• ニュース

Artist Voice - アーティストたちの声 Vol.13

音楽を奏でるように、音楽家の言葉は、人々の心に優しく響き、大きな励ましと希望を与えてくれます。皆さまの健康をお祈りして、今日もアーティストたちの声をおおくりします。

今回は、ピアニストの江崎昌子、チェリストの岡本侑也、ピアニストの阪田知樹からのメッセージをお届けします。

アーティストの皆さんには、主に以下の質問にお答えいただきました。
①今、何を想い、どのようなことを考えているか。ご自由にメッセージを。
②リラックスの方法(日々どんなことをして過ごしているか、など)

江崎昌子(ピアノ)①外出自粛となり、子どもたちも学校に行けないというこの状況がいつまで続くのか、途方に暮れる思いと共に、たくさんの事に思いを巡らせる日々でもあります。こんな時だからこそ、改めて自分を見つめ直し、もっと純粋に音楽と向き合う時間、そして家族と過ごす時間を大切にしています。
ウィルスなど気にする事なく、同じ空間で音楽を共有できる日の到来はどんなに素晴らしい歓喜に溢れる事でしょう...その日を夢見て1日1日を大切にしていきたいです。
皆様もどうぞお身体ご自愛下さい!!

②ガーデニングの季節となり、日頃から庭仕事が大好きな私は、もうすぐ開花のバラの手入れや新しい花を植えて普段なかなかできない時間を過ごしています。農薬ではない有機栽培に挑戦しています。庭に咲くクレマチス。バラはもう少しで咲き始めます。

岡本侑也(チェロ)新型コロナウイルスの猛威によって、全世界が大変な困難と向き合わなければならない時代となってしまいました。3月より次々と演奏会の中止や延期が決まったのは勿論ですが、普段の生活も大きく変化し、今まで何気なかった日常がどれほど自由で有り難いものだったかを強く感じています。そのような中、日々過酷な状況下にて、治療にあたられている医療関係者の皆様、そして私たちの暮らしを守るために尽くしてくださっている皆様に、心から感謝を申し上げます。

現在はほとんど自宅で過ごしておりますが、普段の練習中のふとした瞬間に、曲によって気持ちが浄化されたり、勇気が湧いたりすることが多くなったような気が致します。この感覚を今すぐにでも皆様とシェアしたいところですが、今はグッと堪えて、皆様と次回演奏会場でお会いできた時のために、心の中に大切にしまっておきたいと思います。

練習以外の時間は、自宅の片付けや読書に費やしています。最近は、ゲーテやヘルマン・ヘッセの小説を特に好んで読んでいます。各作者の哲学に触れて、様々な物事について静かに考える時間も多くなりました。
なかなか先行きの見えない毎日が続いていますが、今後も皆様のご健康を切に願っております。
そして、再び皆様と音楽を共有できる日を心待ちにしております。それまでどうぞお元気で!

阪田知樹(ピアノ)



  • ニュース

Artist Voice - アーティストたちの声 Vol.12

音楽を奏でるように、音楽家の言葉は、人々の心に優しく響き、大きな励ましと希望を与えてくれます。皆さまの健康をお祈りして、今日もアーティストたちの声をおおくりします。

今回は、ソプラノの佐藤美枝子、バス・バリトンの平野和、チェリストの上村文乃からのメッセージをお届けします。

アーティストの皆さんには、主に以下の質問にお答えいただきました。
①今、何を想い、どのようなことを考えているか。ご自由にメッセージを。
②リラックスの方法(日々どんなことをして過ごしているか、など)

佐藤美枝子(ソプラノ)日本全国に緊急事態宣言が発令されて幾日も経ちました。まだまだ終息の目処が立たないまま、私達音楽家もいつもとは違う日常を過ごしています。日々の努力を決して怠ることなく、しかし、このような時だからこそ、本来のあるべき姿である、人間らしい時間を過ごす事しかありません。

