• ニュース

アレクサンダー・ガヴリリュクに聞く Vol. 3

アレクサンダー・ガヴリリュクに聞く Vol. 3

いよいよ明日にせまったガヴリリュクのリサイタル。
来日直前に行ったインタビューの第3弾をお送りいたします。
 

質問:ところで、先ほど(註:インタビュー第2弾で)ホロヴィッツ氏やルービンシュタイン氏の名前を挙げておられましたが、やはりおなじ旧ソヴィエト出身者として、影響を受けましたか?ご自身のピアニズムのルーツはやはりロシアだと感じられますか?かなり若いときに母国を離れて海外での活躍を始められていますが・・・
AG : ご質問いただき感謝します、私自身は、ロシア・ピアニズムと、より広い世界から受けた影響とが、ちょうど半々にミックスした状態でキャリアを展開してきました。根底にあるロシアの影響は揺るぎのないものですが、8年ほどドイツで過ごした時期をへて、いまはオランダが拠点となっているので、現在の私にはドイツ音楽の影響が強くなり始めているでしょう。ドイツの作曲家にも興味が強まっています。また音楽だけでなく、ドイツ語もかなりわかるようになりましたし、ドイツ文学や詩にも通じてきました。やはり言葉がわかってきますと、人々の感情表現の方法にも自然に理解が及びますし。そのような体験がドイツ音楽を演奏する際に大きな助けになるだろうと思っています。逆にロシアの楽曲を演奏する際にはそれはもう自然に判るわけです。ですので、ロシア音楽との絆を大切に守りつつ、自分がいろいろな国や地域に対して抱いている興味や好奇心に逆らわず、それぞれの人々のありように、表面的ではなくきちんと理解をよせて、芸術を深めたいと考えます。今後はもっとドイツ、オーストリア、フランスなど、中央・西ヨーロッパの作品を取り入れたいですね。

質問:具体的には・・・たとえばベートーヴェンは、以前「月光」などお弾きになっていますが、まだまだこれから、という印象ですね?
AG : そうですね、ブラームス、シューベルトは一部録音もしたのですが、これからもっと開拓していきたいと思っています。ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団との今後の予定にも、ドイツの楽曲がいくつか、すでに組まれているんですよ。しかし、さきに申し上げたように、挑戦したいことがたくさんありますが、レパートリーも、つねにバランスを上手に考えなければいけませんね。

質問:2017年は素晴らしいデビューが続きました、BBCプロムス、コンセルトヘボウ・・・充実感を得られた年だったでしょうか?
AG : はい。とてもポジティブな1年でした。バイオリニストのジャニーヌ・ヤンセンさんとも共演しましたし、今おっしゃった両オーケストラとも、共演することで多くを学べた現場でした。またアメリカでも引き続き素晴らしいマエストロやオーケストラとの共演も予定されています。お互いにインスパイアされるすばらしい機会に恵まれています。また、しっかりと勉強して足元を見つめる意味でも、すべてが得難い機会です。日本のオーケストラともいくつか予定がありますよ。日本のみなさんとは共演するたびに理解が深まって、よい関係が築けています。

質問:始めて日本にいらしたのは2000年の浜松国際ピアノコンクールかと思いますが、以来、来日を重ねられて日本のことはよくご存知と思います。どのような印象をお持ちでしょうか?
AG : 「どこで演奏するのが好きですか?」と聞かれたとき、答えは決まっていて、「日本と、ロシアです。」と言っています(笑)。日本では継続的に演奏していることもあり、私のキャリアの発展を見守ってくれている国でもあります。音楽の環境だけでなくみなさんの生活文化もだいぶわかってきました。仕事の場で協力してくださる方々のスキルは高く、また、一般の聴衆のみなさんがこれだけ音楽への愛を示してくれる国は、世界のどこにもありません。演奏できることをとても光栄に感じています。そして個人的にも大好きな国です。食べ物も大好きですし、建築物を見るのが楽しいのです。そして、人々のエネルギーにはとても刺激を受けます。

質問:1月にはご家族もご一緒ですか?
AG : ぜひそうしたいのですが、娘たちの学校の休みと合わないので、今回は連れてこれないのです。でも、彼女たちが子供のうちに、いちどぜひ日本を見せたいと思っていますので、近いうちにかならず連れてきますよ。

質問:最後に、ファンの方達にメッセージをお願いします。
AG : みなさん、いつも私の演奏を聴いてくださってほんとうにありがとう。演奏のたびごとに体験を共有できることがとても嬉しいです。今回もすばらしい時間をご一緒できますね、絆をさらに深める出会いとなりますように。

インタビュー・通訳:高橋美佐(2017年12月27日に実施)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
煌びやかな超絶技巧!深い詩情
アレクサンダー・ガヴリリュク ピアノ・リサイタル
2018年1月8日(月・祝) 14:00開演 紀尾井ホール
公演詳細はこちらから