• ニュース

【メッセージ動画】イルジー・ビエロフラーヴェク/ヴォーイチェフ・ヨウザ(チェコ・フィル オーボエ奏者)

チェコ・フィルより、今秋のアジアツアーに向けて、メッセージ動画が届きました!
映像では、元気な頃のビエロフラーヴェクが、チェコ・フィルの魅力や、楽団員がドヴォルザークの音楽に慣れ親しんでいる様子を語っています。また、オーボエ/イングリッシュ・ホルン奏者のヴォーイチェフ・ヨウザがドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」について語っています。日本語字幕入りですので、ぜひご覧下さい。

●ドヴォルザーク:交響曲第8番/イルジー・ビエロフラーヴェクのコメント


●ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」/ヴォーイチェフ・ヨウザ(オーボエ)のコメント


マエストロ、イルジー・ビエロフラーヴェクは日本ツアーを前に亡くなりました。ビエロフラーヴェクが最も信頼を寄せたアルトリヒテルが、今回の日本ツアーを演奏します。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
─ 音楽大国チェコが誇る巨匠&オーケストラが魅せる“音の万華鏡” ─
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
2017年10月3日(火) 19:00開演 サントリーホール
2017年10月4日(水) 19:00開演 サントリーホール
公演詳細はこちら

  • ニュース

【掲載情報】木嶋真優 「香港ポスト」

2017年8月に香港シンフォニエッタと共演した木嶋真優。香港ポストにインタビューが掲載されました!是非ご覧下さい。
香港ポストの記事はこちらから
写真もたくさんご覧いただけます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
凛とした気品と風格。旬のヴィルトゥオーゾの現在を聴く。
木嶋真優 ヴァイオリン・リサイタル
2018年2月2日(金) 19:00開演 紀尾井ホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

【Pブロック座席 販売開始のお知らせ】 ディアナ・ダムラウ&ニコラ・テステ オペラ・アリア・コンサート

11月10日(金)19:00サントリーホールで行われるディアナ・ダムラウ&ニコラ・テステ オペラ・アリア・コンサートは、発売当初から大変な反響をいただき、全ての販売席種につきまして予定枚数を終了しておりましたが、高いご注目をいただいておりますことから、舞台後方(舞台裏側)Pブロックの座席を、特別に販売させていただくことにいたしました。
ホールの構造および座席位置の都合上、ソリスト歌手の声が一部聴こえづらい・顔が見えにくい可能性がございます。あらかじめご了承の上、お申込み頂きますようお願い申し上げます。

【公演日時・会場】2017年11月10日(金)19:00サントリーホール
【販売座席】Pブロック座席
【販売席種・価格】P席 8,000円 (ジャパン・アーツ夢倶楽部会員料金¥7,200)
【販売開始】2017年10月1日(日)10:00~
【お申込み】
 電話:ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
 インターネット:チケット購入はこちら

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
大輪の華を咲かせるプリマドンナ-日本中が待ちこがれた再来日
ディアナ・ダムラウ&ニコラ・テステ オペラ・アリア・コンサート
2017年11月10日(金) 19:00 サントリーホール
公演詳細はこちらから

  • ニュース

阪田知樹が、横浜文化賞 文化・芸術奨励賞を受賞しました!

ピアニストの阪田知樹が、第66回「横浜文化賞 文化・芸術奨励賞」を受賞いたしました。「横浜文化賞 文化・芸術奨励賞」は、文化・芸術部門において現在活躍中の若手で、さらに今後の活躍が期待される個人・団体に対し横浜市が贈呈する賞です。

阪田知樹は、昨年の「フランツ・リスト国際ピアノコンクール」で優勝。
日本はもちろん、ヨーロッパでも注目される逸材です。
現在はドイツのハノーファー音楽大学で研鑽中。日本の拠点は横浜市。
今後も阪田知樹の活動に、ご注目ください!

阪田知樹 プロフィールなどの詳細
http://www.japanarts.co.jp/artist/TomokiSAKATA

----------------------------------
21世紀を担う若きヴィルトゥオーゾたちによる新時代の響き
上野耕平(サクソフォン)&阪田知樹(ピアノ) デュオ・リサイタル

2018年1月11日(木) 13:30 東京オペラシティ コンサートホール
公演の詳細はこちらから
  • ニュース

【掲載情報】 フィリップ・ジョルダン 「ぶらあぼ」2017年10月号

「ぶらあぼ」2017年10月号に、ウィーン交響楽団首席指揮者、パリ国立オペラ音楽監督、2020年からウィーン国立歌劇場音楽監督に就任するフィリップ・ジョルダンのインタビュー記事が掲載されています。ぜひご覧下さい!
「ぶらあぼ」はこちらから

フィリップ・ジョルダン オフィシャル・ホームページ

◆フィリップ・ジョルダンのプロフィールなどアーティストの詳細
http://www.japanarts.co.jp/artist/PhilippeJORDAN


------------------------------------------------------------
ジョルダンが聴衆を熱くする、ウィーン響の覚醒と新時代!
フィリップ・ジョルダン指揮 ウィーン交響楽団 ヴァイオリン:樫本大進
2017年12月1日(金)19:00・3日(日)14:00 サントリーホール

詳しい公演情報はこちらから