チャン・ユジン

ヴァイオリン
Yoo Jin Jang, Violin
チャン・ユジン

バイオグラフィー

1990年韓国生まれ。
9歳からKBS交響楽団やソウル・フィルなどと共演を重ね、11歳で初リサイタル。2007年にイヴァン・フィッシャー指揮ブタペスト祝祭管弦楽団とチャイコフスキーを共演したことで注目を浴びる。

2004年メニューイン・コンクール3位、2009年ソウル国際音楽コンクール4位に入賞したほか、ハノーファーやインディアナポリスのコンクールでも高い評価を得ている注目の新星。

2009年にはソウルで紀尾井シンフォニエッタ東京と共演したほか、スペインのエクスレマドゥーラ管弦楽団と共演して絶賛を博し、再招聘を受けた。
2010年に韓国国立芸術大学を首席で卒業し、ボストン・ニューイングランド音楽院でミリアム・フリード氏に師事。

2013年宗次エンジェル・ヴァイオリンコンクール1位、2016年仙台国際音楽コンクールで優勝した。

リンク