• ニュース

【掲載情報 (ぴあ)】大西宇宙 インタビュー「アメリカで夢を掴んだバリトンが日本で本格始動!」

2018年6月12日プレトニョフ指揮 ロシア・ナショナル管弦楽団「イオランタ」と、6月19日バリトン・リサイタルを行う大西宇宙のインタビューが掲載されました。
世界中から才能が集まるアメリカで、様々な国のオペラを本格的に学んだ数年間と、6月公演の意気込みを語っています。
ぴあのニュースサイトはこちらから

- - - - - - - - - - - - - - -
2018 ロシア年&ロシア文化フェスティバル オープニング
ロシア・ナショナル管弦楽団 ミハイル・プレトニョフ(創設者/音楽監督)
2018年6月12日(火) 18:30開演 サントリーホール
公演詳細はこちらから



米オペラ界を沸かせる、世界に羽ばたいた若き才能!
大西宇宙 バリトン・リサイタル
2018年6月19日(火) 19:00浜離宮朝日ホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

【新譜情報】レ・ヴァン・フランセ「コンチェルタンテ!」(2018年4月11日発売)

スーパースター軍団"レ・ヴァン・フランセ"だからこそ実現できた
至極の管楽器による至福の音楽の饗宴!
コンチェルタンテ!~ダンツィ、モーツァルト、ドヴィエンヌ、プレイエル《艶やかな音色の光彩 かくも華麗で贅沢な音の宴》
このプログラムは、モーツァルトの時代、18世紀後半のパリに発祥したユニークな交響的様式によって書かれた木管楽器のための作品の中でも最高の作品を集めたポートレート集です。取り上げた作曲家は全てモーツァルトと密接な関係にあり、モーツァルトの作品と同じ様な精神に満ち、同じ様に美しく、優雅で、表現力に満ちた快活な様式を持っています。これらの作曲家は皆、当時改良が加えられた新しい楽器であった管楽器の可能性を追求し、効果的で力強い作品を書きました。これらの作曲家によって作曲された2人から5人の管楽器奏者のための協奏交響曲は、管楽器とオーケストラのために書かれ、みな技巧的で力強く、まるでモーツァルトの歌劇のように聴こえるはずです。
 レ・ヴァン・フランセにとってシンフォニア・コンチェルタンテを録音することは、常に念願の企画でした。協奏交響曲においては、木管五重奏とオーケストラが単に一緒になった音楽ではなく、奏者に強いソリスト的リーダーシップが求められるからです。パユ、ルルー、メイエ、オダンそしてヴラトコヴィチが集まったレ・ヴァン・フランセにとって各自のソロ及び指揮活動、そして室内楽や音楽祭から得た経験を最大限に活かし、個々の芸術を更に発展することの出来る、最も刺激的な演奏となっています。

発売日:2018年4月11日
レーベル: ワーナー・クラシックス
規格品番: WPCS-13755
価格:¥3,500(税抜)

収録内容:
<Disc1>
ダンツィ:フルート、オーボエ、クラリネット、ホルン、バソンのための協奏交響曲 変ホ長調
1. 第1楽章:アレグロ
2. 第2楽章:アダージョ
3. 第3楽章:ロンド・アレグレット

モーツァルト:オーボエ、クラリネット、ホルン、バソンのための協奏交響曲 変ホ長調 KV AnhI,9(297b)
4. 第1楽章:アレグロ
5. 第2楽章:アダージョ
  第3楽章:アンダンティーノ・コン・ヴァリアツィオーニ<主題と10の変奏>
6. アンダンティーノ
7-16. 第1変奏~第10変奏(アダージョ)
17. アレグロ

<Disc2>
ドヴィエンヌ:フルート、オーボエ、ホルン、バソンのための協奏交響曲 ヘ長調
1. 第1楽章:アレグロ
2. 第2楽章:アダージョ(アタッカ)
メヌエット・コン・ヴァリアツィオーニ<メヌエットと変奏>
3. メヌエット
4-8. 第1変奏~第5変奏