世界中が予期せぬテロに遭ったような時代に入っても尚、音楽を生業としている私達に、これから何ができるのだろうか、人間にとって何が大切なのか、今後、人は新たに何に気づき、何に価値を見出していくのだろうかと考える毎日です。

このウィルスがイタリアに蔓延したとき、イタリア人は自宅のベランダに出て「歌」を歌い、励まし合っていました。その後、在伊の日本のヴァイオリニストは素晴らしい音色で音楽を奏で、医療従事者の方々を励ましていました。精神状態がこのように逼迫した事態にある時、人間本来のあるべき姿、そして、音楽の力というものを改めて感じられるニュースであったと思いました。

私達はその音楽に携り続けていく中で、自分はもちろん、家族、友人、そして多くの方を励まし、幸せに導く力を持っていることを忘れず、大切に、誇りを持って生きて行かねばならないのだと感じました。
音楽は無形文化遺産なのです。

いつも私たちの音楽を楽しみにしてくださっている皆さま。
お健やかにお過ごしいただき、このウィルスの拡大が終息を迎えた暁に、再び皆様と元気な姿でお目にかかれますことを、心から祈り、願っています。

平野和(バス・バリトン)①1年ほど前、テレビで偶然に初音ミクのパリでのライブ映像をテレビで視聴しました。ヴァーチャルアイドルを前に盛り上がる観衆を見て、今後我々の仕事の領域にもAIが進出し、我々の需要が減るのではないかと危惧しました。
今回のコロナウィルス禍において、我々ライブパフォーマーはそれとは全く違った形で表現・仕事の場を失うことになりました。この苦境において、配信などのコンテンツを最大限に利用し、聴衆・ファンにメッセージや演奏を発信し続けているアーティストも多数います。心から尊敬します。しかし自分は、そのような形でメッセージや演奏を発信するモチベーションと勇気が持てず、ただただこの状況と無力な自分に困惑しています。
以前、東京ヤクルトスワローズに所属する青木宣親選手のインタビューを読んだことがあります。スランプをどの様に脱するかについて質問された時、彼はスランプを決してメンタルのせいにせず、とことん自分の体・技術と向き合うことで克服すると答えていました。私はトップアスリートの言葉に大変感銘を受けました。
表現の気持ちが外に向かない今、私は自分と家族が健康に過ごすこと、そして歌唱の技術を向上させることに全精力を注ぎ込もうと思います。そしてこの騒動が収束し、私たちが舞台に立つことが許されるその日に、グレードアップした姿を皆様にお見せすることをお約束いたします。どうぞ皆様も健康にはくれぐれもご留意ください。
元気な姿でお会い出来るその日を楽しみにしております。

②オーストリアはロックダウン5週目に突入しました。家事をしたり、子供たちの勉強、習い事の練習に付き合ったりと自宅にいても毎日やることで溢れています。そんな中で、最近日常化してきたリラックス方法を3点挙げてみます。

・家内がお世話になっているヨガの先生が、毎晩45分のレッスンを配信してくださっているので、夫婦で参加
・ロックダウン期間中でも散歩は許可されているので、足漕ぎスクーターの子供達を追いかけながらのジョギング
・アプリで遊びながら英会話を勉強(何でも飽きっぽい私ですが、これは30日間続きました)

上村文乃(チェロ)



  • ニュース

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団「ザ・ベルリン・フィル・シリーズ:ウィーンの夕べ」配信!

