• ニュース

【掲載情報】小林沙羅 歌劇『紅天女』公演レビュー「MOSTLY CLASSIC 2020年4月号」

小林沙羅(ソプラノ)がヒロインの阿古夜/紅天女を演じた「日本オペラ協会 寺嶋民哉:歌劇『紅天女』」の公演レビュー(1月13日オーチャードホール)が「MOSTLY CLASSIC 2020年4月号」に掲載されました。小林は、3月7日に「東日本大震災 復興支援 チャリティコンサート~クラシック・エイドVol.10~」に出演。3月12日浜離宮朝日ホールにて「ソプラノ・リサイタル」を行います。昨年11月発売アルバム『日本の詩』も好評発売中です。MOSTLY CLASSICはこちらから

小林沙羅のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/SaraKOBAYASHI

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
~子供たちの未来を守るために~
私たちは音楽とともに寄り添い、支え続けます。今日も、明日も、その先も。
東日本大震災 復興支援 チャリティコンサート
~クラシック・エイドVol.10~

2020年3月7日(土)14:00開演 東京オペラシティ コンサートホール
公演詳細はこちらから
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
サードアルバムリリース記念 ~精緻なつづる日本の心
小林沙羅 ソプラノ・リサイタル 日本の詩
2020年3月12日(木)19:00開演 浜離宮朝日ホール
公演詳細はこちらから
●小林沙羅メッセージ