• CSR

アメリカン・バレエ・シアター公演での東日本大震災復興支援活動 [CSR活動報告]

 2014年2月20日に初日を迎えるアメリカン・バレエ・シアターの公演会場で、ダンサーの皆さんの協力により、東日本大震災復興支援活動を行います。

[1]自筆サイン入りトゥ・シューズの販売
 2011年日本公演に引き続き、公演で使用したトゥ・シューズにダンサー自筆のサインを入れて販売し、その売上の全額を東日本大震災復興支援に寄付いたします。


[2]自筆サイン入りオリジナル・グッズの販売
会場で販売しているTシャツやバッグなどのオリジナル・グッズに、自筆サインを入れて販売し、その内ワンコイン分(500円)分を寄付いたします。

[3]公開レッスンの見学
憧れのダンサーのレッスンを見てみたいというリクエストにお答えし、2月21日(金) Bunkamuraオーチャードホールと2月28日(金)東京文化会館で11:00~約30分間の公開レッスン見学を行い、ワンコインを寄付いたします。
*見学は抽選となりますので、ホームページ アメリカン・バレエ・シアター チャリティ公開レッスンの応募フォームよりお申込ください。(締切2014年2月16日)


 集まった寄付金はすべて東日本大震災復興支援「心の復興音楽基金」に寄付いたします。
アメリカン・バレエ・シアター日本公演をお楽しみいただくと同時に、出演者とお客様がともにチャリティ活動にご参加いただくことを願っております。