ベルリン・フィルの奏者よる室内楽コンサートが5月9日(土)に開催されます。
この様子が、ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールのウェブサイトにて日本時間:5月10日(日)深夜2:00 (5月9日(土)26:00)より登録者限定で配信されます。今回の「ザ・ベルリン・フィル・シリーズ」のテーマはウィーンです。ウィーンで生まれた名曲が演奏されます。どうぞお見逃しなく!プログラム:
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲《街の歌》
アンドレアス・オッテンザマー(クラリネット)
コルネリア・ガルテマン(ヴァイオリン)
ジュリアン・クエンティン(ピアノ)

モーツァルト:クラリネット五重奏曲
ヴェンツェル・フックス(クラリネット)
樫本大進(ヴァイオリン)
ロマーノ・トマシーニ(ヴァイオリン)
清水直子(ヴィオラ)
ルートヴィヒ・クヴァント(チェロ)

配信 日本時間:5月10日(日)深夜2:00 (5月9日(土)26:00)より配信
https://www.digitalconcerthall.com/ja/concert/53006


◆樫本大進のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/DaishinKASHIMOTO
◆清水直子のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/NaokoSHIMIZU
◆ベルリン・フィル八重奏団のプロフィールは下記をご参照ください。
https://www.japanarts.co.jp/artist/PhilharmonicOctetBerlin
  • ニュース

Artist Voice - アーティストたちの声 Vol.11

音楽を奏でるように、音楽家の言葉は、人々の心に優しく響き、大きな励ましと希望を与えてくれます。皆さまの健康をお祈りして、今日もアーティストたちの声をおおくりします。

今回は、指揮者の曽我大介、ピアニストの三舩優子、ヴァイオリニストの小林美恵からのメッセージをお届けします。

アーティストの皆さんには、主に以下の質問にお答えいただきました。
①今、何を想い、どのようなことを考えているか。ご自由にメッセージを。
②リラックスの方法(日々どんなことをして過ごしているか、など)

曽我大介(指揮者)①今年は折角のベートーヴェンイヤーなので、一冊本を書こうと思っています(音楽之友社から刊行予定)。本当は指揮をしながらわらわらと書く予定が、折角時間ができたので、じっくりとベートーヴェンのスコアや本に囲まれながら書いています。あまりにもウチにベートーヴェンの本があるので、ベートーヴェンとタイトルが付いた本や曲目に直接関わる本を平積みにしてみました。(じつは写真以外にもまだありました!)図書館から借りている本も含め全部で51冊あります。世の中の人はベートーヴェンを愛していて来たのだなあ?ということを実感しています。とくに生誕200年の1970年に書かれた本はスゴイ!昔ネットの情報がなかった時代にみんななんでこんなに情報を集められたのでしょうか?②外出自粛ですが、私の借りている畑は運良く自宅目の前なので、混まない時間に外に出て作業をしています。今年は時間があるので、土作りをしっかりやりました。去年の11月に種を蒔いた空豆がそろそろ収穫を迎えます。すこし寒い日々がつづいていたので、ようやく夏野菜を植えました。ゆっくりした野菜の生育をながめていると、音楽の表現の上でゆっくりと思考を巡らせることの大切さを教えられます。
この休み中に普段読めないスコアを読んで、沢山の発見がありました。神様が下さった時間だと思ってじっくりと音楽と向き合っています。

三舩優子(ピアノ)①映画の中でしか観たことがなかったようなことが、現実に起こるとは。
地球上すべての人に訪れた恐慌。今まであった普通のことが、普通じゃなくなる。
こういう時には、ひとりひとりの価値観や、生き方が試されている気がします。
この事態は、個人から世界レベルに至る、様々なことへのリセット、Re-birthなのではないでしょうか。

今まで日々忙殺される中、気付かなかったことや、おざなりにして来てしまったことに、改めて感謝したり、反省したり。人生のなかで、とても大事な時間を与えられている気がします。どんな時でも、音楽が支えてくれる、と思って来ましたが、今ピアノを弾くと、とてつもなく悲しさがこみ上げて来てしまい、ピアノは自分のために弾いていたんじゃないんだ、ファンの方々が居てくださるから弾いて来たんだ、と気付かされます。こういう状況のなかでも、思い出してメッセージを送って来てくださるファンの方には、感謝の想いでいっぱいです。いつかは必ずまたコンサートでお会い出来る日を信じて、今は辛抱のときです。

医療関係者の方々を始め、交通機関、スーパー・・・
家に居たくてもリスクのなか働かなければいけない方々に、心より敬意と、感謝を申し上げたいです。
家にこもれるのはprivilegeです。
Stay safe! We are all One.

