クライバーン、アシュケナージ、ソコロフ、プレトニョフの後継! 第15回チャイコフスキー国際コンクール2015優勝!!

ドミトリー・マスレエフ ピアノ・リサイタル

日時・場所:
2016年6月13日(月) 19:00
浜離宮朝日ホール
7:00p.m. Monday, June 13
Hamarikyu Asahi Hall
出演:
ドミトリー・マスレエフ Dmitry Masleev(ピアノ, Piano)
ニュース:
曲目解説をご覧いただけます。(2016年6月)
あなたのお気に入りピアニストを見つけよう!新しいチラシが完成!(2016年6月)
ピアニストは面白い!(2016年3月)
~珠玉のピアニスト・シリーズ6月&7月~紹介(2016年2月)
<演奏曲目変更のお知らせ>(2016年1月26日)
都合により、曲目を変更させて頂きます。
以下、曲目欄よりご確認ください。
何卒ご了承の程、お願い申し上げます。

曲目・演目

こちらから曲目解説をご覧いただけます。

<演奏曲目変更のお知らせ>(2016年1月26日)
都合により、以下の通り変更させて頂きます。何卒ご了承の程、お願い申し上げます。

J.S.バッハ:パルティータ 第1番 変ロ長調 BWV825

シューマン:ピアノ・ソナタ第2番 ト短調 作品22

シューベルト/リスト:水に寄せて歌う 作品72

リスト:超絶技巧練習曲集 第8番「狩」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

チャイコフスキー:18の小品
  第14番:悲しい歌
  第16番:五拍子のワルツ
  第15番:少しショパン風に
  第18番:踊りの情景,トレパークへの誘い

メトネル:忘れられた調べ 第1集 作品38 より 第1番 追想のソナタ イ短調

サン=サーンス/リスト/ホロヴィッツ:死の舞踏

-------------------------------------------------
≪変更前の曲目≫
スカルラッティ:ソナタ ロ短調 K27
スカルラッティ:ソナタ へ短調 K466
スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K1
スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K141
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第26番 変ホ長調「告別」
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第2番 ニ短調 Op. 14
~~~~
ラフマニノフ:幻想的小品集 Op. 3 より悲歌 変ホ短調
ラフマニノフ:幻想的小品集 Op. 3 より前奏曲 嬰ハ短調
ラフマニノフ:前奏曲 ト短調 Op. 23-5
ラフマニノフ:断片
ラフマニノフ:V. R. のポルカ
ラフマニノフ:絵画的練習曲集 Op.33 より第7番「祭り」変ホ長調
ラフマニノフ:絵画的練習曲集 Op.39 より第4番 ロ短調
ラフマニノフ:絵画的練習曲集 Op.39 より第9番 ニ長調
リスト:死の舞踏

公演に寄せて

[新たなロシアの逸材―ドミトリー・マスレエフは、温かな音楽で聴き手の心にぬくもりを届ける]

国際コンクールの優勝者は、歴代の優勝者たちの後に続く立場として大きなプレッシャーにさらされる。チャイコフスキー国際コンクールの覇者となれば、なおさらである。
「ぼくは優勝の事実は忘れるように心がけ、自分の音楽だけに集中できるよう気持ちを切り替えています。コンクールの名に恥じない演奏をしないといけない、偉大な先輩と同じような質の高い演奏を行わなければならないと考えると、自分を見失ってしまうからです。これからも勉強あるのみ。自分の目指す音楽に向かってひたすら努力するだけです」
 マスレエフの家族・親戚に音楽家はひとりもいない。初めてピアノに触れたのは7歳で、学校の音楽室にあった楽器を弾いたとき。これが彼の人生を決めることになる。
「7歳でピアノのレッスンを始めました。ロシアでは遅い方だと思います。12歳からコンクールに参加しようと真面目に勉強し、13歳で初めてジュニアコンクールで優勝しました」
 ノヴォシビルスクの音楽学校を経てモスクワ音楽院に入学。2年生のときから国際コンクールに参加するようになる。彼はロシア作品とリストが好きで、とりわけラフマニノフの演奏には魅了されている。残された古い録音を聴き、自然でシンプルで人の心をとりこにする奏法と表現力にあこがれを抱く。
