心に深く沁み入る、敬虔なる美音

マレイ・ペライア ピアノ・リサイタル

曲目・演目

ハイドン: アンダンテと変奏曲 ヘ短調 Hob.XVII:6

モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第8番 イ短調

ブラームス:6つの小品より 第3番 バラード ト短調 Op.118-3

ブラームス:4つの小品より 第3番 間奏曲 ハ長調 Op. 119-3

ブラームス:4つの小品より 第2番 間奏曲 ホ短調 Op. 119-2

ブラームス:6つの小品より 第2番 間奏曲 イ長調 Op. 118-2

ブラームス:幻想曲集 第1番 奇想曲 Op.116-1

--------------------------------------------------------------------
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第29番 変ロ長調「ハンマークラヴィア」Op.106

チケット詳細

【チケット残席状況】◯残席あり/△残席少/×売り切れ
公演日 S席 A席 B席 C席 D席 - -
10月31日 × × - -
学生席 × × - -
  • 公演日
    10月31日
  • S席
  • A席
  • B席
  • C席
    ×
  • D席
    ×
  • 公演日
    学生席
  • S席
  • A席
  • B席
  • C席
    ×
  • D席
    ×
【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
S席:14,500円(13,100円)/A席:12,400円(11,100円)/B席:10,000円(9,200円)/C席:8,100円(7,200円)/D席:6,000円(5,400円)
学生席
S席:7,250円(7,250円)/A席:6,200円(6,200円)/B席:5,000円(5,000円)/C席:4,050円(4,050円)/D席:3,000円(3,000円)
【備考】
*残券がある場合、8/1(月)10:00より受付を開始いたします。
*社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口にて学生証を拝見いたします。
 (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴する場合がございます。)
 ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生席は一般価格の半額です。

シニア・チケット=65歳以上の方はS席とA席を会員料金でお求めいただけます。
車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)
学生席・シニアチケット購入

チケット発売情報

① 5月28日(土) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部ネット会員 
② 5月29日(日) 10:00a.m.~発売 夢倶楽部会員 
③ 6月2日(木) 10:00a.m.~発売 ジャパン・アーツぴあネット会員 
④ 6月4日(土) 10:00a.m.~発売 一般   


… ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
… インターネットで購入可チケット購入はこちら※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

【その他プレイガイド】
サントリーホールチケットセンター 0570-55-0017
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード297-888]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407〔Lコード33074〕
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

【チケット購入にあたっての注意事項】こちらからご一読ください

全国公演日程

日程 ホール お問い合わせ先 詳細リンク
10月28日(金) 浜離宮朝日ホール 朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990 詳細ページ
10月31日(月) サントリーホール ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040  
  • 日程
    10月28日(金)
  • ホール
    浜離宮朝日ホール
  • お問い合わせ先
    朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990
  • 詳細リンク
    詳細ページ
  • 日程
    10月31日(月)
  • ホール
    サントリーホール
  • お問い合わせ先
    ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
  • 詳細リンク
     

プロフィール

マレイ・ペライア Murray Perahia (ピアノ, Piano)
コンサート・ステージで40年以上ものキャリアを積み重ねてきたアメリカ人ピアニスト、マレイ・ペライアは、現在最も聴衆から愛されるピアニストの一人で、あらゆる一流オーケストラと共演し、世界の主要な音楽シーンにその姿があると言って過言ではない。ピアニストとして活躍すると同時に、2000年からはアカデミー室内管弦楽団の首席客演指揮者を務め、アメリカ、ヨーロッパ、日本、東南アジアで公演を行った。
  ニューヨーク生まれのペライアは、青年時代からマールボロ音楽祭でR. ゼルキン、カザルス、ブダペスト弦楽四重奏団と共演。薫陶を受けたホルショフスキ、親しく交流した晩年のホロヴィッツなどからも大きな影響を受けている。 
2015/2016シーズンは、ロンドン及び日本におけるベルナルド・ハイティンク指揮ロンドン交響楽団とのモーツァルトとベートーヴェンの共演で始まる。秋にはその後、アカデミー室内管弦楽団のレジデンスとして、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全5曲を弾き振りする。2016年春の北米ツアーでは、ベルナルド・ハイティンク指揮ボストン交響楽団との共演のほか、リサイタルをロサンゼルスのウォルト・ディズニー・コンサートホール、ニューヨークのリンカーンセンターなどで行う。
 ペライアは英国王立音楽院の名誉評議員を務めており、ジュリアード音楽院、オックスフォード大学、英国王立音楽大学、リーズ大学、デューク大学からは名誉博士号を進呈されている。2004年には顕著な音楽的貢献を認められ、英国女王から大英勲章第2位を授与された。

主催・協賛

主催:ジャパン・アーツ