(株)ジャパン・アーツ トップページへ戻る サイトマップENGLISH japan_artsをフォローしましょう
ジャパン・アーツが誇る公演の情報 チケット購入 会員について ジャパン・アーツの所属アーティスト
錦織健プロデュース・オペラvol.5 「セビリアの理髪師」
曲目  チケット情報  スケジュール  プロフィール
     
錦織健プロデュース・オペラvol.5 「セビリアの理髪師」2012
※クリックするとPDFでご覧頂けます
[日時] 2012年2月12日(日) 14時開演 府中の森芸術劇場 どりーむホール
  2:00p.m. Sunday, February 12 at Fuchu-no-Mori Theater
   
  2012年2月25日(土) 15時開演 神奈川県民ホール
  3:00p.m. Saturday, February 25 at Kanagawa Kenmin Hall
   
  2012年3月18日(日) 14時開演 東京文化会館
  2:00p.m. Sunday, March 18 at Tokyo Bunka Kaikan
   
  2012年3月20日(火・祝) 14時開演 東京文化会館
  2:00p.m. Tuesday, March 20 at Tokyo Bunka Kaikan
   
  2012年3月31日(土) 14時開演 サンシティホール(越谷)
  2:00p.m. Saturday, March 31 at Suncity Hall (Koshigaya)
   
[出演] 森 麻季(ソプラノ) / ロジーナ
Maki Mori(Soprano) / Rosina

堀内 康雄(バリトン)フィガロ
Yasuo Horiuchi(Baritone) / Figaro

錦織 健(テノール) / アルマヴィーヴァ伯爵
Ken Nishikiori(Tenor) / Almaviva

志村 文彦(バス) / バルトロ
Fumihiko Shimura(Bass) / Bartolo

池田 直樹(バス・バリトン) / ドン・バジリオ
Naoki Ikeda (Bass / Baritone) / Don Basilio

武部 薫(メゾソプラノ) / ベルタ
Kaoru Takebe(Mezzo Soprano) / Berta

演出 : 十川 稔 Director: Minoru Togawa
音楽監督/指揮 : 現田 茂夫 Music Director/Conductor: Shigeo Genda
管弦楽: ロイヤルメトロポリタン管弦楽団 Orchestra: Royal Metropolitan Orchestra
合唱: ラガッツィ Chorus: Ragazzi
チェンバロ: 服部 容子 Cembalo: Yoko Hattori

テーマ・アート: 天野 喜孝 
舞台装置: 升平 香織/ 衣装: 小野寺 佐恵 
照明: 矢口 雅敏 / 舞台監督: 堀井 基宏
   
インタビュー・ニュース
リハーサルなどのレポートはこちら
 
 
     
[主催]ジャパン・アーツ ほか  [特別協賛] ロイヤルクリスタルカフェ(3/18、3/20公演のみ)  [企画制作] ジャパン・アーツ / タルカス
 
 




ロッシーニ “セビリアの理髪師”
全2幕/イタリア語上演/日本語字幕付/上演時間:約3時間

人気オペラ歌手錦織健がお届けするお馴染みのプロデュース・オペラ第5弾!
第2弾で大好評の『セビリアの理髪師』を新演出でお届けします。



【あらすじ】
 舞台は18世紀のスペイン・セビリア。大貴族アルマヴィーヴァ伯爵は、バルトロ邸に住むセビリアの町一番の美人ロジーナに一目惚れ。が、彼女の部屋の下でセレナーデを歌っても、彼女の後見人である医師バルトロが見張っていて窓は開かない。伯爵は町のなんでも屋で床屋のフィガロの助けを借り、身分を隠すために貧乏学生リンドーロに変装してアプローチするものの、バルトロ(彼もロジーナに熱を上げている)の邪魔もあってなかなか想いを遂げられない。酔った士官に変装してバルトロ邸に乱入し邸内を大混乱に陥れたかと思えば、音楽教師に化けて歌のレッスンを口実に接近するも見破られて退散。たびたび窮地に立たされながらも、フィガロの機転とどういうわけかの幸運で何とかピンチを脱出し続けた伯爵ではあるが、どうしてもあと一歩のところでうまくいかない。そうこうしているうちに、バルトロから「お前は遊ばれているだけ」と説教されたロジーナは、なんとあろうことかバルトロとの結婚を承諾してしまう。その夜、最後のチャンスとばかりにロジーナの部屋に忍び込んだ伯爵は、自分の身分を明かして誤解を解き、ついにロジーナと結ばれるのであった。

チケット情報

[料金]
<府中の森芸術劇場> 2/12(日)14:00
府中の森芸術劇場メンバーズ会員割引対象公演 S\12,000 A\10,000 B\8,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S\11,000 A\9,000 B\7,200
※シルバー席¥5,000(対象:65歳以上の府中市民の方)はチケットふちゅうのみで取り扱っております。
  チケットふちゅう 042-333-9999


<神奈川県民ホール> 2/25(土)15:00
S\13,000 A\11,000 B\9,000 C\6,000 D\4,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S\12,000 A\10,000 B\8,100 C\5,400 D\3,600


