• ニュース

熱狂!ティーレマン指揮 ドレスデン国立歌劇場管弦楽団 東京公演

「熱狂」「名演」という言葉に相応しい、東京公演が幕を開けました。
今回は横浜を含め3公演という短いツアー、本日2月24日が最終日です!!



横浜の公演で魅せた多彩なハーモニー、そしてブルックナーの交響曲第9番では、現在この指揮者と、このオーケストラ以上の完成度の高さは考えにくいのではないかと思える程の、文字通り、“最高水準”の演奏を聴かせてくれました。


ティーレマンの指揮の手が降り、しばらくの静寂から熱狂的な拍手でコンサートが終わりましたが、拍手が鳴り止まずマエストロがそれに応えて舞台に再度登場し、またもや熱狂的な拍手を受けていました。

“陶酔のオーケストラサウンド”
実感をしに、ぜひ本日のサントリーホールにお越しください。

Photo by Matthias Creutziger

-----------------------------------------------------
揺るぎない頂点の響き
クリスティアン・ティーレマン指揮 ドレスデン国立歌劇場管弦楽団

2015年02月24日(火) 19時開演 サントリーホール


公演の詳細はこちらから