってご覧ください!
音楽評論家の東条碩夫氏が「音楽巡礼記」にて12月2日にサントリーホールで上演したオペラ《マゼッパ》、12月5日サントリーホール、12月7日東京文化会館にて行われたマリインスキー歌劇場管弦楽団演奏会についてレビューを執筆。
「公演Reviews」では音楽評論家の堀内修氏が11月30日に東京文化会館にて上演したオペラ《スペードの女王》についてのレビューを執筆。また、音楽評論家の岡本稔氏が12月2日サントリーホールにてコンサート形式で行われたオペラ《マゼッパ》についてのレビューを執筆しています。
MOSTLY CLASSICはこちらから

– – – – – – – – – – – – – – –
【チャイコフスキー・フェスティヴァル2019】コンテンツまとめはこちらから特設サイトはこちらから

ページ上部へ