<東京文化会館> 3/18(日)14:00 3/20(火・祝)14:00
S\14,000 A\12,000 B\10,000 C\8,000 D\6,000 E\4,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S\13,000 A\11,000 B\9,000 C\7,200 D\5,400 E\3,600


<サンシティホール> 3/31(土)14:00
S\12,000 A\10,000 B\8,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S\11,000 A\9,000 B\7,200
※シニア券、学生券はサンシティホールのみで取り扱っております。直接お問合せ下さい

[発売日程]
@ 9月3日(土) 10:00a.m.〜発売  夢倶楽部ネット会員 インターネットでお申込

A 9月4日(日) 10:00a.m.〜発売  夢倶楽部会員 電話でのお申込

B 9月5日(月) 10:00a.m.〜発売  ジャパン・アーツぴあネット会員 インターネットでお申込

C 9月11日(日) 10:00a.m.〜発売  一般 電話でのお申込 インターネットでお申込

※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。



≪インターネットでのチケット購入≫ 
府中の森芸術劇場ホームページからのチケットお申込 
神奈川県民ホールホームページからのチケットお申込 
東 京 文 化 会 館 ホームページからのチケットお申込
サンシティ ホール ホームページからのチケットお申込

その他プレイガイド


電話でのお申込 …ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040

インターネットでお申込 …インターネットで購入可

【特別割引チケット (ジャパン・アーツぴあコールセンターのみで受付/事前に電話予約が必要です)】
◎学生席(各ランクの半額/限定) ※3/18、3/20の公演のみ
  *残券がある場合、12/1(木)10:00よりジャパン・アーツぴあコールセンターにて受付をいたします。
  *社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口にて学生証を拝見いたします。
   (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴する場合がございます。)
   ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生券は一般価格の半額です。
◎シニア・チケット=65歳以上の方はS席・A席を会員料金でお求めいただけます。  ※3/18、3/20の公演のみ
◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。  ※3/18、3/20の公演のみ
※府中・越谷の特別割引チケットにつきましては、各ホールへ直接お問合せ下さい。


<次のことをあらかじめご承知の上、チケットをお求め下さいませ。>
出演者は8月1日現在の予定です。 
病気、怪我等の事情で変更になる場合がございます。最終的な出演者は当日発表とさせて頂きます。一旦お求め頂きましたチケットは、公演中止の場合を除き、キャンセル・公演日の振替等をお受け致しかねますので、予めご了承下さい

ご了承頂けない場合には、当日券のご利用をお勧め致します。
(前売りで売切れの場合、当日券の販売はございません。)


@やむを得ない事情により、曲目が変更になる場合がございます。
Aお買い求めいただきましたチケットの、キャンセル・変更等はできません。
  また、いかなる場合も再発券はできません。紛失等には十分ご注意下さい。
B演奏中は入場できません。開演時間に遅れませんようご注意下さい。
C未就学児の同伴はご遠慮下さい。なお、ご入場には1人1枚チケットが必要です。
D全席指定です。指定された座席でのご鑑賞をお願い致します。
E場内での写真撮影・録音・録画・携帯電話等の使用は、固くお断りいたします。
Fネットオークションなどによるチケットの転売は、トラブルの原因になりますのでお断りいたします。


スケジュール
2012年 日本公演スケジュール
  <日時>  
<ホール>
<問合>
  2月12日(日) 府中の森芸術劇場 どりーむホール チケットふちゅう 042-333-9999
 
  2月19日(日) 島根県芸術文化センター「グラントワ」 0856-31-1860
 
  2月25日(土) 神奈川県民ホール 神奈川芸術協会 045-453-5080
 
  3月4日(日) 兵庫県立芸術文化センター 大阪新音 06-6341-0547
 
  3月9日(金) 広島大学東広島キャンパス
サタケメモリアルホール
SAP(サップ) 03-5226-8537
 
  3月11日(日) 山口県民文化ホールいわくに
(シンフォニア岩国)
0827-29-1600
 
  3月13日(火) アクロス福岡 西日本新聞社企画事業局事業部 092-711-5550
 
  3月18日(日) 東京文化会館 ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
 
  3月20日(火・祝) 東京文化会館 ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
 
  3月24日(土) 三重県文化会館 059-233-1122
 
  3月31日(土) サンシティホール(越谷) サンシティホール 048-985-1112
 
  4月7日(土) 愛知県芸術劇場 CBC事業局 052-241-8118
 
         
         

プロフィール

森 麻季森 麻季(ソプラノ) / ロジーナ Maki Mori(Soprano) / Rosina
 人気実力ともに日本を代表するオペラ歌手。東京藝術大学、同大学院修了。文化庁オペラ研修所修了後、ミラノとミュンヘンに留学。ドミンゴ世界オペラコンクール入賞ほか受賞歴多数。近年はドレスデン国立歌劇場、トリノ王立歌劇場等に出演。2011年12月ドレスデン国立歌劇場室内管弦楽団日本公演ソリスト。CD「アヴェ・マリア」(エイベックス・クラシックス)。オフィシャル・ホームページ:www.makimori.com/



