シンプルだからこそ心にまっすぐ響いてくる・・・

長谷川陽子&錦織健 ~チェロと歌のデュエット~

曲目・演目

【全曲目決定】全曲目が決定いたしましたので、お知らせいたします。(9月15日現在)

モーツァルト:ラウラに寄せる夕べの想い *
スカルラッティ:すみれ *
J.S.バッハ:G線上のアリア*
オッフェンバック:ホフマンの舟歌 *
ビゼー:「真珠採り」より “耳に残るは君の歌声”*
滝廉太郎:荒城の月 *
寺島尚彦:さとうきび畑 *

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                          
カサド:無伴奏チェロ組曲 より
ドニゼッティ: 歌劇「ドン・パスクァーレ」より”何というやさしさ”
モドゥーニョ:ヴォラーレ
カプア:オー・ソレ・ミオ
岡野貞一:ふるさと *
いきものがかり:風が吹いている *
*
柿沼唯 編曲

公演に寄せて

声ってなんて自由なんだろう。まるで翼がはえているみたい。
歌ってなんて深いんだろう。頬を優しくなでてもらっているようなあったかい気持ちになったり、心を鷲掴みされて揺さぶられるようなきゅっと切ない気持ちになったりする。
大の憧れで尊敬する錦織健さんの声を聴くたびに、毎回羨望のタメ息をついている私です。楽器は私の声となり、翼がはえた鳥のように自由にチェロで歌いたい。
声とチェロ。どうぞお楽しみに!!
                             長谷川陽子


チェロと歌のデュエットは珍しいのですが、それがピアノ無しならなおさらです。
長谷川陽子さんと何度か共演させていただいているうちに「2人で公演できるのではないか」と考えるようになりました。
今回のために新たに編曲されたシンプルでスタイリッシュなサウンドをお楽しみ頂きたいと思います。
スポーツウーマンのように爽やかな長谷川さんが屁理屈オヤジ錦織のアクを中和することにより楽しい雰囲気の演奏会になるはずです。
                             錦織健


チケット詳細

【チケット残席状況】◯残席あり/△残席少/×売り切れ
公演日 S席 - - - - - -
10月22日 - - - - - -
  • 公演日
    10月22日
  • S席
【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
S席:5,800円(5,200円)
【備考】
チケット購入はこちら


シニア・チケット=65歳以上の方は会員料金でお求めいただけます。
車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
シニアチケット購入

チケット発売情報

① 6月25日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 
② 6月26日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 
③ 6月30日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 
④ 7月3日(日) 10:00a.m.~発売 一般   


… ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
… インターネットで購入可チケット購入はこちら※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

【その他プレイガイド】
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード299-190]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407〔Lコード32708〕
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

【チケット購入にあたっての注意事項】こちらからご一読ください

プロフィール

長谷川陽子 Yoko Hasegawa (チェロ, Cello)
色彩豊かな音色と音楽性を持ち合わせた、日本を代表するチェロ奏者の一人。2017年、デビュー30周年を迎える。
井上頼豊氏に師事し、1987年リサイタル・デビュー。1988年小林研一郎指揮/日本フィルにて協奏曲デビュー。同年、桐朋音大に入学。1989年よりシベリウス・アカデミー(フィンランド)に留学、アルト・ノラス氏に師事し、1992年首席で卒業。国内外の主要オーケストラと共演の他、全国各地でのリサイタル、室内楽、企画コンサートへ出演し、好評を博している。CDは、ビクターエンタテインメントより20枚以上をリリースしている。松村賞、霧島国際音楽祭賞、ロストロポーヴィチ国際コンクール特別賞、新日鉄音楽賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞等、受賞多数。現在、桐朋学園大学音楽学部准教授。
オフィシャル・ホームページ http://yoko-hasegawa.com/
錦織健 Ken Nishikiori (テノール, tenor)
国立音楽大学卒業。文化庁オペラ研修所第5期修了。文化庁在外研修員としてミラノに、また、五島記念文化財団の留学生としてウィーンに留学。第17回ジロー・オペラ賞新人賞、第4回グローバル東敦子賞、第1回五島記念文化賞新人賞、第6回モービル音楽賞洋楽部門奨励賞受賞。1986年「メリー・ウィドウ」カミーユ役でデビュー以後、数多くのオペラ公演に出演、また第九や宗教曲等のソリストとしても高く評価を受けている。2002年からはオペラ・プロデュースも始め、2015年には第6弾モーツァルト作曲「後宮からの逃走」を手がけた。2012年からはNHK-FM「DJクラシック」のパーソナリティーを務めるなど幅広く活躍。

主催・協賛

主催:ジャパン・アーツ
協賛:株式会社山本商店(カファレル総輸入代理店)