ダンツィ:フルートとクラリネットのための協奏交響曲 変ロ長調 作品41
9. 第1楽章:アレグロ・モデラート
10. 第2楽章:ラルゲット
11. 第3楽章:ポロネーズ.アレグレット

プレイエル:フルート、オーボエ、ホルン、バソンのための協奏交響曲 第5番 ヘ長調 B.115
12. 第1楽章:アレグロ・コン・ブリオ
13. 第2楽章:テンポ・ディ・メヌエット.グラツィオーソ(アタッカ)
14. 第3楽章:プレスト

演奏:
レ・ヴァン・フランセ
エマニュエル・パユ(フルート)
フランソワ・ルルー(オーボエ)
ポール・メイエ(クラリネット)
ラドヴァン・ヴラトコヴィチ(ホルン)
ジルベール・オダン(バソン)

ダニエル・ギグルベルガー(指揮)
ミュンヘン室内管弦楽団

詳細・購入:ワーナー・クラシックス
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
艶やかな音色の光彩 かくも華麗で贅沢な”一夜限りの音の宴”がここに実現!
レ・ヴァン・フランセ ~協奏交響曲の夕べ
2018年4月24日(火) 19:00開演 東京オペラシティ コンサートホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

【公演中止のお知らせ】マレイ・ペライア ピアノ・リサイタル(3/23 サントリーホール)

 このたび来日を予定しておりましたマレイ・ペライアは、本人の体調不良のため医師の強い勧めにより、3月初旬から始まるアジア・ツアーを全て中止せざるをえない、との正式な申し入れがございました。
このため、大変残念ではございますが、予定していた日本での3公演につきましても中止とさせていただく運びとなりました。
 公演を楽しみにしてくださっていたお客様には大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げますとともに、事情をご賢察の上、ご了承賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
 マレイ・ペライア本人はこのたびのアジア・ツアー中止を大変残念に思い、一刻も早い来日公演の実現を希望しております。今後回復の経過を見ながら、来日の予定が決まり次第ホームページなどでお知らせいたします。

以下の通り、チケットの払い戻しをさせていただきます。
《払戻受付期間》3月2日(金)10:00~3月31日(土)23:30

《払戻方法》
[ジャパン・アーツぴあ] および [チケットぴあ] (電話・WEB・店頭とも)でお求めの方
(1)店頭で発券された方 (セブン-イレブン,サークルK・サンクス,ファミリーマート,チケットぴあ店舗)
*現金にて返金させていただきます。
*3月2日(金)10:00 ~ 3月31日(土)23:30までに〔発券された店舗〕にチケットをご持参の上ご来店下さい。
*ご来店の都合がつかない場合は、ジャパン・アーツぴあコールセンターへお送り下さい。詳細は下記(2)をご覧ください。

<WEBジャパン・アーツぴあ払戻し>
http://ja.pia.jp/guide/refund.jsp

<チケットぴあ払戻し>
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

*セブン-イレブン、ファミリーマートでは、発券した翌朝10:00以降、24時間払戻が可能です。(発券当日にはお手続きできません)
*サークルK・サンクスでの払戻し(チケットぴあサービス時間)は7:00~23:30です。
*チケットぴあ店舗の営業時間は店舗により異なります。 http://ticket-search.pia.jp/pia/spst/spst_map01.do にてご確認下さい。


(2)チケットを配送引取りされた方
*郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*「簡易書留」にて、3月31日(土)までに(必着)ご返送下さい。
*チケットとメモ(① ご返金先の住所/② お名前/③ ご連絡可能な電話番号/④ チケット単価/⑤ 枚数を記載)を同封して下さい。
【チケットの送り先】
〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20渋谷ファーストタワー
ジャパン・アーツぴあコールセンター 「マレイ・ペライア公演係」
*チケット代金(券面額)と、ご返送にかかった郵送料(通常郵便代82円+簡易書留郵便代310円)、WEB購入の場合はシステム利用料(1枚につき216円)を郵便振替払出証書にて返金させていただきます。