堀内 康雄堀内 康雄(バリトン)フィガロ Yasuo Horiuchi(Baritone) / Figaro
 慶応大学卒業後、ミラノ・ヴェルディ音楽院へ留学。トゥールーズ国際声楽コンクールなど数々のコンクールで優勝。イタリア・オペラのレパートリーを中心に、ヴェネツィア・フェニーチェ座、ローマ歌劇場など著名歌劇場をはじめとするイタリア、スペイン、ギリシャ、日本、スウェーデン、ハンガリー、ポルトガル、マルタ各国の主要劇場に出演。藤原歌劇団団員。
ホームページ:homepage2.nifty.com/Ainoyume/page007.html



錦織 健錦織 健(テノール)
/ アルマヴィーヴァ伯爵 Ken Nishikiori(Tenor) / Almaviva
 国立音楽大学卒業。文化庁オペラ研修所第5期修了。ミラノ及びウィーンに留学。数多くの賞を受賞。1986年「メリー・ウィドウ」カミーユ役でデビュー後、数多くのオペラ公演に出演、宗教曲等オーケストラ作品のソリストとしても高く評価を受けている他、リサイタルや2回のNHK紅白歌合戦を始めとするテレビやラジオ番組への出演等ジャンルを超えた活動を行っている。




志村 文彦志村 文彦(バス)
/ バルトロ Fumihiko Shimura(Bass) / Bartolo
 武蔵野音楽大学卒業、同大学大学院修了。第22回イタリア声楽コンコルソ・ミラノ部門金賞受賞。第27回日伊声楽コンコルソ第1位。平成3年度文化庁芸術インターンシップ研修員。二期会公演「ドン・ジョヴァンニ」の騎士長でオペラ・デビュー。以後、新国立劇場や二期会等の数多くのオペラ公演に出演し、高く評価されている。又「第九」、「ロ短調ミサ」等のソリストとして主要オーケストラと共演している。二期会会員。



池田 直樹池田 直樹(バス・バリトン)
/ ドン・バジリオ Naoki Ikeda (Bass / Baritone) / Don Basilio
  東京藝術大学卒業。同大学院修了。第10回東京国際音楽コンクール第2位、第7回ジロー・オペラ賞受賞。文化庁芸術家在外研修員としてミュンヘンに留学。二期会公演や新国立劇場の公演で重厚な役や軽妙な役の何れも、常に高く評価され、オペラ界には欠く事のできない存在となっている。多彩な企画や演出でも注目を集めている。また、演劇俳優としても活動する等、幅広く活躍している。二期会会員



武部 薫武部 薫(メゾソプラノ)
/ ベルタ Kaoru Takebe(Mezzo Soprano) / Berta
国立音楽大学声楽科卒業、同大学大学院音楽研究科歌曲コース修了。二期会オペラスタジオ第43期マスタークラス修了(修了時、優秀賞、奨励賞受賞)。大学院オペラ「フィガロの結婚」でオペラデビューの後「セヴィリアの理髪師」「カルメン」等のオペラに出演。その他、ベートーヴェン「第九交響曲」、ペルゴレージ「スターバトマーテル」、ヘンデル「メサイア」等のソロを務める。富山県オペラ協会、二期会会員。



十川 稔十川 稔
(演出)
大阪大学文学部に学ぶ。75年早稲田小劇場(SCOT)入団、ギリシャ悲劇、シェイクスピア等を演じ、20ヵ国70都市におよぶ海外公演に参加。94年オペラの演出に携わり、栗山昌良の助手を務める。モーツァルトを中心にバロックから現代まで数多くの作品を演出。新国立劇場オペラ研修所、二期会オペラ研修所、東京藝術大学等で舞台演技を指導。錦織健プロデュース・オペラは09年《愛の妙薬》に続く演出。



現田 茂夫
現田 茂夫
 音楽監督/指揮
神奈川フィル名誉指揮者。主要なオーケストラを指揮し好評を得ている。故ロストロポーヴィチと皇后陛下の古希祝賀演奏会などで共演し高評を博す。
オペラ指揮者としても経験豊かで、二期会、錦織健オペラのほか数々の指揮を行なっている。また、ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)の審査員、NHK「FMシンフォニー・コンサート」のパーソナリティを務めるなど、バラエティに富んだ活動を行っている。



ロイヤルメトロポリタン管弦楽団

1997年に、皇太子殿下を楽団長とする「梓室内管弦楽団」の主要メンバーを中心に、堤俊作により優れた若手演奏家で構成されているロイヤルチェンバーオーケストラを母体とし創立される。ウィーン・フィルの響きを範とし、豊かで色彩に富んだ音色と明快なアーティキュレーションによる正統的な演奏を理想とし、真のオーケストラのあり方を追求し続けている。


曲目  チケット情報  スケジュール  プロフィール  ページのTOPへ

© Japan Arts Corporation All rights reserved.