②1月に肋骨骨折をし、回復して来たところにコロナがやって来たので、実質今年はほとんど働いていません(笑)。家にいるのは元々好きなので、片付けをしたり、映画を観たり、料理をしたりで大体一日が終わります。海外の友人たちとのやりとりが増え、お互いに情報交換をしながら、励まし合っています。国によって状況がかなり違うので、このやりとりはとてもためになり、なおかつ繋がっている、という安心を感じます。親や友人たちと会える日を心待ちにしながら、今は穏やかな時間を自宅で過ごしています。

小林美恵(ヴァイオリン)


  • ニュース

「ららら♪クラシック コンサート Vol.8 5月9日公演」振替・チケット払戻しのお知らせ

「ららら♪クラシックコンサートVol.8」 5/9サントリーホール公演延期のお知らせ(2020年4月10日)
この度の緊急事態宣言発令を受け、5月9日(土)サントリーホールで予定しておりましたららら♪クラシックコンサートVol.8は「延期」して催行すべく調整いたしております。公演を心待ちにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
現在、振替公演の日程を調整しておりますが、ご購入いただきましたチケットの払い戻し、もしくは振替方法につきましては、下記よりご確認ください。
なお、6月20日(土)みなとみらいホールでのららら♪クラシックコンサートVol.8につきましては、現在のところ予定通り催行の予定で公演準備を進めておりますが、今後の政府及び関係諸機関の発表を踏まえ、催行について変更がある場合は、改めて当HPでご案内させていただきます。
また、体調へのご懸念等の理由によりご来場を控えられるお客様におかれましては、チケットの払い戻しを承ります。下記よりご確認ください。
2020年4月10日(金)
ららら♪クラブ実行委員会
この度、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点より、2020年5月9日(土)午後2時にサントリーホールにて開催を予定していました『ららら♪クラシックコンサートVol.8』を、同ホールで2020年8月17日(月)午後6時半開演へと延期・振替させていただきます。ただし今後の感染状況等を慎重に見極めて、開催するかどうかの最終判断をします。
延期日程にてご来場が可能はお客様におかれましては、現在お手持ちのチケットでそのままご入場いただけますが、ご来場できないお客様、チケット代金の払戻しを希望されるお客様につきましては下記をご確認ください。また、6月20日(土)みなとみらいホール午後1時半開演の「ららら♪クラシックコンサートVol.8」につきましては、現在のところ予定通り公演準備を進めておりますが、変更がある場合は、改めてご案内させていただきます。
体調へのご懸念等の理由によりご来場を控えられるお客様におかれましては、チケットの払い戻しを承ります。
詳細に関しては準備が整い次第、当サイトで発表いたします。

<振替公演日程・払戻し受付公演>
ららら♪クラシックコンサート Vol.8
2020年8月17日(月) 18:30開演
会場:サントリーホール
※出演者の変更はございません。

《払戻受付期間》 5月8日(金)~6月30日(火)まで
※受付時間は購入場所により異なります。
注:払戻しには必ず「半券の切れていない完全な状態のチケット」が必要となります。チケットは大切に保管してください。

《払戻方法》
① ジャパン・アーツぴあ (電話・WEB)でお求めの方
http://ja.pia.jp/guide/refund.jsp

※ジャパン・アーツぴあコールセンター<TEL 0570-00-1212>は当面の間、営業を休止しております。

(1)店頭で発券された方 (セブン-イレブン,ファミリーマート,チケットぴあ店舗)
*現金にて返金させていただきます。
*6月30日(火)23:30(チケットぴあ店舗は営業時間内)までに〔発券された店舗〕にチケットをご持参の
上ご来店下さい。
*ご来店の都合がつかない場合は、ジャパン・アーツぴあコールセンターへお送り下さい。詳細は下記(2)をご覧ください。

