• CSR

2011年7月 アメリカン・バレエ・シアター[CSR活動報告]

 アメリカン・バレエ・シアターではダンサーたちが使用したバレエシューズにサインをしてチャリティグッズとして寄付していただきました。このようなチャリティグッズの販売は以前も怪我をしたダンサーたちのための緊急支援金などとして役立てられていましたが、このたび震災支援のため318,000円が集まり、Civic Force「Dance Aid for Japan」に寄付をしました。
バレエを習っている小さな女の子が、お母さんにサイン入りのトゥシューズを買ってもらい、「私もがんばってバレエの練習をしてうまくなりたいです。」と寄付をしてくれたバレリーナに一生懸命手紙を書いていました。彼女にとっては一生の貴重な財産になったかもしれません。