 マスレエフの演奏もピュアで情感豊かで自然体。余分なことは何も加えず、楽譜に忠実に演奏、その奥にえもいわれぬ抒情的な美と芳醇な歌が潜む。どんなに強音が続くときも速いパッセージでもけっして弾き飛ばすことなく、深い情感と作曲家への敬意を表し、作品の内奥へと一途に迫っていく。素顔の彼は真摯で謙虚でおだやか。人を押しのけて前に出るタイプではなく、自分の居場所をきちんと守るタイプ。その人間性が音に反映し、聴き手の心にしっとりと優しく響いてくる。新たなロシアの逸材は、温かな音楽で聴き手の心にぬくもりを届ける。その思いを受け取りたい。

伊熊よし子(音楽ジャーナリスト)

チケット詳細

【チケット残席状況】◯残席あり/△残席少/×売り切れ
公演日 S席 - - - - - -
6月13日 - - - - - -
学生席 - - - - - -
  • 公演日
    6月13日
  • S席
  • 公演日
    学生席
  • S席
【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
S席:5,400円(4,800円)
【備考】
※全席指定・単一料金。

チケット購入はこちら
学生席
S席:2,700円(2,700円)
【備考】
*残券がある場合、3/1(火)10:00より受付を開始いたします。
*社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口にて学生証を拝見いたします。
 (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴する場合がございます。)
 ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生席は一般価格の半額です。
シニア・チケット=65歳以上の方は会員料金でお求めいただけます。
車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)学生席・シニアチケット購入

チケット発売情報

① 1月23日(土) 10:00a.m.~発売  夢倶楽部ネット会員 
② 1月24日(日) 10:00a.m.~発売  夢倶楽部会員 
③ 1月29日(金) 10:00a.m.~発売  ジャパン・アーツぴあネット会員 
④ 1月31日(日) 10:00a.m.~発売  一般    

… ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
… インターネットで購入可チケット購入はこちら※ジャパン・アーツ夢倶楽部会員先行発売などで満席になった席種は、以降販売されない場合がございます。

【その他プレイガイド】
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード283-396]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407〔Lコード34830〕
朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

【チケット購入にあたっての注意事項】こちらからご一読ください

全国公演日程

日程 ホール お問い合わせ先 詳細リンク
6月9日(木) 東京芸術劇場 コンサートホール ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040 詳細ページ
  • 日程
    6月9日(木)
  • ホール
    東京芸術劇場 コンサートホール
  • お問い合わせ先
    ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
  • 詳細リンク
    詳細ページ
※ユーリ・バシュメット&モスクワ・ソロイスツとの共演。

プロフィール

ドミトリー・マスレエフ Dmitry Masleev(ピアノ, Piano)
 1988年、ロシアのウラン・ウデに生まれる。モスクワ音楽院でミハイル・ペトゥホフに師事。2011年に同音楽院を卒業後、2014年に大学院を修了。2014/15シーズンはイタリアのコモ湖国際ピアノアカデミーでインターンとして研鑽を積んだ。第7回アディリア・アリエヴァ国際ピアノコンクール(2010年、フラ ンス/ガイヤール)、第21回プレミオ・ショパン国際ピアノコンクール(2011年、イタリア/ローマ)、アントニオ・ナポリターノ国際ピアノコンクール(2013年、イタリア/サレルノ)をはじめ、これまでに数多くのコンクールで受賞。2014年には第2回ロシア音楽コンクール(モスクワ)で第3位を受 賞した。2015年7月1日、世界で最も権威のあるピアノコンクールのひとつであるチャイコフスキー国際コンクールで優勝を果たした。ロシア、フランス、 ルーマニア、ドイツ、イタリアで積極的に演奏活動を行っている。2015年8月に初来日し、ワレリー・ゲルギエフ指揮PMFオーケストラと共演した。


主催・協賛

主催:朝日新聞社 / ジャパン・アーツ
後援:ロシア連邦大使館