(2)チケットを配送引取りされた方
*郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*「簡易書留」にて、6月30日(火)までに(必着)ご返送下さい。
*チケットとメモ(① ご返金先の住所/② お名前/③ ご連絡可能な電話番号/④ チケット単価/⑤ 枚数を記載)を同封して下さい。

【チケットの送り先】
〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー ジャパン・アーツぴあコールセンター 「ららら♪クラシックVol.8(5月9日) 公演係」
*チケット代金(券面額)と、ご返送にかかった郵送料(通常郵便代84円+簡易書留郵便代320円)、WEB購入の場合はシステム利用料を郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*郵便振替払出証書の送付にて「払出証書」の郵送時期が大変込み合っているため、ご返金は払戻締切から数ヶ月かかる可能性がございます。

(3)チケット代は支払済みで、まだチケットを発券されていない方
Myページの購入履歴から、6月29日(月)23:59までに払戻し申込のお手続きをして下さい。お手続きにはお客様のIDとパスワードが必要です。

②ジャパン・アーツ主催公演の会場で購入された方
*郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*「簡易書留」にて、6月30日(火)までに(必着)ご返送下さい。
*チケットとメモ(① ご返金先の住所/② お名前/③ 連絡可能な電話番号/④ チケット単価/⑤ 枚数を記載)を同封して下さい。

【チケットの送り先】
〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー ジャパン・アーツぴあコールセンター 「ららら♪クラシックコンサートVol.8(5月9日)公演係」
*チケット代金(券面額)と、ご返送にかかった郵送料(通常郵便代84円+簡易書留郵便代320円)を、郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*郵便振替払出証書の送付にて「払出証書」の郵送時期が大変込み合っているため、ご返金は払戻締切から数ヶ月かかる可能性がございます。

③ パルステ!チケットにてご購入のお客様
払戻受付期間: 5月8日(金)~6月30日(火)23:59
<セブン-イレブン・ぴあ店舗引取の場合>
発券済・未発券のお客様ともに、パルステ!チケット内「ご利用ガイド」の「公演中止等払い戻しについて」のページをご参照のうえ、払戻受付期間内にお手続きをお済ませくださいませ。
※閲覧の仕方は下記となります。
1.パルステ!アプリへログインした状態で、メインメニュー「チケット」のアイコンよりパルステ!チケットへ
アクセス
2.下にスクロールしてゆくと、公演一覧の下に4項目のメニューがありますので、その中の「ご利用ガイ
ド」をタップ
3.黒いバー上のハンバーガーメニュー(三本線)をタップ
4.メニューが開きますので、その中の「公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し」>公演中止・
延期・発券方法変更による払い戻しをタップ
「公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し」ページが開きましたら、チケットをお取引済みかまだお引取りしていないかによってボタンが分かれておりますので、発券状況に従って払い戻し方法をご確認くださいませ。

④ サントリーホールチケットセンターでご購入のお客様
詳細は、ホームページ等でご確認くださいますようお願いいたします。
サントリーホール https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/
サントリーホール・メンバース・クラブWEB http://suntoryhall.pia.jp/info/info-200408.jsp
*サントリーホールチケットセンター<TEL0570-55-0017>は電話受付・窓口の営業を
当面の間、休止しております。

⑤ 上記以外のプレイガイドでお求めの方
詳細は、各プレイガイドのホームページ等でご確認くださいますようお願いいたします。
チケットぴあ http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
イープラス http://eplus.jp/refund2/
ローソンチケット https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

⑥ ジャパン・アーツぴあ、各プレイガイド以外の [団体等] を通されてお求めの方
団体等を通して承ります。お求め先よりご案内を差し上げます。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、お手続きいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020年5月7日(木)
(株)ジャパン・アーツ