• ニュース

【掲載情報】仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル Vol.2「月刊ショパン 2019年9月号 No.428」

7月14日(日)東京芸術劇場 コンサートホールにて日本を代表する6人の実力派ピアニスト、仲道郁代、横山幸雄、菊池洋子、實川風、松田華音、藤田真央による豪華公演が披露された「仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル Vol. 2」の公演レビューが「月刊ショパン 2019年9月号 No.428」に掲載されました!ぜひお手にとってご覧下さい。
月刊ショパンはこちらから◆仲道郁代のプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/IkuyoNAKAMICHI
◆横山幸雄のプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/YukioYOKOYAMA
◆松田華音のプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/KanonMATSUDA
◆藤田真央のプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/MaoFUJITA

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Road to 2027 仲道郁代 ピアノ・リサイタル シューマンの夢
2019年10月27日(日) 14:00 東京文化会館 小ホール
公演詳細はこちらから
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
瑞々しい音色 ピュアな音楽 ほとばしる熱狂
藤田真央 ピアノ・リサイタル ※完売
2019年10月14日(月・祝)14:00開演 紀尾井ホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

【掲載情報】舘野泉「月刊ショパン 2019年9月号 No.428」

「月刊ショパン 2019年9月号 No.428」の特集「アゲろ、左手力。」の「左手のピアニスト 現在・過去・未来」にピアニストの舘野泉のインタビューが掲載されました。"左手"のパイオニアが、その道のりを語りました。ぜひお手にとってご覧下さい!
月刊ショパンはこちらから◆舘野泉のプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/IzumiTATENO

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
舘野泉 バースデー・コンサート2019
2019年11月12日(火)13:30 東京オペラシティコンサートホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

【再発売情報】ルドルフ・ブッフビンダー「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 (EU輸入盤)」

ルドルフ・ブッフビンダー/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 (EU輸入盤、スリップケース仕様)“ウィーン・ピアノ流派”の後継者の頂点に存在するピアニスト、ブッフビンダーは、曲の解釈から運指法に至るまで、独自の観点を持ち、孤高のアプローチでこれらの「ピアノの新訳聖書」を解読し、格別の思いを込めてベートーヴェンのソナタを演奏しています。ぜひお聴き下さい!

発売日:2019年8月9日 ※2011年6月21日に発売したCD(8869787510-2)の再発売です。
品番:8884301614-2
レーベル:RCA
価格:3,461円(税込)

収録内容:ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲
Disc 1『第1番ヘ短調Op.2-1』
   『第2番イ長調Op.2-2』
   『第3番ハ長調Op.2-3』
Disc 2『第4番変ホ長調Op.7』
   『第5番ハ短調Op.10-1』
   『第6番ヘ長調Op.10-2』
Disc 3『第7番ニ長調Op.10-3』
   『第8番ハ短調Op.13「悲愴」』
   『第9番ホ長調Op.14-1』
   『第10番ト 長調Op.14-2』
Disc 4『第11番変ロ長調Op.22』
   『第12番変イ長調Op.26「葬送」』
   『第13番変ホ長調Op.27-1』
   『第 14番嬰ハ短調Op.27-2「月光」』
Disc 5『第15番ニ長調Op.28「田園」』
   『第16番ト長調Op.31-1』
   『第17番ニ短調Op.31-2「テンペ スト」』
Disc 6『第18番変ホ長調Op.31-3』
   『第19番ト短調Op.49-1』
   『第20番ト長調Op.49-2』
   『第21番 ハ長調Op.53「ワルトシュタイン」』
   『第22番ヘ長調Op.54』
Disc 7『第23番ヘ短調Op.57「熱情」』
   『第24番嬰ヘ長調Op.78「テレーゼ」』
   『第25番ト長調Op.79』
   『第26番変ホ長調Op.81a「告別」』
   『第27番ホ短調Op.90』
Disc 8『第28番イ長調Op.101』
   『第29番変ロ長調Op.106「ハンマークラヴィーア」』
Disc 9『第30番ホ長調Op.109』
   『第31番変イ長調Op.110』
   『第32番ハ短調Op.111』

録音:2010年9月~2011年3月, ドレスデン・ゼンパーオパーでのライヴ

演奏:ルドルフ・ブッフビンダー(ピアノ)

詳細・購入:ソニーミュージック


◆ルドルフ・ブッフビンダーのプロフィールなどアーティストの詳細
https://www.japanarts.co.jp/artist/RudolfBUCHBINDER

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ベートーヴェン×ブッフビンダー
ルドルフ・ブッフビンダー ピアノ・リサイタル

2019年9月23日(月・祝)19:00 東京オペラシティ コンサートホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

河村尚子インタビュー:映画「蜜蜂と遠雷」栄伝亜夜の演奏を担当して。

2019年8月27日「NIKKEI STYLE」に河村尚子のインタビューが掲載されました。2019年10月、国際ピアノコンクールを描いた石川慶監督の映画「蜜蜂と遠雷」が公開されます。原作は直木賞と本屋大賞を受賞した恩田陸氏の小説で、主要キャラクター、栄伝亜夜の演奏を担当した河村尚子が、音楽と映画・コンクールについて話しています。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO48886760S9A820C1000000/

映画ではコンクールで競う4人の演奏をプロのピアニスト4人がそれぞれ担当。妻子持ちの社会人ピアニスト高島明石(役は松坂桃李氏)に福間洸太朗氏。日系ペルー人の母とフランス人の父を持つ設定のマサル・カルロス・レヴィ・アナトール(森崎ウィン氏)には、日本人の父とハンガリー人の母を持つ金子三勇士。最年少の風間塵(鈴鹿央士氏)には藤田真央。そして栄伝亜夜(松岡茉優氏)にはドイツ在住の河村が選ばれました。

河村尚子のプロフィールなどは以下からURLから
https://www.japanarts.co.jp/artist/HisakoKAWAMURA
  • ニュース

【掲載情報】エイフマン・バレエ「ダンスマガジン 2019年10月号」

今年7月、21年振りに日本公演を行い観客を熱狂させたエイフマン・バレエ。「ダンスマガジン 2019年10月号」に『ロダン~魂を捧げた幻想』『アンナ・カレーニナ』の公演レポート、芸術監督のボリス・エイフマンのインタビュー、連載「トウ・シューズと私」にダリア・レズニク(アンナ・カレーニナ:アンナ役)のインタビューが掲載されました!15頁に及ぶ掲載です。ぜひご覧ください。
ダンスマガジンはこちらから

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
エイフマン・バレエ 2019来日公演 コンテンツまとめはこちらから