• ニュース

原田慶太楼指揮 ブルガリア国立歌劇場 オペラ「カルメン」新演出プレミエ大成功!

2017年11月3日ブルガリア国立歌劇場で原田慶太楼指揮 「カルメン」の新演出プレミエが大成功をおさめました。
シンプルで光美しい舞台に人物が映え、タイトルロールを歌ったナディア・クラステヴァが存在感を示しました。指揮の原田慶太楼は、現地の観客からも暖かく讃えられ、大絶賛を浴びました。
赤と黒がメインの色彩は、ギリシャ神話の悲劇にある三位一体から成る舞台。舞台中央に赤い円形台があり、主にメインキャストの3人が乗るという演出。

この現地で絶賛された「カルメン」は、2018年10月に来日公演で実現いたします!

原田慶太楼のFacebookでカーテンコールの様子が掲載されています!ぜひ、ご覧ください。
Sofia National Opera : 3 November 2017

Opening night of the premiere Carmen at Sofia National Opera and Ballet. Bravi Tutti and to Nadia Krasteva - mezzosoprano for a sensational performance! ブルガリア国立歌劇場<カルメン>プレミエ大成功!

Keitaro Harada 原田慶太楼さんの投稿 2017年11月4日(土)



ブルガリア国立歌劇場のサイト
https://www.operasofia.bg/

原田慶太楼のプロフィールなどの詳細はこちら
http://www.japanarts.co.jp/artist/KeitaroHARADA