(3)チケット代は支払済みで、まだチケットを発券されていない方
Myページの購入履歴から、3月2日(金) ~ 3月31日(金)23:30に払戻し申込のお手続きをして下さい。
お手続きにはお客様のIDとパスワードが必要です。


ジャパン・アーツ主催公演の会場で購入された方
*郵便振替払出証書にて返金させていただきます。
*「簡易書留」にて、3月31日(土)までに(必着)ご返送下さい。
*チケットとメモ(① ご返金先の住所/② お名前/③ 連絡可能な電話番号/④ チケット単価/⑤ 枚数を記載)を同封して下さい。
【チケットの送り先】
〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20渋谷ファーストタワー
ジャパン・アーツぴあコールセンター 「マレイ・ペライア公演係」
*チケット代金(券面額)と、ご返送にかかった郵送料(通常郵便代82円+簡易書留郵便代310円)を、郵便振替払出証書にて返金させていただきます。


[上記以外のプレイガイド] でお求めの方
サントリーホール、イープラス、ローソンチケットでご購入いただいたお客様につきましては、お求めいただきましたプレイガイドにて承ります。
◎詳細は、各プレイガイドのホームページ等でご確認くださいますようお願いいたします。


ジャパン・アーツぴあ、各プレイガイド以外の [団体等] を通されてお求めの方
団体等を通して承ります。お求めいただきました団体等よりご案内を差し上げます。


東京公演(サントリーホール)以外の公演チケットをお求めの方
彩の国さいたま芸術劇場および水戸芸術館で開催予定でした公演のチケットをご購入いただきましたお客様は、下記までお問合せください。
3月21日(水・祝)彩の国さいたま芸術劇場 0570-064-939(休館日を除く10:00~19:00)
3月25日(日)水戸芸術館 029-231-8000(9:30から18:00/月曜休館)



お手数おかけ致しますことを、重ねてお詫び申し上げます。

(株)ジャパン・アーツ

----------------------------------------------------
2018年3月23日(金)19:00 サントリーホール
公演情報はこちらから
  • ニュース

仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル マスタークラスの詳細決定!

3月16日(金)東京芸術劇場 コンサートホール「仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル」で行われる公開マスタークラスの詳細が決定いたしました。

15:00~17:45 出演者による公開マスタークラス 
会場:シンフォニースペース(東京芸術劇場5F)

15:00~15:45 マスタークラス① 仲道郁代
(曲目)ショパン:華麗なる大円舞曲 変ホ長調 Op.18
    モーツァルト:ピアノ・ソナタ第2番 ヘ長調 K.280
(生徒)田中 仁海さん

16:00~16:45 マスタークラス② 小川典子
(曲目)ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調 Op.31-2 『テンペスト』より第1楽章、第3楽章
(生徒)池内 堯さん

17:00~17:45 マスタークラス③ 小川典子
(曲目)ショパン:エチュード第5番 変ト長調 Op.10-5『黒鍵』
    ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第7番 ニ長調 Op.10-3 より第1楽章
(生徒)五十嵐 まりさん

※講師は2名となります。(清水和音の時間を小川典子が担当いたします。)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
5台ピアノの響演。名手たちの70指、乱舞!
仲道郁代 ピアノ・フェスティヴァル
2018年3月16日(金) 19:00開演 東京芸術劇場 コンサートホール
公演詳細はこちらから
  • ニュース

【掲載情報】NIKKEI STYLE ビジュアル音楽堂「バイオリニスト滝千春10周年のシャコンヌ」

NIKKEI STYLE ビジュアル音楽堂に、滝千春の演奏とインタビューが掲載されました。
「バイオリニスト滝千春10周年のシャコンヌ」バッハ「シャコンヌ」を弾きながら、ドイツで研さんを積む理由やバッハ、プロコフィエフら愛奏する作曲家について語った。
NIKKEI STYLE ビジュアル音楽堂の記事はこちら
--------------------------------------------------------
デビュー10周年記念 プロコフィエフ―作曲家の肖像
滝千春ヴァイオリン・リサイタル
2018年3月8日(木) 19:00 紀尾井ホール
公演詳細はこちらから