• ニュース

【掲載情報】藤田真央、ワレリー・ゲルギエフ指揮 マリインスキー歌劇場管弦楽団 公演レビュー「韓国Liveen News」

12月7日に東京文化会館にて行われた【チャイコフスキー・フェスティヴァル2019】ワレリー・ゲルギエフ指揮 マリインスキー歌劇場管弦楽団演奏会の公演レビューが「韓国Liveen News」に掲載されました。この公演には急遽代役としてピアニスト 藤田真央が出演。チャイコフスキーの「ピアノ協奏曲第2番 ト短調 作品44」を演奏し、大喝采を浴びました。韓国語と日本語で紹介されていますので、ぜひご覧ください。韓国Liveen Newsはこちらから

◆ワレリー・ゲルギエフのプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/ValeryGERGIEV
◆マリインスキー歌劇場管弦楽団のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/artist_detail.php?id=70
◆藤田真央のアーティストページはこちらから
https://www.japanarts.co.jp/artist/MaoFUJITA
- - - - - - - - - - - - - - -
特設サイトはこちらから
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
巨匠テミルカーノフと 一躍”時の寵児”となった 藤田真央を迎えて贈るロシアの王道プログラム
サンクトペテルブルグ・フィルハーモニー交響楽団 ユーリ・テミルカーノフ(芸術監督・首席指揮者) 藤田真央(ピアノ)
2020年4月21日(火)19:00 サントリーホール
公演詳細はこちらから